ラスベガスにあるスロットの種類は?

ラスベガスのカジノではスロットの種類はどんどん入れ替わりますが、中でもジャックポットで一攫千金が狙えて有名なのはメガバックスです。しかしラスベガスのスロットにはジャックポッドだけのスロットではなく、フリゲームで楽しめるスロットもあります。

ラスベガスで遊べるスロット機種その1

並んでいるスロットマシン
メガバックスはラスベガスのスロットのなかでも攫千金を狙うのに向いているスロットです。通常カジノのスロットは当たった内容に応じてその倍率分が支払われることになりますが、メガバックスにもこのジャックポットのシステムが用意されています。

ジャックポットとはいわゆる大当たりのことなのですが、メガバックスのジャックポッドはプログレッシタイプとなっており、これはジャックポットが出てから次のジャックポットまでのプレイの回数が多ければ多いほど当選の金額が多くなります。

一定の倍率ではなく、ジャックポッドがでていない期間が長いほど金額がどんどん増えていくということになるのです。メガバックスでは機種のロゴの下に、ジャックポットが当たった場合の金額がいくらになるのかが表示されています。

こうしたプログレッシブジャックポットの機種はいくつかありますが、そのなかでもメガバックスがほかの機種と異なる部分は、一度ジャックポットが出てもその後リセットされた後に0から始まるのではなく1,000万ドルからスタートになるという点です。つまりジャックポットがでた直後でも大きな当たりを期待することができます。

しかし一攫千金でジャックポットを当てた際の金額が非常に大きくなるという部分はあるものの、そのジャックポットの当選回数が非常に少ないというところが難点ではあります。例えば1995年から20年間の間でジャックポットの当選回数が50回程という記録があり、平均すると1年で23回のジャックポットとなり、その回数は多いとはいえません。実際に1年間で一回しかジャックポットがでていない年もあり、当てた場合の金額は大きいもののその確率は非常に低いと言える種類になります。

メガバックスはこうした一攫千金のイメージが強い機種ではあるのですが、実は少額でもプレイしやすい機種でもあります。スロットは当てる列が1から複数選択することができたり、かける金額を増やすことができ、かける列が多いほど一度にかける金額が多くなります。メガバックスではかける金額は1ドルから3ドルとなっており、列は1列のみです。ジャックポットが有効になるのは3ドルかけた場合のみですが、それでも1列のみというのはプレイする金額としては高いものではありませんし、当たりもジャックポットのみではありませんので、小さいお金を賭けて遊びたいという方にもピッタリです。

ラスベガスで遊べるスロット機種その2

スロットマシン
メガバックスと同様にジャックポットがあるスロットとして有名なのがホイール・オブ・フォーチューンという機種です。こちらはメガバックスよりも、ジャックポット回数が多く金額が低い種類になります。

ホイール・オブ・フォーチューンでは過去に日本人がジャックポットを当てて約7千万円ほどをゲットしています。あまり日本人がカジノのスロットでジャックポットを当てたという話は多くないなかで、日本人が当てたことのある機種となると期待してしまいます。

プレイの金額としては、最低2ドルからで機種によって賭けられる金額が異なります。ジャックポットはでている回数としては、それぞれの掛け金の機種をすべて合わせると、日本円で1億円以上のジャックポットを年間15回だした記録もあり、月に1度ぐらいでのペースとなります。投資額も少ない金額でプレイできて、ジャックポットの可能性もメガバックスよりも多い機種になります。

ラスベガスで遊べるスロット機種その3

スロットで儲けるのはジャックポットだけではありません。日本のパチスロのように図柄を揃えてからのゲームでボーナスを狙うタイプのスロットもあります。ザ・ゴールドという機種はこのタイプのスロットで、ボーナス図柄を5個そろえると7回分のフリーゲームが可能となり、そのフリーゲーム中にボーナスの図柄をそろえるとクレジットがたまります。フリーゲーム中にそろえるのはそう簡単ではありませんが、ジャックポットに比べると確率は高いので、何も当たらずに楽しめなかったということも少ないでしょう。

ゲームや演出も日本の題材作品のないシンプルなパチスロに似ているので、経験がある方はプレイしやすいです。日本のパチンコ店のギャンブルが好きなのでラスベガスのスロットをしてみたけれど、いまいち雰囲気が違っていて楽しめないという方は、こうしたフリーゲームシステムのスロットをプレイしてみるのがおすすめです。

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!