【韓国】ソウルでオススメのカジノ施設を徹底調査してみた【2019年版】

日本から一番近いカジノと言えば「韓国のカジノ」ですよね。

東京から3時間、大阪から2時間。1泊2日だと、LCCで安いホテルに泊まれば1〜2万円もあれば行けちゃいます。

ということで、今回はそんな韓国の首都ソウルにあるカジノ施設について徹底的に調べてみました。

 

韓国・ソウルにあるカジノ施設3選

早速、韓国・ソウルにあるおすすめカジノを3つほど紹介します。

 

セブンラックカジノ (ミレニアムソウルヒルトン店)

「VISIT SEOUL.NET」から引用

ソウル駅から徒歩圏内なので交通の便が良く、ヒルトンという高級ホテル内にあるので観光客から人気も高い国営カジノです。

中は少し小さく人がやや多い印象ですが、韓国にあるセブンラック系列のカジノの中で一番ラスベガスの雰囲気に近いと言われているくらい雰囲気はかなりゴージャスで、これぞカジノという華やかさや優雅もあります。

そしてもう一つの魅力は、ソウル中心地にあるので「明洞」や「南大門市場」といった有名観光名所や繁華街に近く、レストランやショッピングにも最適な環境にあることです。

観光のスケジュールに合わせて、カジノの合間に観光を楽しんだり、観光の間にカジノで遊んだり、自由に気軽に楽しめるのが魅力です。

 

基本情報

住所 ソウル特別市中区南大門路5街395 ミレニアムソウルヒルトン1階
電話番号 +82-2-021-6000
営業時間 24時間営業(年中無休)
アクセス
  • 仁川空港からリムジンバス:料金15000ウォン(所要時間70分前後)
  • タクシー:約10万ウォン
  • 金浦空港からタクシー:約3万ウォン

 

カジノゲーム情報

「セブンラックカジノ (ミレニアムソウルヒルトン店)」でプレイできるゲームの種類は下記の通りです。

  • バカラ
  • ブラックジャック
  • スリーカードポーカー
  • ルーレット
  • 大小
  • カジノウォー
  • 電子テーブルゲーム
  • マシンゲーム

 

セブンラックカジノ (ソウル江南店)

「VISIT SEOUL.NET」から引用

韓国初の国営カジノです。

ミレニアムソウルヒルトンと姉妹店で、こちらの方が少し大きく、その分混雑も緩和されている印象です。

総面積1627坪の広々としたフロアには、マシンやテーブルゲームのほか、バーやゲームルームも設けられています。

カジノのすぐ隣にはCOEXという東京ドーム約9個分の巨大な面積を誇る巨大複合施設があって、そこでは国際展示や文化・芸術イベントがよく行われています。

また、水族館、劇場、映画館などレジャー施設や300店を超えるレストランやブティックも入っているので、カジノを満喫しつつ、買い物やイベントを楽しむこともできるのが魅力です。

 

基本情報

住所 ソウル特別市江南区テヘラン路87道58 (サムソンドン)コンベンション別館
電話番号 +82-3-466-6000
営業時間 365日24時間営業
アクセス
  • 仁川空港からリムジンバスで1時間20分 運行時間5:30~22:30(約15分間隔)
  • 金浦空港からリムジンバスで50分前後 運行時間7:35~22:30(30分間隔)
  • 地下鉄2号線三成駅から徒歩3分

 

カジノゲーム情報

「セブンラックカジノ (ソウル江南店)」でプレイできるゲームの種類は下記の通りです。

  • バカラ
  • ブラックジャック9
  • カリビアンスタッドポーカー
  • スリーカードポーカー
  • 大小
  • ルーレット
  • カジノウォー
  • 電子テーブルゲーム

 

パラダイスカジノ・ウォーカーヒル

「trippose」から引用

韓国最高の施設と品格あるサービスを誇る、韓国屈指の歴史あるカジノで、韓国ドラマのロケ地として使われたりもする高級なリゾートホテルになっています。

漢江の眺望が美しい「シェラトン・グランデ・ウォーカーヒルホテル」の地下にあり、多くの観光客で昼夜を問わず賑わっています。

1968年に設立し、歴史がありながらも高級感が漂う中で、ゲームをプレイできます。

スタッフの教育にも力を入れているようで、日本語を含む多言語を話せるスタッフが多くいるため、外国語が話せなくて不安な人にも安心なカジノとなっています。

 

基本情報

住所 ソウル市広津区ウォーカーヒル路177 シェラトングランデウォーカーヒル B1F
電話番号 +82-2-450-4830
営業時間 24時間営業(年中無休)
アクセス
  • 仁川空港からKALリムジンバス 運行時間4:53~22:46(間隔20~25分)片道15000ウォン
  • 地下鉄5号線クァンナル駅2番出口から無料シャトルバスで5分(運行間隔10分)

 

