カジノスロットのポピュラーな機種3つを一挙ご紹介!

カジノスロットの中でも、高額賞金を獲得できることで評判のおすすめスロット機種3つをご紹介します。
また、日本でもプレイできるオンラインカジノで高額ジャックポットが期待できるエンパイアカジノ、ベラジョンカジノ、カジ旅の特徴も合わせてご紹介します。

メガバックス(MEGABUCKS)は高額配当機種

メガバックス

一攫千金でもラスベガスのカジノスロットとなるとそれも桁違いとなります。メガバックス(MEGABUCKS)はその中でも高額配当機種として有名です。それは、日本でもたびたびニュースになることから、ラスベガスを代表するカジノスロットとして君臨しているのです。

ジャックポッドの平均賞金額は1200万ドル(日本円で約13億)からスタートするということですから、まさに高額賞金で、過去には3500万ドル(日本円で約39億)に達しています。

ブレイジング・セブン(BLAZING 7’s)は少ない金額から始められるスロット機種

ジャックポット当選者が続出するのがブレイジング・セブン(BLAZING 7’s)です。

賞金額は千ドルですから、日本円で約12万円からスタートする優しめのスロットマシンです。スタート金額が低くなっているので一攫千金を目的とする機種でないのですが、ジャックポットの当たりの頻度が高いので有名なスロットマシンです。

 

ホイール・オブ・フォーチュン(WHEEL OF FORTUNE)はジャックポットが出やすいスロット機種

1億円以上の高額賞金を1年で15回記録したのが、ホイール・オブ・フォーチュン(WHEEL OF FORTUNE)。

最低賭け金は2ドルからで、通常のブログレッシブ型よりも少ない賭け金で遊ぶことができるのが特徴です。

賭け金ごとに同機種がいくつかあるので、その台を含めると月に1度のペースでジャックポットの当たりが出るという計算に。1ゲーム時にかける投資額が小さいので、大負けするリスクも少なくて済みます。

 

これからスロットをする人に注意したいこと


スロットにはジャックポットが一定の金額で変わらない「フラットトップ型」とお金が賭けられるたびにジャックポットの賞金が上乗せされていく、「ブログレッシブ型」の機種では、1ゲームで賭ける投資額が大きく違ってきます。

ブログレッシブ型のスロットは投資額が大きく、それだけ大負けするリスクも増えます。スロットは回せば回すほど、大当たりを出すチャンスが増えるので、「そろそろ当たるかもしれない」という、期待感を抱いてしまいがちなのです。

しかし、大当たりを出す前に資金が底を尽いてしまったら元も子もありません。負けている段階で負け分を取り戻そうと考えていたら、さらに負けが混んでしまって損失額の回収が困難となるでしょう。

ギャンブル好きやカジノ好きの人が一度は通る道なのですが、マイナス思考の時は良い結果を生み出さないのです。

 

高額ジャックポットが続出しているオンラインカジノ3選

カジノのスロット台をご紹介してきましたが、実際に遊ぶためにはマカオやラスベガスなど日本を飛び立つ必要があります。スロットをしたい方は、国内でプレイ可能なオンラインカジノがあります。

オンラインカジノはインターネットの環境があればパソコンやスマホで手軽にプレイすることが出来ます。実際にオンラインカジノで数十億円のジャックポットが輩出されています。

続いては、ジャックポットにおすすめのオンラインカジノとスロットを3つご紹介していきます。

 

カジ旅はRPG要素満載の新感覚カジノ

カジ旅

引用元:カジ旅

カジ旅はRPG要素満載で、日本語対応のSNS機能で他のプレイヤーと会話ができる新感覚のオンラインカジノとなっています。

ここでのおすすめは、リール式ビデオスロット台の「Starburst(スターバースト)」です。

Starburst

引用元:NetEnt-Starburst

縦3×横3リールのスターバーストは、ジャックポットはありませんが何が揃っても大きい払い戻しが期待できますし、500や1000以上の当たりも簡単に出せるのが大きな魅力となっています。還元率が96.1%と高いのが特徴です。

また、オンラインカジノの中で唯一の機能である「Blitz(ブリッツ)モード」は、スロットの回る速度が通常の6倍早くスロットの演出なども一切省かれていているので、忙しい方にはぴったりのスロットです。

このBlitzモードはプレイできるスロットが限られていますが、スターバーストは対応しているので2種類を楽しむことができます。無料でリアルマネープレイができるボーナスマネーも多いのも特徴です。

 

爆発力抜群のエンパイアカジノ

エンパイアカジノ

引用元:EMPIRE777カジノ

スマホでもパソコンからでも1ドルから遊ぶことができるのがエンパイアカジノです。オススメのビデオスロットはジョーカー(Jokerizer)です。

Jokerizer

引用元:Yggdrasil Gaming-Jokerizer

縦3×横5リールのジョーカーは、絵柄のジョーカーを揃えることで、BIG WINがゲットできるJokerizerモードが搭載されているのが特徴です。

荒い機種としても有名なのですが、一撃で高配当が期待できる爆発力のあるビデオスロット台なのです。

荒れ機種ということで二の足を踏む人もいるかもしれませんが、高額配当スロットというのはこういったものなので、めまぐるしい中でフッと、ジャックポットが出るような不思議なマシンなのです。また、日本語にも完全対応しています。

 

高額賞金獲得者が続出中のベラジョンカジノ

日本円で約4億5千万円といった高額賞金獲得者が続出しているのがベラジョンカジノです。さらに、数十万円から数百万円の単位で、日々たくさんの人が大金を獲得しているのです。

ここでのおすすめビデオスロットはメガムーラー・イシス(Mega Moolah Isis)です。

Mega Moolah Isis

引用元:Microgaming-Mega Moolah Isis

縦3×横5リールのメガムーラー・イシスは、約25億円のジャックポッドが出ている有名なスロットであるメガムーラー(Mega Moolah)の姉妹機種。

古代エジプトの世界観で、2018年10月30日時点で約570万ドルのジャックポットが貯まっています。

メガムーラーのような高額ジャックポットは現時点で出ていませんが、これから期待できるスロットとして注目が集まっています。また、日本語対応済みです。

▼ベラジョンカジノの基本情報

 

まとめ

カジノのスロットでポピュラーな機種を3種類と、オンラインカジノについてご紹介しました。

どれもジャックポットに数十億円と、日本人にとってはイメージができないぐらいの金額ですが、日本でもカジノを含む統合型リゾート実施法案が可決され、数年後には国内でもカジノ施設ができあがります。

日本のカジノ施設で数億円のジャックポットが出たというニュースも近い将来あるかもしれません。

また、オンラインカジノも日本でプレイするのは現時点でグレーゾーンと言われています。オンラインカジノの中には悪徳ものも存在し、出金ができなかったりライセンスを持っていないものもあります。

今回ご紹介した3つのオンラインカジノはセキュリティも万全で第3者機関からのライセンスも持っているので問題はないですが、100%安全とは言い切れないのでそのことを覚えておきましょう。

 

フェレットとカジノ(ブラックジャックやスロット)をこよなく愛する30代前半の男です。
平日は会社員をして、土日にはライターとして活動しています。


友達にもシェアしましょう!