ルーレットのルールと賭け方【カジノ初心者向け】

カジノ初心者の皆さま、CASIPEDIAへようこそ。

今回はカジノの花形的存在である「ルーレット」の基本的なルール・遊び方についてご紹介します。

ルーレットはカジノ初心者でも明日にはじめられるほどシンプルなゲームですので、具体的な遊び方などはあまり知らない…という方はぜひこの機会に覚えてみてくださいね!

 

ルーレット(ROULETTE)とは?

ルーレットとは、「回転する円盤に投げ入れた玉の落下地点」を当てるカジノゲームで、カジノを象徴するメインゲームであることから、別名「カジノの女王」といわれています。

ルーレットの具体的なルールや遊び方についてはこの先で解説していますが、基本的には37区分または38区分されているホイール(円盤)にディーラーが玉を投入、それをプレイヤーが当てるという、とてもシンプルなゲームです。

  1. 賭け金を賭ける(ベット・チップを置く)
  2. ディーラーが玉を投入
  3. プレイヤーは「どこに落ちるか?」を見守る
  4. 玉が番号に入る
  5. ゲームの勝敗が決まる

まずはバナナマンのお二人が出演するBananaTVより、ルーレットのプレイ動画が挙がっていたので、閲覧してみるといいかもしれません。

 

 

また必勝法を研究するルーレットプレイヤーなどもいますが、一般的に「どんな賭け方をしても勝率は50%を超えない」といわれています。

ルーレットは「戦略」や「運」を楽しむカジノということを念頭に置いたうえでプレイしてくださいね。(※負けにくい方法はあります)

 

 

ルーレットの種類と違い

ルーレットの種類と違い

まずルーレットを学ぶうえで重要なのは、ルーレットには

  1. アメリカンルーレット(AMERICAN ROULETTE)
  2. ヨーロピアンルーレット(EUROPEAN ROULETTE)

という2つのタイプが存在するということです。

ルーレットのゲームタイプが分かれた要因としては、「1841年、ブラン兄弟といわれるフランス人カジノ経営者が38区分だったホイール(円盤)から”00″を抜き37区分に変更したこと」が現在もっとも有力な説とされます。

これらの違いは「00の有無」というたった一つの要素ではありますが、00を抜いたことで、確率や控除率(ハウスエッジ)、ホイール、テーブルレイアウトなどに変化があるため注意が必要です。

区分 特徴 控除率(ハウスエッジ)
アメリカン 38区分 0/00あり 5.3%
ヨーロピアン 37区分 0のみ 2.7%

※昔はこの他以外のタイプもありましたが、最近はあまり見かけないため割愛します。

 

アメリカンルーレット

アメリカンルーレットのホイール

アメリカンルーレット(AMERICAN ROULETTE)とは、「0」「00」が存在するルーレットタイプで、数字は38区分、ホイールやテーブルレイアウトには「0」と「00」の両方が画かれています。

別名「ダブルゼロ」といわれるアメリカンルーレットの特徴としては、上記2つの0があることはもちろん、ホイールにて「対角線上に連続する数字がある」という点も特徴のひとつといえるでしょう。

このタイプは多くの儲けを狙う、マカオやラスベガスのカジノで多く採用されています。

 

アメリカンルーレットテーブル

こちらはアメリカンルーレットのテーブルレイアウトです。

図の左側を見ていただければわかるように、アメリカンルーレットテーブルには「0」と「00」の両方が画かれています。

 

ヨーロピアンルーレット

ヨーロピアンルーレットのホイール

一方、ヨーロピアンルーレット(EUROPEAN ROULETTE)とは、別名フレンチルーレットと呼ばれるもののことで、アメリカンルーレットから「00」を排除したタイプを指します。

「0」が一つであることから「シングルゼロ」といわれる場合もありますが、特徴としては、控除率(ハウスエッジ)が約2.7%と低い設定にあるため、アメリカンよりプレイヤー有利な設計であることです。

さらにヨーロピアンには刑務所入りという意味をもつ「アンプリゾン(EnPrison)」という特殊ルールがついている場合があります。詳しい解説はここでは割愛しますが、上手く利用することで美味しい立ち回りができるようです。

 

ヨーロピアンルーレットテーブル

こちらがヨーロピアンルーレットのテーブルレイアウトです。アメリカンと見比べれば分かるように、図の左側には「0」のみしか画かれていません。

またヨーロピアンはオンラインカジノやヨーロッパを中心に多く採用されていますが、マカオやラスベガスでもこのタイプを見かけたという情報があったため、プレイ前はどちらのタイプかよく確認することをおすすめします。

(※ヨーロピアンのほうが断然有利であるため)

 

