ケアンズのカジノ併設ホテル【プルマン リーフホテル カジノ ケアンズ】

ケアンズプルマンリーフホテルカジノの営業時間はどのように決められているのでしょうか?必勝法のようなものはあるのでしょうか?またホテル内には他にどのような魅力と特徴があるのでしょうか?

ホテルの特徴

カジノ場

ケアンズプルマンリーフホテルカジノの特徴はリゾートホテル内にカジノが併設されていますので、カジノ以外にも敷地内に様々なアトラクションが用意されていることにあります。プール、サウナ、ジムがありますので、身体を敷地内で十分にリフレッシュさせることが可能になっています。

身体をリフレッシュさせる施設の他にレジャーを楽しむことができる施設も併設されています。バーラウンジでのんびりとしたひと時を過ごすこともできますし、アリーナも併設されていますので、そこで開催されるライブなどを楽しむことができます。それらへの入場はすべて無料となっています。

カジノの詳細情報

ケアンズプルマンリーフホテルカジノは35-41 Wharf Street Cairns Qld 4870に位置しています。営業時間は、日曜から木曜日は午前9時から午前3時までの営業となっています。また金曜と土曜日は午前9時から午前5時までの営業となっています。

多くの種類のテーブルゲーム(ブラックジャック、ルーレット、バカラ、ミニバカラ、パラダイスポンツーン、シックボー(大小)、マネーウィール、リーフルーティン、ラピッドルーレット)が用意されています。ベットの方式はミニマムベット方式が採用されています。ベットにはオーストラリアドルが用いられています。更には500台以上のスロットマシーンも用意されています。ブラックジャックとバカラは特に人気のゲームとなっています。

ルールについて

ディーラーにチップを渡してはいけないというルールになっていますので、その点は注意してゲームを楽しむようにすることが必要です。

18歳未満の方は入場禁止となっています。場合によっては年齢を証明するためのIDなどの提示が必要になりますので、日本人の方であればパスポートを携帯することがおすすめです。

また、ドレスコードが設定されていますので、一定のスタイルでなければ入場することができなくなってしまいます。男性の場合には襟のついたシャツを着る必要があります。更には半ズボンはNGとなっています。Tシャツ、ジーパン、スニーカーおよびサンダルもNGとなります。女性の場合も基本的にはドレス着用が基本となっています。靴もかかとの無い物が望ましいとされています。

また、帽子やサングラスなどは外して、ゲームをすることが義務付けられています。ホテルで外貨への両替を行う事も可能なのですが、最寄りの銀行、空港などで両替をした方が手数料を少なくすることができます。

クレジットカードについて

チップとトランプ

一般的なクレジットカードはお使いになることができますが、日本のクレジットカードであるJCBは場合によっては使うことができない場合もありますのでその点は確認が必要です。ゲームを十分に楽しむためにはあらかじめゲームの研究をしておくことが必要になります。いきなりその場でゲームの戦略を覚えようとしてもうまくいかないものです。同様のゲームについて基本的なルールを本などでまずは調べておくことが必要です。ゲームの種類やそれをリリースしているメーカーによっても若干ルールが異なってきますので、それに合わせたプレイスタイルを考えておくことが必要です。

ゲームの進め方

カードゲームなどの場合には、役ができる確率はおさえておくようにするといいでしょう。ポーカーの場合にはワンペアは30%ほどの確率で作ることができるようになりますが、ツーペアやスリーカードは数%の確率となってきます。

いうまでもありませんが、それ以上の強い手は1%以下の確率になってしまいますので、それを客観的な指標にすることはお勧めです。ゲームをする場合にはベットが必要になります。ここはある意味で心理戦になってきますので、ディーラーの方との駆け引きを楽しむことが可能になります。相手は確かにプロですが、絶対に勝てないということではありませんので、冷静にゲームに対処していくことがおすすめです。

運が味方をしてくれれば大勝する可能性も0ではありません。といっても大勝したら、その段階でゲームをやめるというのもおすすめです。なぜならば、多くの回数をこなして行くとやはりプロであるディーラーの方が有利であるからなのです。

少し勝ったらやめるくらいの気持ちでゲームをすることがおすすめです。更には、ゲームに負けてしまったとしての熱くなることはやめて、損害を大きくしないようにすることがおすすめです。

勝つことにこだわる

ゲームの勘を付けるには、実践的にゲームをしてみるのが最良の方法です。スマホ等にゲームをダウンロードしてそれを使って疑似的にゲームをすることも可能ですので、渡航する前に実際にゲームを行ってみて、どのようにすれば有利にゲームを進めていくことができるのかについて自分なりのイメージを付けておくようにすると良いでしょう。

理論に頼る部分と実戦に頼る部分を上手く併用させることができれば運を味方につけやすくなるはずです。備えあれば憂いなしですので、それをしておけばカジノの雰囲気を十分に満喫することができるようになることでしょう。

 

オーストラリアにあるその他のカジノ

今回はパースにあるカジノを紹介しましたが、オーストラリアには6つの州にカジノがあります。

  1. パース(Perth)
  2. ゴールドコースト(Gold Coast)
  3. シドニー(Sydney)
  4. メルボルン(Melbourne)
  5. ケアンズ(Cairns)
  6. ブリスベン(Brisbane)

こちらの記事でオーストラリアのカジノについてまとめているので、興味がある方はぜひ参考にしてください。

 

詳細情報

プルマン・リーフ・ホテルカジノの公式サイト

出典元:https://www.reefcasino.com.au/ja/hotel-cairns

住所
1/35/41 Wharf St, Cairns City QLD 4870 オーストラリア
電話番号
+61 7 4030 8888
制限
18歳以上

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!