バンダイナムコの新作ゲーム「ポーカースタジアム」が東京・梅田にてロケテスト開催

2019年春より稼働予定にある、バンダイナムコアミューズメントの新作アーケードゲーム「ポーカースタジアム」のロケテストが、11月10日~18日、約1週間にわたって開催された。

 

ルールはテキサスホールデムを採用

「ポーカースタジアム」のルールは、ポーカーの世界でもとくに人気を誇る「テキサスホールデム」が採用されている。これはCASIPEDIAでも紹介しているポーカーの一種で、世界大会が開かれるほどプレイヤーが多いものだ。

また、このようなキャラクターが採用されるゲームでありがちな、本作独自の要素や追加ルール、特別なカジノ用語などは一切使用されておらず、リアルカジノとほぼ同等の状態で遊ぶことができる点もおすすめだ。

 

リアル感を追求したUI

引用元:Real Sound

ポーカースタジアムは、本物のカードとチップをつかって遊ぶ「リアルポーカー」にちかい形で設計されている。

カードに触れてスワイプするとカードがめくられる、チップをタッチしベットゾーンにスワイプすることでベットされるといった感じだ。

またそれに連動してキャラが動くことも、ポーカースタジアムの魅力だろう。

 

初心者でも簡単!カジノを学びながらプレイできる

さらに嬉しい点は、実際にリアルカジノをプレイした経験がないユーザーを対象とした、ルール説明のチュートリアル機能だ。

これがあることで、テキサスホールデムでの役を確認できることは無論、ポーカー自体をあまり知らない方でも心配なく遊べる。

ルーレット、バカラ、ブラックジャックといった有名どころではないが、陰ながら人気を誇るテキサスホールデムはシンプルで奥深いゲーム。日本にカジノができることを想定して、今からはじめてみるといいかもしれない。

公式HP:https://product.bandainamco-am.co.jp/am/vg/pokerstadium/

 

 

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!