ホテル「マリーナベイ・サンズ」に泊まってカジノを楽しむ

2010年にオープンして以来、シンガポールのランドマークとして世界中から人気を集める「マリーナベイ・サンズ(Marina Bay Sands)」。
世界最大の規模を誇るカジノルームの他、ホテルやショッピングセンター、映画館など様々な施設を含む統合型リゾート(IR)となっています。

日本では過去にSMAPが出演するソフトバンクのCM撮影地として使われたことで話題を集め、多くの人に知られるようになりました。
また、最近では名探偵コナンの劇場版の舞台としてマリーナベイ・サンズが登場したことで話題となっています。

今回はそんなマリーナベイ・サンズのホテルやカジノについて徹底紹介していきます!

マリーナベイ・サンズ

引用元:booking.com

2010年にオープンしたシンガポールの巨大カジノリゾート「マリーナベイ・サンズ(Marina Bay Sands)」。

マーライオンやガーデンズバイザベイなど、シンガポールを代表する観光スポットがひしめくマリーナベイエリアに位置し、連日世界中から観光客が訪れています。
施設名の「サンズ」からも分かるように、ラスベガスのIR運営会社「ラスベガス・サンズ」が運営しています。

引用元:marinabaysands.com

マリーナベイ・サンズの特徴はなんといっても特徴的な外観。
3棟の高層タワーを地上約200メートルの屋上で連結し、そこに世界一高いプール「サンズ・スカイパーク」を作るといった斬新なデザインは、一流建築家モシェ・サフディによるもの。船のデッキから着想を得たとされ、総工費はなんと56億USドル!

リゾート内にはカジノやホテルの他にショッピングモール、映画館、ビジネスセンターなどが備わっていて、現地の人の遊び場として、国外の旅行客からの観光スポットとして人気を集めています。

オープン以来安定した集客を維持していることから、世界でも数少ない「成功したカジノリゾート」の1つとして位置づけられています。

引用元:singapore.navi.com

日本語パンフレットや日本語デスクが設置されているため、外国語を話すのが不安な人でも安心して滞在できますよ。

 

マリーナベイ・サンズの基本情報

施設名 マリーナベイ・サンズ / Marina Bay Sands
HP https://jp.marinabaysands.com/
住所 10 Bayfront Ave., Singapore, 018970
電話番号 +65-6688-8826
運営企業 ラスベガス・サンズ(Las Vegas Sands Corp.)

 

アクセス方法

シンガポールの電車マスラピッドトランジット(MRT)での移動がおすすめです。

MRTはシンガポール市内に張り巡らされた路線鉄道です。5つの路線がありシンガポール市内を網羅していることや、運賃が安価なことから多くの人に利用されています。

引用元:marinabaysands.com

マリーナベイ・サンズの最寄り駅は、環状線およびダウンダウン線の「ベイフロント駅」になります。出口がリゾート施設と直結しているため、悪天候でも雨に濡れることなくアクセスできるのが魅力です。

MRT以外の移動手段としてはタクシーやバスなどがあります。また、マリーナベイ・サンズで行っている有料送迎サービスもあり、事前に予約することでリムジンやバスなどで指定の場所からマリーナベイ・サンズまでの送迎をしてくれます。

 

マリーナベイ・サンズのおすすめの客室

マリーナベイ・サンズのホテルは客室2560室を有する5つ星ホテルとなっています。
客室のグレードはデラックスルーム、プレミアルーム、クラブルーム、スイートの4段階。さらに景観(シティービューか、ガーデンビューか)や宿泊フロア、バルコニーの有無などで部屋タイプが細かく分かれています。

「泊まってみたいけど、種類が多すぎてどんな部屋が良いのか分からない…」という方のために、各グレードからオススメの客室をご紹介していきます!

 

デラックスルーム・低層階

引用元:booking.com

フロア 2~18階
景観 客室による
広さ 30平方メートルから
バスタブ 無し

最も下のランクとなる「デラックスルーム」の中で一番安いタイプの客室です。

部屋にはバスタブが無く、シャワールームのみとなっているほか、低層階フロアの部屋のため窓からの景色があまりよくない場合があります。
あくまでお部屋にはこだわらず、コスパ重視で楽しみたい人におすすめの客室となります。

 

プレミア・シティービュー

引用元:booking.com

フロア 19~39階
景観 シティービュー
広さ 47平方メートルから
バスタブ あり

19階以上のフロアにある客室の窓から、シンガポールの街並みを楽しめます。

デラックスルームよりも高層階フロアの部屋でバスルームもついています。価格もデラックスルームと数千円しか変わらないことから、「そこそこの値段で部屋からの景色も楽しみたい!」という人にぴったりの客室となっています。

 

クラブ・ガーデンビュー

引用元:marinabaysands.com

フロア 46~49階
景観 ガーデンビュー
広さ 44平方メートルから
バスタブ あり

デラックスルーム、プレミアルームよりもさらにランクの高い客室です。

クラブルームの特徴は、なんといっても様々なVIP特典が受けられること。宿泊者限定のラウンジClub55での朝食やアフタヌーンティーが無料で楽しめるほか、24時間利用可能なルームサービス、無料アイロンサービスなどを受けられます。

 

サンズスイート・ガーテンビュー

引用元:marinabaysands.com

フロア 10~48階
景観 ガーデンビュー
広さ 136平方メートル
バスタブ あり

最もグレードの高いスイートルームの一室です。

部屋には独立したリビングルームがあるほか、ビリヤード台を備えた部屋かメディアルームが備わっています。さらに客室ごとに専属バトラーサービスがついて、24時間あらゆる要望に応えてくれます。

 

マリーナベイ・サンズ カジノ

引用元:marinabaysands.com

マリーナベイ・サンズ内にあるカジノ「マリーナベイ・サンズ カジノ」。

吹き抜けのある4つの階層に分かれていて、1階・2階が通常フロア、3階・4階はVIPフロアとなっています。広さ約15,000平方メートルにも及ぶカジノ内には、600台以上のテーブルゲームや2,300台以上のスロットが用意されています。
自由にお茶やコーヒーを楽しめるソフトドリンクサービスがある他、3つのレストランが24時間営業を行っています。

 

遊べるゲームの種類とそれぞれの賭け金の額は?

