日本国内にカジノができても約半数が行かない?!その理由とは

今年2018年7月にカジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が可決され、徐々にカジノが注目が集まる中、国内や海外の航空券の比較サイトである「エアトリ」が「カジノ」に関する調査結果を発表しました。

詳しくご紹介していきます。

日本国内にカジノができても約半数が「遊びに行かない」

引用元:エアトリ

引用元:エアトリ

総合旅行プラットフォームのサイト「エアトリ」を運営する株式会社エアトリは、カジノに関する調査を実施し、対象は10代から70代の男女1,021人で行われました。
その結果、日本国内にカジノができたら実際に行くかどうかの問いに対して「遊びに行く」と答えたのが14.7%、「行かない」と答えたのが55.9%、「どちらともいえない」と答えたのが29.4%と約半数が国内にカジノができても行かないと回答しました。

また、男⼥別で⾒ると、「遊びに⾏く」(男性︓18.5% ⼥性︓7.7%)と、男性が⼥性より利⽤意向が高いことが分かりました。ゲーム文化が成熟している日本ならではのアミューズメント性に期待が持たれる一方、 「カジノは海外で楽しむもの」、「日本にカジノができたとしてもあくまでインバウンド向け」という回答も多く寄せられました。

引用元:エアトリ

日本ではゲーム文化が根付いているので、ギャンブル性よりもゲームセンターにいる感覚の方が日本人にとって、親しみやすいのかもしれません。

約6割が海外旅行先のカジノで遊んだことがあると回答

引用元:エアトリ

引用元:エアトリ

海外旅行先で、カジノに行って遊んだことがあると回答したのが62.7%と約6割になりました。

男⼥別では、「遊んだことがある」(男性︓65.9% ⼥性︓56.8%)と、男性が⼥性より利⽤経験が高いことが分かりました。

引用元:エアトリ

男女比を見ても、女性よりも男性の方が割合は多かったのですが、女性も半数以上がカジノで遊んだことがあるのが分かりました。

引用元:エアトリ

また、海外のカジノに行った理由としては「旅行先にカジノがあったから」が51.1%、「日本国内では体験できないから」が49.5%となりました。
これから分かることは、カジノはあくまで海外旅行のついであってカジノに行くために海外に行くという方は少数なので、日本国内にカジノが誕生しても利用意向は低いと想定されます。

海外旅行先のカジノで使う金額の多くは3万円未満

引用元:エアトリ

引用元:エアトリ

エアトリの調査では、カジノで遊んだ金額では69.7%が「約3万円未満」と回答しました。

男⼥別では、「3 万円未満」(男性︓61.1%⼥性︓87.7%)、「3 万円以上 10 万円未満」
(男性︓19.4% ⼥性︓7.8%)、「10 万円以上 100万円未満」(男性 ︓15.0% ⼥性 ︓4.4%)、「100 万円以上」(男性 4.4% ⼥性 ︓0%)と、男性の方が⼥性より使⽤⾦額が高いことがわかりました。

引用元:エアトリ

3万円以上10 万円未満では全体の15.7%、10万円以上100万円未満では全体の11.6%、100万円以上では全体の3%となりました。

カジノに行ったことがある国や都市には韓国やラスベガスなど

引用元:エアトリ

海外のカジノに行ったことがある国や都市の問いでは、1位が「韓国」で51%、2位が「マカオ」で48%、3位が「ラスベガス」で45%と日本から数時間で行くことができる韓国とマカオが1位、2位となりました。

男⼥別では、 「韓国」 (男性 ︓45% ⼥性 ︓62%)、「マカオ」(男性 ︓55% ⼥性 ︓31%)となりました。 「韓国」は“買い物やグルメと一緒にレジャーの一環として楽しむ”という⼥性の回答が多く寄せられました。

引用元:エアトリ

韓国は日本から一番近くでカジノを体験することができ、日本人にも人気国で多くの日本人観光客が渡航していることから、観光のついでにカジノに行く方が多いのかもしれません。

また、世界一のカジノ都市であるマカオでは、男性を中心に本格的にカジノを楽しみたい方が多くいて、韓国と同様に日本から数時間で行ける利便性から、ラスベガスを抑えて2位となりました。

まとめ

エアトリの「カジノ」に関する調査結果をご紹介してきました。

日本でカジノが誕生すれば経済の活性化や大量の雇用が生まれるなどの理由から賛成という意見や治安の問題やギャンブル依存症のが増加する懸念があるとして反対する意見もあるのが現状です。
今回のエアトリの調査では、カジノが日本国内で誕生したら遊びに行くと回答したのが約1割と関心度の低さが分かりましたが、果たしてカジノの誕生で日本がどうなっていくか楽しみです。

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!