カジノスロットのジャックポットは狙うな!初心者が犯す間違い

カジノ・スロットの初心者はいきなりジャックポットを狙ってしまいがちですが、ゲームのルールや楽しさを知るためには、賭け金やライン数を制限してプレイするのがおすすめです。

ジャックポットとは?

実店舗、オンライン問わずカジノではほぼ例外なく、プレイできるようになっているカジノ・スロットには「ジャックポット」と呼ばれるものがあります。しかし、カジノ・スロットをプレイしたことがない方であれば、その意味を知らなくても不思議ではありません。

通常、カジノ・スロットではプレイヤーが現金を投入しながらスロットを回転させますが、この投入金額の一部はスロットが回転されるたびに上積みされていきます。カジノ・スロットの多くはこの上積み金額がある程度、貯まると、その台をプレイする任意の一人に対してその全額が支払われる機能が搭載されており、このような「大当たり」をジャックポットといいます。

このジャックポットは、カジノ・スロットにおける通常の当たりとは別物との位置づけがされており、その配当金額は数億円に上るということも少なくありません。そのため、初心者の方の中には、最初からこのジャックポット狙いでカジノ・スロットをプレイし始めるという方も多く存在します。、

一方で、このジャックポットは当然、頻繁に出るものではないため、初心者は狙うべきではないという声も多く聞かれます。そのため、初心者の方がカジノ・スロットをプレイする際には、台選びなどにおいて、何を目的とするのかという点もはっきりとさせておかなければなりません。

賭け金・ラインとジャックポットの関係

カジノ・スロットをプレイする上でプレイヤーは現金を投入し、PLAYボタンを押すだけでなく、賭け金とラインの選択も行わなければなりません。そして、この賭け金とラインもまた、ジャックポットには大きく関係します。

ジャックポットの出現率などは、台ごとに異なる設定がされているといわれていますが、全体的な傾向として、賭け金が高いほどジャックポットは出やすくなるといわれています。そのため、初心者の方であってもジャックポットを出すためには、最初から上限一杯の賭け金を指定しなければなりません。

また、カジノ・スロットでは最初に設定するライン数が多いほど当たりも出やすくなるため、当然、ジャックポットもまたライン数が多いほど出やすくなります。しかし、賭け金の合計は「賭け金×ライン数」となるため、ジャックポットを狙うほど賭け金は高くなります。

以上のように、ジャックポットは賭け金、ライン数と密接な関係があり、その設定もまた、ジャックポットを出すためには重要といえます。

初心者はジャックポットを狙うべきではない!

一方で、初心者がカジノ・スロットをプレイする場合、最初はプレイを通してゲームのルールや賭け金、ラインの設定方法などを学んでいく必要があります。それと同時に、ゲームをプレイする楽しさを知ることもまた、重要となります。

しかし、上述したとおり、ジャックポットを狙ってプレイする場合、賭け金とライン数は常に上限一杯でなければなりません。そのため、初心者がジャックポットを狙いながらプレイをすると、すぐに資金が底をついてしまい、ルールを学ぶことやゲーム自体の楽しさを実感する間もなく、ゲームが終了してしまうことが考えられます。

また、実店舗型のカジノでは、台選びもジャックポットを出すためには重要であるといわれることがあり、技術的な面においても、初心者はジャックポットを狙うべきではありません。

まとめ

カジノで大勝ちすることはカジノを利用する多くの人にとって夢であり、ジャックポットを狙うことは決して間違ったことではありません。しかし、そのためには正しい手順を踏む必要もあることから、初心者の方はルールや楽しさを知るという意味でも、最初は少ない賭け金とライン数を指定し、プレイするのがおすすめです。

また、カジノ・スロットでは、ジャックポットを出さなければ儲けられないということはなく、通常の当たりを積み重ねるだけでも儲けることは可能です。よって、戦術のひとつとして、敢えてジャックポットを狙わないという選択をするのもよいでしょう。

フェレットとカジノ(ブラックジャックやスロット)をこよなく愛する30代前半の男です。
平日は会社員をして、土日にはライターとして活動しています。


友達にもシェアしましょう!