マカオのカジノスロット、遊び方やジャックポットの出し方は?プロが徹底解説!

マカオのカジノは香港との双璧をなす中国の最大級のカジノとして、世界各国から毎年多くのカジノ好きや腕に自信のあるギャンブラーが集まります。

その中でもスロットは言葉がわからなくても遊べる、少額ベットから楽しめるという点で、特別なスキルや経験がない人でも楽しむことができます。

今回は、そんなスロットに挑戦してみたいという方のために、マカオのカジノに毎年行っている筆者が、初心者に向けて、スロットの楽しみ方やレート、ジャックポットの狙い方などを紹介します。

具体的には

  • オススメのスロット機種
  • スロットの遊び方
  • ジャックポットを当てるコツ
  • 初心者向けスロットの注意点

の順に、重要なポイントだけを説明していきます。
カジノのスロット初心者に向けて書いていますので、まずは一読を!

 

マカオのおすすめ機種とスロットマシンの台数

カジノには多種多様な種類のスロットがあり、それぞれでレートや絵柄、ミニマムベット額が異なります。マカオのカジノにある代表的なスロットについて、簡単にまとめてみました。

  • 5 DRAGONS(ミニマムベットの低さとわかりやすさから、初心者に人気)
  • 多福多財(中国人に人気。Grand Jackpotは機種最大のジャックポット)
  • パラダイス・フィッシング(ボーナスステージに入ると複数人でプレイするシステム)
  • メガバックス(プログレッシブ型スロットマシンの代表格)

人気機種や初心者におすすめなスロットをまとめた記事がありますので、それぞれの機種についてさらに詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

 

マカオのスロット台数はベネチアンマカオがno1

またカジノクラブが併設されている有名なホテルのスロット台数を3つ比較してみました。マカオで遊ぶ際の参考にしてみてください。

どのホテルも、カジノにはスロットが非常に多いことがわかります。

その中でも群を抜いて多いのがThe Venetian Macau(ザ・ベネチアン・マカオ)です。ここで見つからないものはないと言われているほど数多くの種類のスロットで楽しむことができます。

 

マカオにあるスロットマシンの遊び方

では次に、スロットの遊び方を徹底解説していきます。「パチスロはやったことあるけどスロットはない」といった方もご心配なく。1から順を追って説明をしていきます。

 

スロットの基本的なルール

スロットで台を選ぶときに見るべきポイントは、「ライン数」と「レート(掛け金)」の2つです。

ラインが揃うというのは、パチスロでいう縦横斜めが揃うことを意味します。カジノのスロットはこのラインが20~200の多ラインが一般的です。ゲームを始める際には、まず何ラインにベットをするのか設定をします。

次にライン数あたりのレート(掛け金)を決めてください。より大きな金額を当てにいきたいときは、2倍、3倍と増やすことで当たったときの配当が増えますが、初心者の方は1倍として問題はないでしょう。

スロットでプレイをする際は、1ライン数のベット数×レートの値が1プレイあたりに必要な金額となります。

 

遊び方の手順

ここではスロットの遊び方を順を追って説明します。

 

1. スロットマシンに現金投入する
→紙幣、もしくは小銭を投入します。入れた金額がそのままクレジットとなって画面上に表示されます。

2. ライン毎のベット数×レートの値を決める
→ご自身の予算や手持ち額と相談し、数字を入力します。

3. Playボタンを押して、スロットを回転させる
→スロットが回転を始め、スロットが自動的に止まります。日本のパチスロであれば目押しのようなテクニックが必要でしょうが、カジノのスロットは自動で止まるため、目押しは必要がありません。

4. プレイを終了する
→ゲームをやめたいときは、スロットに表示されている「清算ボタン」を押します。残ってるコインやクレジットは、会場内で現金に変えることが可能です。

 

マカオのスロットで最高額を叩き出せ!ジャックポットの出し方

ギャンブルにおいて必勝法を確立するのは容易なことではありません。しかし仕組みを理解することで少しでも勝つ確率をあげることができます。

ここでは、大金を獲得するために必要なジャックポットについての概要と、見極め方を説明します。

 

スロットのジャックポットが出る仕組み

プレー中の画面の上部に「Jackpot」と書かれ、その隣に金額が表示されています。この金額は、その台でプレーしたプレーヤーが投じたお金の合計です。

ボーナス図柄が揃うことで、ボーナスゲームに突入しジャックポットが狙える確率が出てきます。ジャックポットが当たったプレーヤーは、それまで別のプレーヤーが投入したお金を、全て持っていくことができ、大金獲得につながります。

 

マカオで最高額を狙え!ジャックポットの出し方

大当たりを狙うためには、ジャックポットにどれくらいのお金がプールされているか、またその台での直近のジャックポットの有無を見極める必要があります。

ジャックポットが出た台は、それまでの金額がリセットされるため金額が少なくなります。もしジャックポットを当てたとしても、獲得金額は少なくなってしまうのです。

逆にジャックポットが直近であまり出てない台は、表示金額が非常に高額ですので、当てた時の金額が莫大になります。

 

初心者必見!スロットマシンの注意点

ここまでスロットの遊び方を説明してきました。次に、実際にマカオのカジノに行って、スロットを楽しむとき、頭に入れておいてほしいことを2点お伝えします。

 

ジャックポットを狙う時は慎重に

スロットは、回数を重ねると、大当たりが出る可能性が増えます。なので、「次に当たるかもしれない」という期待感を、特に初心者は思ってしまいがちです。

しかしそれを繰り返していてプレイ資金がなくなってしまっては元も子もありませんし、カジノ運営側の思うツボ。

大損になってしまわないためにも、負のスパイラルにはまってしまう前に、ある程度回数をこなして「この台は当たりが出ないな」と思ったときは、潔く立ち去る勇気を持ちましょう。

 

まずは少額で、いろんな機種を試してみる

冒頭で、初心者におすすめの台は「5 DRAGONS」だということを述べました。しかし、もしあなたが初めてカジノでスロットを回すのであれば、一つの台に固執するのではなく、積極的に別の機種も試してみることをおすすめします。

スロットはディーラーとの絡みがないため、一人で楽しむことができるのが特徴です。ビギナーズラックも十分にありえますので、最初のうちは一つの機種にしぼるのではなく、遊び方やルールの異なる機種にも挑戦してみてください。

その中であなたにぴったりの機種があれば、2回目以降はそれに集中してください。

 

マカオのカジノに行ったらまずはスロットを!

マカオの主なカジノ店

スロットは、カジノの中でも最も有名で、愛されているゲームのうちの一つです。今やスロットマシーンがないカジノはないと言っても過言ではないほど、世界中のカジノで導入されています。

スロットは遊び方も簡単で、日本のパチスロと遊び方が似ているので、日本人にとっても親しみのあるゲームとなっています。

マカオのカジノに行った際は、ぜひこの記事でお伝えしたことを参考にし、素敵な夜をお楽しみください!

 

せっかく海外に行くなら日本ではできないことを!ということで、立ち寄った国でのカジノ情報を発信中。現在はフリーランスのライターとして活動。46都道府県を踏破、訪れた国は28カ国。面白い生き方をしている人にスポットを当てた「世界生き方大辞典」の運営者。


友達にもシェアしましょう!