日本カジノ法案の疑問 どこに出来るの?…大阪府夢洲

日本国内におけるカジノ設立スポットの候補として、大阪府夢洲市があります。食い倒れスポットや大型テーマパークなどアクティビティ豊富な大阪ですが、この地にカジノを発足する際には、このような魅力があるでしょう。

大阪府夢洲の概要

食い倒れの街、天下の台所の呼び声高い大阪府にある人口島として知られているのが、大阪府夢洲です。大阪府大阪市此花区にある大阪府夢洲は、大阪市の最先端に位置する人口島ですが、非常に広大な空き地が広がるスポットとして、大阪北港の一画を占めています。もともとは空き地としてではなく、物流倉庫の大規模集積地化を図り、流通の要や産業区域の要として進出される予定で作られました。

現在も工事は進められており、現状7千個台のコンテナ船が港に付けるほどの岸壁が建設されています。推定にして16メートルにも及ぶ最大規模のコンテナターミナルとして作られる他、各種物流センターの要のスポットとして、重宝される予定です。

各種流通の要になる事を見こし、交通アクセスが非常に良い点も夢洲の魅力になります。夢洲と舞洲を結んでいる夢舞大橋を始め、夢洲と咲洲を結んでいる夢咲トンネルや、北湊観光バスとして知られるコスモドリームラインなど、観光名所としても定着するアクセスの良さが特徴です。車やバスのアクセスのみならず、将来的には大阪市高速電気軌道中央線を始め、JR桜島線、京阪中之島線の3路線のうちいずれかの路線が夢洲まで延ばされる案が出ています。これにより更に交通アクセスが良くなり、大阪都心部から30分前後で結ばれる事となるでしょう。

周辺には舞洲スポーツアイランドを初めとした観光スポットもあり、アクティビティスポットとして訪れる方も少なくありません。現在は夢舞大橋の歩行者自転車は通行が閉鎖されていますが、その分バス停の停車スポットが増え、交通アクセスはより便利になった事も夢洲の特徴です。

誘致コンセプト

ダイスとトランプとチップ

そんな広大な土地とアクセスの良好さが魅力の大阪府夢洲ですが、こちらの夢洲はその広大な土地を生かしてカジノ候補地として名乗りを挙げました。大阪を誇る一大観光事業にするべく、各種大阪企業による巨額投資を始め、地域住民による草根の運動等が積極的に行われているのが特徴です。

海底トンネルを抜けた先に拡がるカジノ空間を作り出すべく、更なる交通アクセスを便利にする案が設けられています。現在進められている夢洲への有名3路線延伸案も元々はカジノ誘致がきっかけで行われており、今後も更なるアクセスの改善が見込まれているのです。

2025年に行われる万国博覧会の誘致をよりスムーズに進めるべく、今回の夢洲カジノ誘致運動は大阪府一同積極的に行われている点が特徴になります。大阪府知事はもちろんの事、地域住民からの根強い運動も行われており、大阪を一大観光スポットにするべく積極的な会場誘致化が行われているのです。

元々夢洲は国際物流の拠点として設けられており、埋め立てが全て完了した段階の総面積は390ヘクタールになる予定です。それだけの広大な土地を有効活用する事が出来る点も、統合型リゾートの候補地として挙げられた理由でしょう。新たに土地を開拓する必要が無いという点がポイントで、各種産業の活性化を始め、埋め立て地である事から話題性が出やすいという所も誘致のPR部分です。

カジノ統合型リゾートの誘致が成功することで万国博覧会の誘致は成功するとイコール付けられている事もあり、カジノ誘致に対しての熱気は高まる一方とされています。各種交通アクセスの面はもちろんの事、集客力の強化を行うべく市民からの支持を得ることを第一に活動を行っている点も特徴です。各種お祭りやイベントと合わせて大々的な経済効果を得るべく、それぞれ連携を取りながら活動が行われています。

まとめ

交通アクセスの良さはもちろんの事、大阪府内における各種経済効果アップを目的に、大阪府夢洲へのカジノ誘致を願う声は少なくありません。各種企業のみならず、地域住民からのバックアップも大きい点が、大阪府夢洲カジノ計画を後押ししていると言えるでしょう。

元々は全く別の目的で使われる予定でしたが、その土地をそのまま有効活用できることもあり、経済的負担が軽減している点も大阪夢洲の特徴です。こちらはあくまで偶然ではあるものの、その結果交通アクセス面の改善や各種施設整備に費用を費やせるという点も大阪府夢洲カジノ誘致の魅力になります。今後全国各地で更に誘致化は白熱化する見通しですが、大阪府夢洲は中でも様々な面で理想的な環境が整っているとして、最有力候補地の1つと言えるでしょう。

元々が人工島という点も誘致のポイントとして知られています。人工島という部分は非常に話題性が強く、諸外国のみならず国内からも人気が出やすいポイントです。埋め立て地を有効活用している代表例、今後も更なる進化を遂げることが予想されるスポットとして、誘致に関しての賛同者が少なくありません。


友達にもシェアしましょう!