サイドベット(Side Bet)とは?【カジノ用語】

サイドベット(Side Bet)というのは、カジノゲーム本来の進行とは別に行われる余興の賭けごとのことです。 カジノのカリビアンスタッドにプログレッシブベットがあるのですが、これがサイドベットに該当します。

サイドベット(Side Bet)とは

男女4人のプレイヤー

初心者は避けたほうがいい

サイドベット(Side Bet)は、本流とは違う余興で行われる賭けごとのことです。
サイドベット(Side Bet)もカジノ用語なのですが、ハウスエッジが高く、カジノプレイヤーにとって不利な賭けになることが多いのです。
サイドベットはあくまで余興なのですが、不利になって負け続けると大変なことになります。
余興とはいってもチップの移動はありますから、初心者は避けた方が無難です。
というよりも、かなり不利なゲームが多いので、初心者は目の前にするだけでやる気が失せてしまうかもしれません。
まずは、上級者のプレイを楽しむようにしましょう。

ほとんどのカジノゲームに存在

サイドベットは多くのカジノゲームに存在します。
バカラのサイドベットはプッシュ、ビッグ、スモール、プレイヤーペア、バンカーペア、さらにパーフェクトペアなど、サイドベットだけでたくさんの種類が用意されているのです。
配当もその都度異なるようになっています。
サイドベットは、プレイヤーに不利であってもカジノゲームを楽しめる重要なエッセンスなのは間違いありません。
サイドベットはカジノプレイヤーでも上級者向けといえますが、こうした遊びがまた楽しいのです。

サイドベットのお役立ち情報

散らばったカード

お遊びのサイドベット

サイドベットは余興のゲームですが、広く使われていくうちに正式なルールになったものもあります。
またポーカーのカードゲームでは、実際にゲームが進められている隣で2人以上のプレイヤーで行われていることもあります。
次に配られるカードは7であるとか、明日は雨が降るとか雪が降るとか、現実のゲームと何の脈絡もない、想像力が続く限り行われているので、完全にお遊びと言っていいでしょう。
カジノゲームの定番ゲームであるバカラでさえもサイドベットは人気があります。
そのベット方法も選択肢が増えてきていることから人気の高さがうかがえます。

サイドベットの種類

以前は特別なVIPだけに適用された「ナチュラル」というサイドベットは、プレイヤー、バンカーのどちらか、あるいは両方が「8」か「9」を初回のカード配布で出すことを賭けるルールです。 自然な状態で勝てるのでナチュラルという名前がついたのですが、このナチュラルの出現を賭けるという「大穴狙い」のサイドベットも存在しているのです。
プレイヤー、バンカーのいずれかが9を出す、グランナチュラルというサイドベットは驚くほどの高配当を設定しているカジノもあります。
余興といえども、サイドベットでこれまでの負けを一気に取り戻す可能性もあるという事です。 ブラックジャックとバカラには、ペア・ベットというサイドベットがあります。
ルーレットのアウトサイドベットは、元々サイドベットだったのです。

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!