【ドイツ】フランクフルトにあるカジノ一覧

ドイツにある都市、フランクフルトにはカジノが存在しています。1ヵ所だけではなく複数存在しているのですが、その中でもフランクフルトから日帰り圏内にある施設をいくつか紹介させていただきます。

バートホンブルグの基本情報

バートホンブルグへのアクセス

フランクフルトの中心部には、フランクフルト中央という駅が存在しています。ここからSバーンで20分ほどのところにBad Homburgという駅があります。ただし、駅からすぐの場所にあるわけではありませんので、レンタカーやタクシーを利用して移動するのがよいでしょう。たどり着いても敷地がかなり広くなっているので、入り口まで移動するのがベストです。

これはドイツにある他の施設でも一緒なのですが、カジノに入場するためにはパスポートが必要になります。提示を求められたら必ず見せるようにしましょう。外国は日本のように話をすれば相手が理解してくれるとは限らないので、素直に従うことが大切です。入場料として2.5ユーロ支払ってから入るようにしましょう。

バートホンブルグの営業時間

バートホンブルグの営業時間は、曜日やゲームの種類によって多少異なっています。テーブルゲームの場合には、日曜日から木曜日までは14時30分から3時までになっており、金曜日と土曜日は14時30分から4時までになっています。スロットゲームの場合には12時から4時までになっているので、事前に確認をしておきましょう。ドレスコードもあるので、男性はシャツにジャケットが必要です。

バートホンブルグ周辺の情報

ドイツのカジノには、周辺に観光地があることも珍しくはありません。バートホンブルグにあるカジノ周辺は、Kurparkという公園やBad Homburg Palaceという城が存在しています。ドイツは比較的城の多い国になっているので、城が好きな人がよく訪れる地域としても知られているのです。カジノからもそれほど離れているわけではないので、ついでに寄ってみるのもよいでしょう。

マインツの基本情報

マインツへのアクセス

マインツもやはり中心駅であるフランクフルト中央駅からの移動になるのですが、ここから鉄道で50分ほどSバーンで行ったところに、Mainz R?misches Theaterという駅があります。この駅は最近名前が変わっているので、古い路線図や時刻表を見ても乗っていない場合があるので注意しましょう。下車してからは歩いて10分ほどの場所にあるので、十分徒歩圏内になっています。

ただし、この駅はS9のWiesbadenという列車は停車しないので、乗り間違えないようにしないといけません。周辺には観光名所も多いので、観光をしてからカジノに行くという人も多くなっています。手続きなども簡単なので、パスポートを提示してから入場料として4ユーロを支払って入場しましょう。帰りに入場券を返却すると、1.5ユーロ返却されます。これはうれしいサービスです。

マインツの営業時間

マインツの営業時間は、テーブルゲームとスロットゲームで分けられているのが特徴です。テーブルゲームの場合には、15時から3時までになっており、スロットゲームの場合には12時から4時までになっています。スロットゲームの方が営業時間が長くなっているのは、他のカジノでも一緒です。曜日によって19時30分からはトーナメントも開催されているので、この時間帯は大変賑わっています。

マインツ周辺の情報

マインツのカジノまで到着する途中には、マインツ大聖堂やライン湖畔、グーテンベルク博物館などの人気観光地が点在しています。一刻も早くギャンブルを行いたいという人は別ですが、観光できている人の場合には、途中の観光地にも行ってみたいと考えることが多いので、ある程度時間に余裕を持っておくとよいでしょう。そうすれば観光後にカジノによって楽しむことができます。

ヴィースバーデンの基本情報

日本の風景

ヴィースバーデンへのアクセス

フランクフルト中央駅から電車で1時間ほどかかるので、今まで紹介した2つの中では最も距離が離れていると言えるでしょう。それでも十分フランクフルトから日帰りできる距離です。最寄りの駅はWiesbaden Hbfなのですが、S8線とS9線が直通しているので、このどちらかに乗れば問題ないでしょう。駅からは歩いて20分ぐらいかかるので、徒歩で行けない距離ではありません。

しかし、あまり歩くのが好きではないという人にとっては少々時間がかかるので、この場合にはバスかタクシーで向かいましょう。バスの場合には1番乗り場か8番乗り場から出ているバスに乗って、クアハウスというバス停で下車すればすぐ見えてきます。入場料は2.5ユーロで、パスポートの提示のみで入場が可能です。

ヴィースバーデンの営業時間

ヴィースバーデンの営業時間は、スロットゲームは毎日12時から4時までになっています。テーブルゲームは曜日によって分かれており、日曜日から木曜日までが14時45分から3時までになっています。金曜日と土曜日は、開始時間は14時45分なので一緒ですが、終了時間が4時までと若干長くなっています。男性が入場する場合には、シャツにジャケットが必要です。

ヴィースバーデン周辺の情報

ヴィースバーデンはドイツの保養地と呼ばれているぐらい、国内でも温泉の多い地域になっています。特に日本人の場合には温泉が好きなので、カジノで刺激を受けた後に温泉でゆっくりするという旅行が満喫できるでしょう。大聖堂や城も多い地域になっています。

カジノとビールと旅が好きな男性です。
カジノ関連の記事執筆は得意分野です。世界中のカジノ施設を巡るのが大きな夢!


友達にもシェアしましょう!