【ソウル】カジノ付きホテルに泊まって楽しむ

韓国ソウルにあるカジノは全てホテルに併設されており、宿泊しながらどんなタイミングでも24時間カジノを楽しめるのが最大の魅力で、最近利用する方が増えてきています。

カジノ付きホテルに泊まるメリット

カジノで遊ぶ人

ソウルにあるカジノは全てホテルに併設されており、宿泊しながらどんなタイミングでも24時間カジノを楽しめるのが最大の魅力です。カジノがあるホテルを狙って泊まるのも観光の仕方の一つとしておすすめです。
宿泊するから入場料がかからない、カジノ内で優遇される、ホテルの宿泊料金に差が出る…などのメリットはありません。しかし、深夜からソウル市内に繰り出す、明け方に帰る、カジノからいったんホテルに戻ってチェックアウトしてから空港に向かうなどのストレスを省きたい人にはカジノ付きホテルに泊まるメリットがたくさんあります。
また、カジノを併設しているほどのホテルですので、よくあるシティホテルとは一味も二味も違ったハイクラスのおもてなしを受けられるのが醍醐味ではないでしょうか。ホテルのフロントからカジノのスタッフにいたるまで日本語に対応してもらえるのも、カジノ初心者には安心できる要素となります。
カジノ付きホテルはカジノ以外の施設も充実しており、ジムやプール、免税店やレストランなど外に出ずとも韓国を楽しめるのがメリットの一つです。急な天候の変化や、日本と似た気候の猛暑、あるいは-15度以下にもなるような真冬でも、快適に室内でゆったり過ごせる空間には是非一度訪れる価値があります。

パラダイス・カジノ・ウォーカーヒル(グランデウォーカーヒルソウル)

  • 住所:ソウル市広津区広壮洞山 21 シェラトングランデウォーカーヒルホテル 地下1階
  • 電話番号:+82-2-450-4830
  • ガイドの問い合わせ電話番号:+82-2-450-4826
  • アクセス:仁川空港からKALリムジンバス 運行時間4:53~22:46 間隔20~25分 片道15000ウォン
  • 地下鉄江辺駅からホテルの無料シャトルバスあり 運行間隔10分
  • 営業時間:24時間
  • おすすめポイント:夜景の美しい漢江を望む高台に建てられた高級リゾートホテルは、日本人観光客のみならず世界各国からバカンスを楽しむジェットセッターにも人気で、ソウルの喧騒を忘れさせてくれるラグジュアリーな空間が最大の魅力です。ホテル内では各国の料理を味わうことができます。

セブンラックカジノ江南COEX店(COEXインターコンチネンタルソウルホテル)

ダイスを振る

  • 住所:ソウル特別市江南区テヘラン路87道58 (サムソンドン)コンベンション別館
  • 電話番号:+82-3-466-6000
  • アクセス:仁川空港からリムジンバス 運行時間5:30~22:30 約15分間隔 所要時間1時間20分前後(交通状況による)
    金浦空港からリムジンバス 運行時間7:35~22:30 30分間隔 所要時間50分前後
  • 営業時間:24時間
  • おすすめポイント:明洞よりも現地のお洒落な人たちの間で人気の江南エリアにある高級ホテルでは、カジノの他にもショッピングモールが充実しており、日本では手に入らない、あるいは高いブランド品が免税店で購入できるもの嬉しいポイントの一つです。
    江南エリアと明洞や南大門、東大門は移動しやすい距離なので、ファストファッションや庶民的な屋台から、ハイブランドのセレクトショップまで目的に合わせてソウル市内を移動できるのもこの立地条件ならではです。

セブンラックカジノ ミレニアムヒルトン店

  • 住所:ソウル特別市中区南大門路5街395 ミレニアムソウルヒルトン 1階
  • 電話番号:+82-2-021-6000
  • 営業時間:24時間 年中無休
  • アクセス:仁川空港からリムジンバス 料金15000ウォン 所要時間70分前後
    タクシー 約10万ウォン
    金浦空港からタクシー 約3万ウォン
  • おすすめポイント:韓国にあるセブンラック系列のカジノの中で一番ラスベガスの雰囲気に近いと言われている華やかなカジノです。店の規模ではCOEX店には及びませんが、都心の真ん中でゴージャスな異空間を味わえる最高の環境となっています。
    ディーラーの教育も行き届いており、日本語もほぼ通じるので韓国語や英語、中国語に混じってプレイするのにも気が引けることはないでしょう。
    ラスベガスやシンガポール、マニラといったカジノの本場では最低BET額もそれなりの金額からとなっており、気軽にプレイするには敷居が高く感じますが、韓国のカジノでは1000円程度からゲームに参加できるので、カジノデビューの場としてはピッタリです。また日本人観光客が多いので、リラックスしてプレイできるのも、日本に近い韓国ならではですね。

まとめ

1度は泊まってみたいラグジュアリーなカジノ付きホテル。そのお値段も気になるところですが、シティホテルやビジネスホテルよりは高いものの、予約サイトや飛行機の発着時間、航空会社などによっては思ったよりお値打ちに行けることもあります。他にもツアーにして空港との送迎だけをお願いできるフリープランにしたり、カジノを数時間滞在するプランにしたり自由に組んでおけば、一度は体験してみたいカジノに安心して立ち寄ることができます。カジノ付きのホテルは日本語に対応してくれるスタッフが常駐しているところも魅力の一つです。若い年代に限らず年配の方でも、海外旅行を楽しめる場としてこれからもカジノ付きホテルは注目が高まっていくでしょう。

20代後半の男kenと申します。ここ最近、年に2回ほど旅行でカジノをプレイしています。韓国やシンガポールのカジノでプレイしたことがあります。
最近電子タバコに変えようかなと考え中・・・・


友達にもシェアしましょう!