日本は排除方針 VIP仲介業者「ジャンケット」

日本カジノ法案では世界各国のカジノ運営事情が考慮され、日本に合わせた様々な取り組みを設ける予定ですが、反対に排除する方針も多くあります。排除方針の1つとされているのが、ジャンケットです。

ジャンケットの仕事

カジノ場の外観諸外国のカジノにおいて、カジノVIPルームのサービスを受けやすくするために活躍するのが、ジャンケットシステムになります。ジャンケットはカジノVIP上客のマネージャー兼コンシェルジュとして、カジノ利用者がよりカジノを楽しみやすくするために様々なサポート、各種エージェント的役割を担う仕事です。

ジャンケットが行う仕事には色々とありますが、その内の1つが、カジノホテル側への資金借りサポートや、ジャンケット所属会社からの資金貸し対応です。

ジャンケットを利用する顧客はいずれもカジノVIPですので、社会的にも信用されている方が多く、セレブな方が集う傾向にあります。その為、できるだけお金を使って貰えるように、カジノ側から資金借りをすることが可能です。資金を借りて後から返済をするといういわゆるキャッシングの申し入れも、ジャンケットを通じて行う事で成立しやすくなります。

カジノに集中出来る環境を整えることが仕事

また、往復の航空券や宿泊ルームの手配、カジノホテル滞在中の各種予約や移動手段手配など、カジノを利用する為の様々な雑務を一挙に担うのも、ジャンケットの仕事です。利用者がカジノだけに集中できる環境を整え、カジノを楽しんで貰えるように様々なサポートを行って、より顧客に密着した関係性を築く、秘書的存在といえるでしょう。

ジャンケットはこうした仕事を通じてVIPにカジノを楽しんでもらいますが、VIPが勝っても負けてもお給料が支払われます。その為、プロのジャンケットは多く、一部VIPの専属ジャンケットとなっている方も少なくありません。

メリット

ジャンケットを利用する事で、VIP側はもちろんの事、カジノ側にも様々なメリットがあります。まず、VIP側の場合ですが、カジノを純粋に楽しめる環境が整えられるという点が大きなメリットです。

海外旅行客の場合は特に、カジノに訪れるための公共交通機関の利用方法なども全く分からないという方も多いですが、ジャンケットを使えば、こうした問題がクリアになります。カジノを楽しむまでの雑務、カジノを楽しむ為に必要なことなどのサポートを一挙に担ってくれるのが、ジャンケットの魅力です。

カジノ側のメリットとしては、やはりVIP客を呼び込みやすくなるという点にあります。ジャンケットがいるカジノを選ぶというVIP客は非常に多く、世界各国でジャンケットが利用されているのも、カジノ運営をしやすくなることにあるのです。

ジャンケットがいるだけで資金借りサポートの部分も円滑に進めやすくなるため、お金の面でトラブルが起きにくくなることも魅力になります。

ジャケットがいれば必ず資金借りが出来るわけではない

ただし、ジャンケットを通せば、必ずしも貸し借りが出来るかというと決してそんな事はありません。VIP側に自己破産歴がある場合や、他カジノで借金をしている場合などはブラックリスト入りしている可能性があるため、ジャンケットを通じても審査で落とされる場合があります。

ですが、個人で借りるよりも審査に通りやすくなる可能性があるという点が、VIP側のメリットと言えるでしょう。

排除の理由

カジノで遊ぶ人たち

そんな便利なジャンケットですが、日本国内のカジノではジャンケットシステムを排除する事が決められています。

メリットが豊富で何かと良いように感じますが、ジャンケットを利用したマネーロンダリング問題が諸外国で発生してしまい、何かとトラブルを作るきっかけになりかねないことを見こして、ジャンケットを排除したのです。

ジャケットを利用しない方も増えている

ジャンケットがなくともカジノは楽しめます。反対に、ジャンケットがいることで発生するデメリットがある事を考えると、ジャンケットは最初からない方が良いと考える方も少なくありません。

マカオカジノでは中国人ハイローラーが遠のいており、ジャンケットの有無に関係無く、自身でカジノ手配を行う利用者が増えています。ジャンケットを使うことで反対に制約が出る部分もありますので、自分の好きなように観光をしたいというVIPは、ジャンケットを利用しない選択をする方が多いでしょう

まとめ

ジャンケットシステムは諸外国で取り入れられ、VIPとカジノを繋ぐ役割として知られています。ジャンケットがいることで純粋にカジノを楽しみやすくなると共に、ハイローラーやホエールプレイヤーにとっては、何かと便利な資金借りサポートを利用しやすくなるというメリットがあるのも特徴です。

その反面、マネーロンダリング問題が発生するきっかけを作ると共に、何かと制限が設けられ、気軽にカジノが楽しめないという部分も出てきますので、敢えてジャンケットシステムを利用しないという方も増えています。その事もあって日本国内では、このジャンケットシステムは一切排除をすることを決定し、自分自身で気軽に楽しめるカジノ運営をしていく方針です。

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!