大小(シックボー)のルールと遊び方【カジノ初心者向け】

シックボー(大小)は中国で生まれたカジノゲーム。

「3つのサイコロの出目を予測して賭けるだけ」というゲームの難易度が低めであることや、日本で有名な賭博、「丁半(ちょうはん)」と似ているなどの理由により、カジノについてリテラシーの低い日本人でもすぐに覚えられることが魅力です。

 

シックボー(大小)とは?

カジノのトランプとサイコロ

シックボーとは、ディーラーが3つのサイコロを振り、その出目の数字や組み合わせを当てる中国古来のゲーム。別名「大小(だいしょう)」や「タイサイ」とも呼ばれます。

出目の組み合わせで様々な賭け方がありますが、基本的にはその組み合わせを予測するだけのシンプルなルールです。

アジアを中心に絶大な支持を誇っており、この記事を読めばカジノ初心者でも問題なくプレイできる簡単なカジノですから、この機会に覚えておくといいかもしれません。

 

シックボー(大小)のルールとゲームの流れ

シックボーのルールは上記で解説した「3つのサイコロの”出目”を当てること」に尽きますが、イマイチぴんと来ないという初心者に向けて、ゲームの流れとルールについて解説します。

 

1.出目を予測する

シックボー(大小)テーブル

シックボーのスタートは自分が賭けることからはじまるため、まずは「ディーラーが振る3つのサイコロは何の出目がでるかな~?」を考えなくてはいけません。

より負けにくい確率論による賭け方などもありますが、初心者はまず「賭け方の種類と配当」を覚えましょう。

この賭け方だと何倍に増えるといったギャンブルにおいて最も重要な部分です。

 

2.好きな数字、組み合わせに賭ける(ベットする)

ベットする

出目の予測が完了し、賭けたい数字や組み合わせが決まったら、あとは上図のようなテーブルへ賭けたい額のチップを置くだけです。

ベットできる制限時間が設けられている場合は、「No more Bet(ベットは終了です)」というディーラーの掛け声まで好きなだけチップを賭けられます。

 

3.ディーラーがサイコロを振り勝敗確定

【必読】カジクラの出金・入金の方法を全解説

最後は、ディーラーがもつ容器内のサイコロ3つをシャッフルし、オープン。

その出目とあなたの賭けたパターンを見比べ、勝敗を確定させます。

 

シックボー(大小)の賭け方

シックボー(大小)テーブル

シックボーのルールはそこまで難しくありませんが、数字の組み合わせや、特定の数字に絞った賭け方にはそれぞれ名称があり、また配当も異なります。

 

シックボーの賭け方1「大 or 小」

大or小

小or大は、名の通り、3つのサイコロの合計が大か小かを当てる賭け方で、サイコロを振ったときの出目の合計が

  • 4~10 までを SMALL(小)
  • 11~17 までを BIG(大)

と呼びます。配当はシックボーにおいて最も低い「2倍」です。

しかし、3つのサイコロ全ての出目が同じ(ぞろ目:3・3・3など)の場合は負けとなります。

 

シックボーの賭け方2「シングル・ストレート・ナンバー」

シングル

シングル・ストレート・ナンバーは、3つのサイコロのうち、プレイヤーが賭けた数字(1・2・3・4・5・6)のいずれか一つでも当たれば勝ちとなる賭け方です。

複数当たればその重なった出目に応じて配当が増え、MAXはぞろ目の4倍です。

【例】

  • 「1」にベット:「1」「2」「3」→ 2倍
  • 「1」にベット:「1」「1」「3」→ 3倍
  • 「1」にベット:「1」「1」「1」→ 4倍

 

シックボーの賭け方3「ペア」

ペア

ペアは、3つのサイコロの出目がどの組み合わせか?を当てる賭け方で、組み合わせのパターンは全15通り、配当は「6倍」です。

【例】

  • 「1と2」にベット:「1」「2」「6」→ 勝ち
  • 「2と4」にベット:「2」「3」「5」→ 負け(4が出ていない)

 

シックボーの賭け方4「トータル」

トータル

トータルは、3つのサイコロの合計数を当てる賭け方で、1のゾロ目(1・1・1=3)と6のゾロ目(6・6・6=18)を排除した、4~17にベットできます。

出目の合計 配当倍率
合計「4」 60倍
合計「5」 30倍
合計「6」 17倍
合計「7」 12倍
合計「8」 8倍
合計「9」 6倍
合計「10」 6倍
合計「11」 6倍
合計「12」 6倍
合計「13」 8倍
合計「14」 12倍
合計「15」 17倍
合計「16」 30倍
合計「17」 60倍

 

シックボーの賭け方5「ダブル」

ダブル

ダブルは、3つのサイコロのうち、選んだ数字がゾロ目になれば勝ちとなるため、賭け方は

  • ダブルワン(1・1)
  • ダブルツー(2・2)
  • ダブルスリー(3・3)
  • ダブルフォー(4・4)
  • ダブルファイブ(5・5)
  • ダブルシックス(6・6)

の計6種類、配当は「11倍」です。

 

シックボーの賭け方6「エニートリプル」

エニートリプル

エニートリプルは、3つのサイコロのうち、1~6のいずれかが3つとも同じ数字になれば勝ちとなり、配当は「30倍」です。

 

シックボーの賭け方7「トリプル」

トリプル

トリプルは、3つのサイコロのうち、1~6の選んだ数字が3つとも同じ数字になれば勝ちとなり、配当はシックボーの中で最も高い「180倍」です。

当たる確率こそ低いものの、一発逆転を狙ってベットする方も少なくありません。

 

シックボー(大小)の配当

配当については前章の賭け方にて触れていますが、「各ベットの配当倍率を比較したい」という方は以下の表を参考にしてください。

賭け方 倍率
大or小 2倍
シングル・ストレート・ナンバー 2倍~4倍(出目の合致数によって変動)
ペア 6倍
トータル 6倍~60倍(賭け方・選んだ数字によって変動)
ダブル 11倍
エニートリプル 30倍
トリプル 180倍

 

シックボー(大小)の必勝法・勝ち方ってある?

シックボーを含むカジノゲームにおいて100%勝利しつづけられる必勝法はありません。ただし、確率などを参考に賭け金や賭け方をコントロールすれば、敗戦率などを抑えることは可能です。

 

シックボー(大小)が遊べる場所

サイコロとチップ

シックボーをプレイする場合、

  1. 海外のカジノに行って遊ぶ
  2. オンラインカジノで遊ぶ

の選択肢があります。

 

海外のカジノで遊ぶ

海外とはいっても、シックボーは中国発祥のゲームであるため、ヨーロッパの小型~中型カジノ施設ではゲームが用意されていないことがあります。

それぞれの国に数か所のみ建設された統合型リゾート(IR)のような大きな施設では稀に用意されていることもありますが、

といったアジア圏内のほうがシックボーを楽しめる施設が多い印象です。

 

オンラインカジノで遊ぶ

オンラインカジノで大小をプレイしたい場合、ライブゲームが遊べる

などのオンラインカジノ業者がおすすめです。

また、初心者であれば当たりが出た時の配当などが表示される「ジパングカジノ」、中堅者は一味違った大小を楽しむことができる「ロイヤルベガスカジノ」が良いでしょう。

 

まとめ

シックボーは「3つのサイコロの出目を予測するゲーム」で、「いろいろな賭け方」があります。とりあえず、この2点だけ抑えておけばシックボーがどんなものかは理解できるはずです。

ダイスゲームにはトランプを使用したカードゲームとは違った楽しさがあるので、是非一度チャレンジしてみてください。

 

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!