マリーナベイ・サンズのカジノでは、20種類以上のゲームが用意されています。
主なゲームの掛け金は以下のとおりです。

ゲーム名 ミニマムベット マックスベット
バカラ 50SGD
100SGD
150SGD
200SGD
300SGD
50,000SGD
100,000SGD
150,000SGD
200,000SGD
300,000SGD
7アップバカラ 25SGD 50,000SGD
バカラ(VIPパイザルーム) 500SGD~ 500,000SGD~
ルーレット(インサイド) 2.5・5・10SGD 1,000~2,000SGD
ルーレット(アウトサイド) 2.5・5・10SGD 25,000~50,000SGD
ブラックジャック 25SGD
50SGD
5,000SGD
5,000SGD
ポンツーン 25SGD
50SGD
5,000SGD
5,000SGD
ロイヤル3ピクチャー 25SGD
50SGD
5,000SGD
5,000SGD
ブラックジャックスイッチ 25SGD 5,000SGD
パイゴーポーカー(ANTE) 25SGD
50SGD
5,000SGD
10,000SGD
スタッドポーカー(ANTE) 25SGD
50SGD
5,000SGD
10,000SGD
テキサスホールデムボーナス(ANTE) 25SGD
50SGD
5,000SGD
10,000SGD

引用:casinogallery.com

 

営業時間や年齢制限は?

マリーナベイ・サンズのカジノは年中無休、24時間営業となっています。

カジノフロアは21歳以上であれば入場可能です。
入場・退場どちらもパスポートの提示を求められますので、常に持ち歩いておくようにしましょう。

マリーナベイ・サンズのカジノでは、現地の人は入場税を支払わなければ入場できないことになっています。そのため入口も「自国民用」と「外国人用」に分かれており、パスポートチェックも厳しく行われます。

「チェックが厳しくて入場に時間がかかった」「入場口でだいぶ並んで待った」という口コミも見かけますので、余裕をもって向かうことをおすすめします。

 

ドレスコードなどの注意点は?

マリーナベイ・サンズのカジノのドレスコードはスマートカジュアルとなっています。

かしこまった服である必要はありませんが、ビーチサンダル、スリッパ、ショートパンツ、袖なしシャツなどの場合は入場拒否の対象となります。
あまりにもラフすぎる服装は避けたほうが良いでしょう。

 

マリーナベイ・サンズのエンターテイメント施設

マリーナベイ・サンズには、ホテルやカジノの他にも魅力的なエンターテイメント施設が盛りだくさん。

カジノリゾートの定番であるレストランやショッピングセンターはもちろん、スカイパークのようなマリーナベイ・サンズでしか楽しめない独自のエンターテイメント施設も揃っていますので、一部ご紹介します!

 

スカイパーク

引用元:marinabaysands.com

スカイパークは3つの高層タワーを連結した屋上に作られた、全長約150メートルのプールを有する熱帯オアシス。地上200メートルの高さからシンガポールの景色が一望できます。
日本ではSMAPが出演するソフトバンクのCMロケ地に使われたことで一躍有名になりました。

スカイパークにはホテルの宿泊者しか立ち入れないため、「スカイパークで泳ぎたいから泊まりに来た」という宿泊客も多いようです。

 

サンズシアター

引用元:marinabaysands.com

マリーナベイ・サンズ内の劇場「サンズシアター」では、世界で人気のミュージカルやショーを楽しむことができます。
ラインナップには「オペラ座の怪人」や「CATS」などの有名なミュージカルも。

 

ショッピングエリア

引用元:marinabaysands.com

マリーナベイ・サンズには大規模なショッピングモールが併設されています。
屋内型のモールなので天候に左右されず買い物が楽しめるのが魅力です。シャネルなどの世界的なブランドからコンビニエンスストアまで、様々なスタイルのショップが軒を連ねています。

 

まとめ

シンガポールのカジノリゾート、マリーナベイ・サンズについてご紹介しました。

斬新なデザインの外観に加え、世界最大規模のカジノ施設や絶景が楽しめるプールなど、他のIRには見られない独自の魅力が楽しめる統合型リゾートとなっています。

カジノ旅行やシンガポールへの旅を考えている方は、ぜひマリーナベイ・サンズを訪れてみてはいかがでしょうか!

 

詳細情報

マリーナベイ・サンズの公式サイト

出典元:https://jp.marinabaysands.com/

住所
10 Bayfront Ave, シンガポール 018956
電話番号
0800-2220602
制限
21歳以上

20代後半の男kenと申します。ここ最近、年に2回ほど旅行でカジノをプレイしています。韓国やシンガポールのカジノでプレイしたことがあります。
最近電子タバコに変えようかなと考え中・・・・


友達にもシェアしましょう!