【カジノ用語】ハイローラー(High Roller)について

カジノを楽しんでいる人たちも様々で、豪快に賭ける人もいれば、小さい金額から少しずつ賭けている方もいます。その中で大きな金額をバンバン賭けている人のことをハイローラー(High Roller)というのです。

カジノで豪快にゲームを楽しむハイローラーとは

スーツの男性達と黒い服の女性達

新婚旅行でラスベガスに行ってカジノを楽しむなんて言う話もよく聞きますし、友人たちとカジノを楽しみにマカオに行くという話もよく聞きます。カジノは誰でも遊ぶことができますし、今まで知らずにいた世界を知ることもできる楽しい空間です。

カジノに行くと少しずつチップを積み、不安げにゲームをしている人もいれば、大富豪らしき人が豪快に賭けてカジノを思う存分楽しんでいたりもします。こうした大きな金額をまったく躊躇なく使っていく人のことをハイローラー(High Roller)といいます。カジノ用語としてハイローラーについても理解しておくといいでしょう。

どういう人がハイローラーと呼ばれるのか

基本的にお金に糸目をつけずカジノを楽しんでいる人、というのがハイローラーです。いわゆる上客という人になります。カジノの場では、例えばラスベガス、マカオ等で長く滞在しカジノを楽しむ、滞在日数についてもハイローラーと呼ばれる要因となるようです。

長く滞在すればその分、使う金額も莫大になっていきますが、そんなことは全く関係なく楽しめる大金持ち、それがハイローラーといわれます。

世界屈指のカジノエリアと呼ばれるラスベガスにおいては、最低1000万くらいがハイローラーと通常のお客とのボーダーラインといわれているので、その凄さがわかるというものです。

ハイローラーにはメリットがある

金色のサイコロ

ただお金を湯水のように使っていくなんてもったいない・・と感じますが、それを承知で遊びに来るのが大金持ち。こうしたハイローラーと呼ばれる大金持ちたちにはカジノも気を使っており、いくつかの優遇があるのです。例えばハイローラーとして名前が通っている人はホテルが無料となったり、提携飲食店で無料の飲食ができるなどメリットがあります。

ラスベガス、マカオ等の大金持ちが集まるカジノでは、こうした待遇も当然となっています。ただ、ハイローラーにもグレードのようなものがあり、待遇も人によって違うようです。ハイローラーの中でも特にリッチな方々は、ファーストクラスの飛行機での移動、ホテルのスイートルームなどが無料になり、ショータイムをみるチケット等も無料となります。

ハイローラーのようにVIP待遇となることはありませんが、一般客もカジノを利用する事で色々なサービスを受けることができるので、カジノ旅行はほかの旅行とは違う素敵な時間を過ごせることも多いのです。ラスベガスに旅行に行く時、カジノに寄るスケジュールにすることで思ってもみなかった楽しい経験ができることもあります。これはぜひ体験してほしいです。

ハイローラーの上を行くウェールという存在

ハイローラーといわれるだけでもカジノにおいて有意義な時間を過ごすことができますし、これは大金持ちのステイタスといえます。

しかし上には上があるもので、ハイローラーの上、最高レベルの客人はウェールという立場になれるのです。このウェールと呼ばれる人たちは「最低賭け金1億円」という一般にはとても考えられない大勝負を楽しむ人たちといわれています。

カジノにとって売り上げを左右する大きな存在となり、非常に大きなお金が移動するため、ウェールの存在如何でカジノは経営が危機になることもあるようです。ハイローラーはあくまでも上客ですが、ウェールとなればカジノも恐れる存在となります。

カジノ用語にはこうしたお客に関する用語も含まれているので、まったく知らない世界を垣間見るためにも、ぜひ学んでみてくださいね。

知識が増えて損はありません!


友達にもシェアしましょう!