テキサスホールデムのディーラーの作業手順を一挙に紹介!

テキサスホールデムを行う際、ディーラーはルールとタイミングを明確にコントロールします。ゲームを公平に行い、スムーズに進行し、プレイヤーに不正をさせないなど、重要な役割を担っています。

テキサスホールデムのディーラーの作業手順

テキサスホールデムポーカーにいるディーラーは、ベッティングラウンドの数もドローポーカーと比べて多く、ルールとタイミングを明確にコントロールする重要な役割を担っています。
ジョーカーを除いた52枚のトランプが揃っているかどうかを公平に見せてからシャッフルをスタートします。慣れているディーラーであれば、カードを配り終えた時など随時不正が行われないように52枚の枚数を確認しています。プレイヤーを待たせるほど長時間確認をしているわけではないので、気づかれていないことがほとんどです。
テキサスホールデムの場合はプレイヤーの人数×2枚がホールカードとして配られ、バーンカードとコミュニティカードの枚数を引けば、必然的に残りの枚数が算出される計算になります。
ディーラーボタンの位置が決まったら、BET額を確認してSB(スモールブラインド)からBB(ビッグブラインド)、アンダー・ザ・ガンの順番にカードを配っていきます。この時、カードがひっくり返らないように注意しましょう。全員に配り終えたところで1回目のベッティングラウンドとなります。
最初にSBとBBが出した強制BETがベースとなり、全員のチップが同額に出揃うかどうかを待たなければなりません。もしルールに不安がある初心者や順番を間違えるプレイヤーが出てきたら、ディーラーが促す役割をします。
ライブポーカーにおいてのディーラーはゲームを公平に進める立場にありますが、トーナメント方式のゲームの場合は時間の制限もありますのでよりスムーズな進行が求められます。
フロップする前のバーンカードはチップの下に伏せて差し込み、何のカードが捨てられたのか見えないようにします。この時までにフォールドした人のカードとは区別しておきましょう。最初の3枚のコミュニティカードは一気にオープンします。時間差を持たせてしまうと、プレイヤーの座る位置によって見えるタイミングが違ってしまい、その反応が勝敗を左右してしまうことがあるからです。
残りのターン&リバーの2枚は最初の3枚のフロップの横に並べます。ディーラーがカードのオープンをわざとゆっくりさせて、その場を盛り上げるなどの役割は求められていません。
勝者が決まった時点でチップを移動させますが、この際にディーラーボタンを一時的にでも避けてしまうと、次のゲームでのボタンの位置で揉める原因となります。ボタンを次の人の前にずらしてからチップの通り道を作るのを習慣にしておくと、トラブルを回避できるでしょう。
この他にも、発生とアクションの場合は発生が優先されますが、発生がディーラーにきちんと聞こえていたかどうかが最終的な判断基準になります。多いミスとしては、パスをしたいのにチップがテーブルに触れてBETになってしまったり、レイズのつもりがコールと見なされてしまったりすることがあります。これらを判断していくのもディーラーの仕事です。

プレイヤー側の注意点

カードが2枚配られた時点で勝敗を見極める。SBとBBでなければ、最初の2枚の段階で半分以上の人がゲームを降りることがほとんどです。ただしディーラーボタンは順次回ってくるので、テキサスホールデムはボタンが一周するまでに勝敗を決めるゲームだと心得ておくべきでしょう。
コールはゲームに引き続き参加する意思表示、レイズはBET額を引き上げるアグレッシブな行為、フォールドはカードに勝ち目がない時に降りる時にアクションします。
コールとレイズは駆け引きとして大変有効で、自分の役が強くなくてもレイズしていく時もあれば、強いのに様子を見るような素振りでコールする時もあります。アクションだけを起こして紛らわしい行為になることを避けるために、初心者や正式なトーナメントでは発生をしてからアクションを起こした方が確実です。

自宅でテキサスホールデムを楽しむには

ルールのわかるディーラー役の人とプレイヤー3人~10人程度が理想です。トランプの他にはチップを用意しておくと実践する時にリアルで役に立つでしょう。ディーラーボタンはあくまでも目印ですので、ボタンの種類にこだわる必要はありません。
ドローポーカーよりもチップやアクションが複雑になるため、本場のカジノからとはいかずとも、アミューズメント施設やイベント等で実際にプレイをしてみてから自宅で仲間内のプレイを楽しんだ方がルールも明確になります。
ディーラーと勝負する他のポーカーとは違い、テキサスホールデムの場合ディーラーは完全に黒子の役割をしている特殊な存在です。稀にディーラーもプレイヤーとなってテキサスホールデムに参加することもありますが、正式な大会やカジノでのライブポーカーではまず見かけません。不正を行わせない、疑われるような行為をさせない、など賭博において一番重要な部分を担っていると言えます。

海外旅行が好きなアラサー女です。カジノは片手で数えるぐらいしか行ったことありませんが、ポーカーが大好きです!ポーカー関連の情報を提供いたします★


友達にもシェアしましょう!