カジノゲーム情報

「パラダイスカジノ・ウォーカーヒル」でプレイできるゲームの種類は下記の通りです。

  • バカラ
  • ブラックジャック
  • ルーレット
  • その他のテーブルゲーム
  • スロットマシン
  • 電子テーブルゲーム

 

ソウルでおすすめカジノ比較

ソウルでおすすめの3つのカジノを表にまとめてみました。

ホテル名 セブンラックカジノ (ミレニアムソウルヒルトン店) セブンラックカジノ (ソウル江南店) パラダイスカジノ・ウォーカーヒル
設立年 2006年 2006年 1968年
場所 ソウル特別市中区南大門 ソウル特別市江南区テヘラン ソウル市広津区広壮洞山
カジノ営業時間 24時間(年中無休) 24時間(年中無休) 24時間(年中無休)
カジノフロア数 1フロア 1フロア 1フロア
テーブル数 55台 127台 不明
スロットマシン数 142台 不明 不明
ゲームの種類 バカラ、ブラックジャック、スリーカードポーカー、ルーレット、大小、カジノウォー、電子テーブルゲーム、マシンゲーム バカラ、ブラックジャック9、カリビアンスタッドポーカー、スリーカードポーカー、大小、ルーレット、カジノウォー、電子テーブルゲーム バカラ、ブラックジャック、ルーレット、その他のテーブルゲーム、スロットマシン、電子テーブルゲーム
最低ベット 500ウォン 500ウォン 500ウォン
年齢制限 満19歳以上のみ入場可能 満19歳以上のみ入場可能 満19歳以上のみ入場可能
服装 カジュアル カジュアル カジュアル

 

ソウルのカジノに関する疑問

ソウルのカジノに関する疑問をいくつか挙げていきます。

  1. Q:カジノで遊ぶのに宿泊は必要か?
  2. Q:入場料はかかるの?
  3. Q:宿泊している人としていない人の待遇差は?
  4. Q:英語が話せないとキツイ?
  5. Q:年齢制限や服装は?

 

①カジノで遊ぶのに宿泊は必要?

基本的にどこの国でもカジノで遊ぶのにホテルに泊まる必要はありません。韓国でもそれは同じでホテルに泊まらなくても、普通にカジノを楽しむことができます。

中にはハイローラーやカジノのVIP待遇を受けている人は、ホテルの送迎サービスなどが付く人もいます。

ただ一般的な観光客やたまにカジノにいく程度であれば、他の好きなのホテルに宿泊してカジノだけをしに来るといったスタイルで十分でしょう。

宿泊するメリット
・すぐに部屋に戻ることができる
・チェックアウトギリギリまでプレイできる

 

②入場料はかかる?

韓国のカジノは(韓国人以外は)全て入場にお金はかかりません。

さらにドリンクやちょっとした食事も無料です。

 

③宿泊してる人としてない人は待遇が違う?

結論からいうと宿泊をしているしていないで待遇が変わることはほとんどありません。

先ほども書きましたが、実際にVIPのような方は送迎も付いてさらに宿泊料金もホテル側の好意で…と特別扱いを受ける人いますが、それは本当に稀です。

ほとんどのカジノに来ている人は、スタッフから見ても、誰が宿泊客で誰がビジターかなどはわかりません。

 

④英語か韓国語が話せないときつい?

言葉に関しては「できれば話せた方がいい」くらいです。

明洞や東大門などの韓国の中心地とかだと日本語が話せる人は多いので、韓国語や英語を話せなくても困ることはあまりないですが、カジノに限ってはできれば簡単な言葉くらいは話せるようになっておいたほうが楽しめると思います。

ただ、韓国は日本人が多く来るということが想定されているので、各ホテルに何人かは日本人が常駐していたり、日本語対応のパンフレットが置いてあったりもします。

ですが、自分が遊びたいテーブルに日本人のディーラーがいないこともあるので、できれば話せるようになっておくか、ゲームのルールだけは覚えてからいきましょう。

 

⑤年齢制限と服装は?

まず年齢制限については、韓国は他の国より少しゆるくて満19歳以上であれば入場ができます。世界をみると21歳以上とかのところも多いので、良心的ですね。

服装に関しては、カジュアルな服装で大丈夫です。Tシャツ短パンでもいいですが、ちょっとラフすぎるので、Tシャツに軽くジャケットを羽織るとかするといいかもしれません。

 

まとめ

ソウルにあるカジノは、どれも一流ホテルの中にあって、かなり上品で優雅な気分を味わえるので非日常を楽しみたい人にはおすすめです。

先ほどもか少し書きましたが、宿泊しているしていないで待遇が変わることはほとんどないので、ホテルを使っていないのにカジノだけ行ってもいいのかみたいに不安に思う必要ないです。

気にせず楽しみましょう。

ただ、どうしてもカジノを利用する時間は深夜になることが多いので、「深夜の移動は避けたい」だったり、「荷物を最小限にしたい」などの理由があれば、カジノ併設のホテルを利用するのもひとつの選択肢としていいかもしれません。

 


友達にもシェアしましょう!