ライブポーカーで覚えておきたい3つのマナー

オンラインポーカーとは異なり、実際のカジノテーブルについて行うポーカーのことをライブポーカーといいます。ゲーム画面とは違い生身の人間相手でプレイするため、マナーが重要になります。

ライブポーカーとは?

オンラインポーカーとは異なり、実際のカジノなどで行われるテーブルについて行うポーカーのことをライブポーカーといいます。一人でPCやスマートフォン上で操作するのとは違い、マナーを知っておかないと違反行為になることもあります。
その名前の通り、リアルな対戦をする場でプレイすることを指します。オンラインポーカーと比較されることが多いのですが、そもそもカジノまたはイベントなどでポーカーのテーブルが身近に無ければオンラインポーカー以外に方法がありませんので、ライブポーカーができる機会の方が格段に少ないのではないでしょうか。
そのため、ポーカー自体のルールは熟知していても、実際に他のプレイヤーと肩を並べてプレイするには、マナーや精神的な部分で必要となる要素が全く違ってきます。特に心理戦の比重が高いポーカーにおいてはリアルな対戦の方がBETするにもカードを配るにもそれぞれに時間がかかりますので、オンラインに慣れてしまっていると実際のライブポーカーの場で浮いてしまう…ということも起こります。
またライブポーカーにおいては当然身一つの参加ですので、オンラインのように画面と資金に余裕がある限り複数のプレイにエントリーして同時進行で賞金を稼ぐということはあり得ません。色々な意味でオンラインとライブの違いを把握しておき、自分はルールを知りたい、まずは気楽にプレイしてみたい、賞金を稼ぎたいのか。あるいは、本場でも通じるマナーを身につけたい、強さも兼ね揃えながら華やかな場でのプレイも楽しみたいのか。などによって選べるようになっています。

ライブポーカーへの参加の仕方

自分が何のポーカーに参加したいかによって、ANTEや最低BET額を確認してからテーブルに着かなければいけません。そしてオンラインとは違い他のプレイヤー一人一人の動きまで見える分、どこでコールするか、フォールドするか、オールインの賭けに出るかなどの緊張感に慣れておくのもリアルな楽しみ方です。
カジノの本場アメリカでは、使用できる言語が英語のみと制限されていることもあり、アメリカ以外の国ではどの言語が使用を許されているのかも事前に確認しておきたいところです。カジノに関する英語を理解しておけば最低限困ることはないでしょう。
ポーカーのテーブルについている最中に携帯電話等の電子機器を使用することは禁止されています。不正をできないようにすることが一番の理由であり、本当に電話をしなければならない時はチップを置いて続行の意思を伝えて中断するか、ゲームの途中ではないことを見計らって席を立つ方がスマートです。

ライブポーカーで絶対にしてはいけないこと

ライブポーカー中にしてはいけないことはいくつかありますので、それらを紹介します。

役を言わない

プレイ中は自分の役に関係するため無言なのは当たり前ですが、途中でフォールドした時にまだプレイしている人に対して自分が持っていたカードを言うのは一番してはいけないことです。
なぜなら、ポーカーの場合は将棋やチェスとは違い見えない所で争う要素が強い勝負ですので、他のプレイヤーの勝敗を左右するようなヒントになることはマナー違反です。カードの中身までは言わなくても、ため息をついてそれとなく自分の持っていたカードを捨てなければ…といったニュアンスの行動をするのもNGです。

チップを置く時は1回で

チップを置くという行為は、他のプレイヤーにとって自分にどの程度の役が揃っているかを予想される要素の一つになる重要な局面です。そのため、何度かに分けてチップを置く、または置く時に周りの様子を伺うなどの行為はライブポーカーの場では不適切です。仲間内で楽しくプレイしている時はお互いのマナーの範囲内で楽しめば良いのですが、全くの他人が相手の時は表情をまじまじと見るのも控えましょう。

順番を守る

オンラインでプレイをしていると自分の番ではない限りボタンも押せない状態となりますが、ライブにおいてはBETする順番もよく見ておかないと、ペナルティにされてしまうこともあります。ペナルティとしては1回自分のハンドが休みにされるというのが一般的です。

大きな大会を目指すならライブポーカーにも慣れておくべき

オンラインポーカーは同時多面プレイができ、1ゲームの時間もスピーディーな点から、プロのポーカープレイヤーとして生計を立てるならオンラインポーカーの方が向いているとされています。しかし、日本選手権や世界大会の規模にもなると、結局はライブポーカーでの経験がなければミスやペナルティに繋がることが多くなってしまうのもまた事実です。
そしてリアルに他のプレイヤーと対戦しておけば、色々なタイプの戦略を肌で感じられ、オンラインには無いカジノ独特の空気感を味わえることでしょう。独り言やあからさまに表情に出すこともマナー違反ですので、粋なプレイスタイルを勉強するためにライブポーカーに挑戦しておくことも大切です。

海外旅行が好きなアラサー女です。カジノは片手で数えるぐらいしか行ったことありませんが、ポーカーが大好きです!ポーカー関連の情報を提供いたします★


友達にもシェアしましょう!