カジノスロットで勝てる確率は?勝ちやすい機種は?

海外にあるカジノスロットはRNGと呼ばれる機器によって制御がされており、台や機種ごとの勝つ確率は理論上、すべて同じです。そのため、日本のスロットとは根本的に仕組みが異なるという認識をする必要があります。

海外のカジノスロットと日本のスロットの違い

 

日本のスロットには台ごとに設定の違いがあることが多いため、当たりやすい設定がされた台を選ぶことができれば、勝つ確率が高くなるといわれています。そのため、日本のスロットに馴染みがある方の中には、海外のスロットにおいても、台選びなどをうまく行えば勝つ確率を上げられると考える方もいらっしゃるかもしれません。

このようなカジノスロットにおける勝つ確率について考える際に注意しなければならないのが、日本のスロットと海外のカジノスロットの違いです。日本のスロットは上述したとおり、台ごとの設定が変えられるようになっていることから、当たりやすい台と当たりにくい台が理論上、存在することとなります。

それに対して、海外のカジノスロットには、日本のスロットのような設定を変える機能がついていないものが殆どとなっています。また、このような機能の代わりとして、RNG(乱数発生器)と呼ばれる機器が搭載されているという点も海外のカジノスロットの大きな特徴であることは、すでに述べました。

以上のように、海外のカジノスロットと日本のスロットの間には、その機能面において大きな違いがあることから、海外のカジノスロットが日本のスロットのように勝ちやすい台があると考えるべきではありません。

勝てる確率は理論上すべて同じ

上述した海外のカジノスロットならではの特徴のひとつであるRNGが搭載されているという点は、カジノスロットにおける当たりが出る確率に大きな影響をおよぼしています。通常、日本のスロットのように設定が変えられるようになっていると、台ごとに当たりの出る確率は決められています。よって、勝てる確率はその設定次第で大きく変化するといえます。

それに対して、海外のカジノスロットに搭載されているRNGと呼ばれる機器は、当たりが出る確率が常に一定になるようコントロールすることが主な働きとなっています。そのため、この機器が正常に作動することによって、例えば、ある台は当たりが出る確率が高いのに対し、別の台では当たりが出る確率が低くなっているといった状況が発生することも防止できるようになります。

以上のことから、海外のカジノスロットはそこにRNGが搭載されている限り、理論上の当たりが出る確率はプレイするタイミングや台を変えたとしても常に一定となります。これにより、カジノスロットにおいては勝てる確率も常に一定となっているため、すべては運に任せるしかないという結論に達することとなります。

勝ちやすい機種も存在しない

海外のカジノスロットは日本のスロットと同様にさまざまなメーカーが製造を行っているため、多種多様な機種が存在します。日本の場合は、スロットの機種を選ぶことも勝つ確率を上げるためには重要といわれることが多いため、海外のスロットに関しても同様と考える方は多いかもしれません。

しかし、この際にも考慮しなければならないのがRNGの存在です。RNGは機種にかかわらず、ほぼ例外なくすべてのカジノスロットに搭載されており、当たりが出る確率のコントロールを行っています。そのため、上述したことと全く同じ理由から、カジノスロットには機種ごとの当たりの出やすさにも理論上の違いは存在せず、勝ちやすい機種というものも存在しません。

まとめ

ここでは、海外にあるカジノスロットにおける勝てる確率や勝ちやすい機種について、日本のスロットとの比較をしながら考察しました。設定が自由に変えられる日本のスロットとRNGによる制御が行われている海外のカジノスロットは根本的にその仕組みが異なるため、見た目は似ていても、全く異なるものという認識をしたほうが賢明です。

また、以上のことから、海外でカジノスロットをプレイする際には、台選びなどに無駄な時間をかけず、すべてを運に任せるというのが、正しい楽しみ方といえるでしょう。

フェレットとカジノ(ブラックジャックやスロット)をこよなく愛する30代前半の男です。
平日は会社員をして、土日にはライターとして活動しています。


友達にもシェアしましょう!