ゴールデンチケットって?カジノスロット情報まとめ

ゴールデンチケット(ゴルチケ)とは、どういったオンラインスロットゲームなのでしょうか。名前からはあまり想像がつきません。普通のスロットと同じなのか、それとも変わり種なのか、調べました。

ゴールデンチケット(GOLD TICKET)ってどんな雰囲気のゲーム?

 

ゴールデンチケット(GOLD TICKET)はプレインゴウ社から出ている、サーカスをモチーフにしたオンラインスロットゲームです。サーカスがモチーフと聞くと日本人が思い浮かべるのはひょうきんでいながらどこか愛嬌のあるピエロだとか、日野輪くぐりのライオンだとか、そういう感じのものだと思われますが、ゴールデンチケットことゴルチケに出てくるのは団長と髭を生やしたマッチョな男と、更には太ったピエロなので、一瞬なにがモチーフになっていたか忘れそうになってしまうことでしょう。

ゴルチケは落ちゲーと呼ばれるものに含まれます。落ちゲーとは、パズルゲーム(アクションゲーム)の一種です。その名の通り、落ちてきた図柄を揃えて遊ぶゲームです。スロットで落ちゲーってどいういうことなの、と思われるかもしれませんが、それはおいおい説明していきます。

落ちゲースロットのゴールドチケット(GOLD TICKET)はどうやって遊ぶの?

ゴールドチケット(GOLD TICKET)は、スロットというよりもパズルゲームのような感覚で遊ぶスロットゲームです。パズル画面のような画面になっており、縦と横に同じ絵柄の絵柄が3つ以上揃うと、報酬を獲得できる仕組みです。絵柄が揃えばなにかあるというのは、他のスロットと共通しています。

揃った絵柄がリール上からワイルドシンボルを残して消えていくので、パズルのように残った絵柄が下に崩されて行きます。これがまた揃えば、パズルゲームの連鎖のようにして連続的なヒットを狙うことができます。

どのリールでもいいので全ての絵柄が消えると、その下からBONUSの文字が出てくることがあります。できるだけ沢山の絵柄を消していきます。連続配当成立や配当成立でのワイルド追加などでBONUSの文字がリール全てに表示されると、ボーナスステージに移行する仕様です。ボーナスステージは的当てになりますが、この的当ては自分で的を選ぶタイプではないので、プレイヤーとして特にしなければならないことはないので、ギャンブル性はそんなに高くないです。

登場する絵柄は高額配当の絵柄が人物柄の3種類と、低配当の絵柄に分かれます。低配当の絵柄は帽子やダンベル、マスカラなどになります。低配当とはいっても、そこまで極端に配当数が落ちるわけではないので、バランスはいいと言えるでしょう。

ゴールドチケット(GOLD TICKET)はどこで遊べるの?

普通のスロットとは少し変わったスロットであるゴールドチケット(GOLD TICKET)ことゴルチケは、どこで遊ぶことができるのでしょうか。

  • ベラジョンカジノ
  • インターカジノ
  • チェリーカジノ
  • カジ旅
  • 10Bet
  • カジノエックス
  • ビットカジノ
  • ハッピースター

有名所から少しマイナーなオンラインカジノまで、わりとあちこちで、ゴールドチケット(GOLD TICKET)はプレイできるようです。オンラインカジノですから、ネット環境さえあれば、自宅から出ること無くプレイできます。サイトによってはスマートフォンに対応しているので、パソコンすら必要でない場合もあります。ですが、多くのサイトはまだスマートフォンでのプレイに対応していないので、基本的に、パソコンとネット環境が必須となります。それさえあれば、旅行の移動時間に遊ぶことだって出来ますし、周りの人の邪魔にならないのであれば、電車内で遊ぶことも出来ます。

まとめ

スロットゲームとしては変わり種であるゴールドチケット(GOLD TICKET)はパズルゲームも好きだというプレイヤーにとっては非常に魅力的なスロットではないでしょうか。パズルゲームのようなスロットというだけでも新鮮ですし、登場する人物柄も捻りがきいていて飽きさせないはずです。

フェレットとカジノ(ブラックジャックやスロット)をこよなく愛する30代前半の男です。
平日は会社員をして、土日にはライターとして活動しています。


友達にもシェアしましょう!