ルーレットのルールや遊び方・流れ

ルーレットの遊び方と流れ

ルーレットの遊び方や流れは、アメリカン・ヨーロピアン、またはランドカジノ・オンラインカジノなどで変わることはありません。

基本的にすべて同じ流れのもと行い、ゲーム自体もシンプルなつくりとなっていますので、たとえカジノ初心者であっても概ね覚えられるでしょう。

  1. テーブルを決める
  2. 専用のチップに交換する
  3. プレイヤーがチップを賭ける
  4. ディーラーが締め切りの合図を出す
  5. ディーラーがルーレットを回す(スピンする)
  6. 玉が落ち当たった番号が確定する
  7. ディーラーが当選番号の上にドリーを置く
  8. ディーラーがチップを清算
  9. プレイヤーは当たった分のチップを受け取る(負けたら失う)
  10. ゲーム終了&次のゲームへ

 

注意点1. 掛け金の確認と交換のタイミング

ルーレットを含むすべてのテーブルゲームにいえることですが、テーブルを決める際は

  1. ミニマムベット(最低賭け金)
  2. マキシマムベット(最高賭け金)

を必ず確認するようにしましょう。これは1ゲームにおいて最大と最小の掛け金を示すものなので、自分の予算や戦略に合うテーブルをしっかりと選ぶためにも注意深く確認しておくことが大切です。

またカジノに限らずすべての賭博では「調子」や「流れ」というものが存在します。かなり不確定要素ではありますが、一部、その流れを壊されることに対して過敏に反応するプレイヤーもいます。

あまり考えすぎるのもよくないですが、喧嘩にならぬ程度に空気を読み、ゲームが途切れたタイミングを狙って交換しましょう。

 

注意点2. 専用のチップを確認する

テーブルが決まれば、自分の所持金をルーレット専用のチップに交換します。

おそらく赤、青といった色のついたチップが渡されると思いますが、これはプレイヤーの専用色を予め決めることで、誰がどこに賭けたのかを視覚的にわかりやすくするためです。

またベットするときなど、チップを触る場面はいくつかありますが、決して自分の色以外のチップは触らないようにしましょう。注意だけならまだよいほうですが、最悪の場合「不正」という扱いをうけることになります。

さらに治安のよくない海外カジノや、内部の整備がしっかり行われていないカジノで遊ぶ際は、

  1. 渡したお金とチップの量がイコール(=)であるか
  2. チップ1枚いくらなのか

の2点は注意深くみてください。悪質なカジノ店、カジノディーラーの場合、あらかじめチップを抜いた状態で渡されることがあるようです。

 

注意点3. ディーラーの指示を守る

これもルーレットに限らず、すべてのカジノゲームでいえることですが、カジノにおいてディーラーはゲームを進行する最も重要な役であり、そのテーブル内で唯一カジノ運営側の人間です。

たとえば「NO MORE BET(ノーモアベット)」の掛け声があった後に追加でベットしたりすると「違反」の原因となり、そのゲームを追い出されてしまうかもしれません。

また、他プレイヤーのチップと混雑する場合や、プレイヤーが置きづらい「」ディーラーの指示や合図はしっかり守りましょう。

 

注意点4. 他プレイヤーと同じところに賭けたい場合

たとえば、この先で説明する「インサイドベット」はチップを置けるエリアが制限されているので、他プレイヤーと同じところに賭ける場合は、そのプレイヤーのチップの上に重ねてベットします。

一方アウトサイドベットの場合は、チップを置けるエリアが比較的広いため、他プレイヤーのチップには重ねず、横におくようにしてベットしましょう!

 

ルーレットの賭け方

ルーレットの賭け方

ルーレットの賭け方はアメリカン・ヨーロピアンによって一部特殊ルールを設けている場合がありますが、基本的には以下2つの賭け方を知っておけば問題なくプレイできます。

  1. インサイドベット
  2. アウトサイドベット

 

インサイドベット

インサイドベットは、狙う的を絞りたい場合に利用される賭け方で、合計6つのベット方法があります。

的を絞るため、

  • 当たる確率が低い
  • 高配当

なのが特徴です。インサイドベットの詳しい賭け方は以下で解説しています。

 

アウトサイドベット

一方、アウトサイドベットは、広範囲のエリアを狙いたい場合に利用される賭け方で、合計5つのベット方法があります。

広範囲を対象とするため、

  • 当たる確率が高い
  • 低配当

なのが特徴です。アウトサイドベットの詳しい賭け方は以下で解説しています。

 

まとめ

今回はルーレットの種類やルールについて解説しましたが、しっかりとご理解いただけたでしょうか?

初めてカジノを訪れた人でも、周りの人がプレイしている様子を何となく見ていれば、ルールがすぐに分かるほど単純明快なゲームですので、機会があればぜひチャレンジしてみてくださいね!

実際にカジノをプレイしたことは2回しかなく経験は浅いですが、リサーチをするのは得意分野なので分かりやすくお伝えします。


友達にもシェアしましょう!