【マカオ】カジノで発生した窃盗事件の容疑者を逮捕!現金約47万円を盗んだ疑い

マカオ司法警察局は3月12日、新口岸地区にあるカジノ施設内で今年1月29日に発生した窃盗事件の容疑者として、中国本土出身の自称無職の女(44)を逮捕したと発表。

警察局の発表によると、事件の被害者は女性ギャンブラー。今年1月29日未明、同施設内のカジノテーブルでゲームに興じていたところ、外套のポケットに入っていた約3万3000香港ドル(日本円で約47万円)を盗まれたという。
その後被害者からの通報を受けて警察が捜査に着手し、容疑者の身元を特定。3月8日夜、容疑者が中国本土からマカオへ再び入境したことから關閘イミグレーション施設での逮捕となった。

逮捕された女は警察の調べに対し容疑を認めているという。また、盗んだ現金は日常生活で使い果たしたと供述している。警察は容疑者を加重窃盗罪で送検する方針だ。

 

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!