【ロシア】カジノ旅行をする前に知っておきたい注意点

ロシア旅行の目的にカジノを置いている人も多いのですが、カジノを安心かつ安全に楽しむために最低限守るべきマナーおよび注意点がいくつかあります。

1人1人が忠実に守る事によって安全が守られていくのですがら、基礎的な注意点を憶えておきましょう。

禁止されている行為

札束を持つ人

今ではロシア観光の目玉ともなっているカジノは、大人の社交場として世界中からゲーム好きが集まってくる、癒やし空間でもあります。

実際世界各地で開催されているカジノからの収益は、膨大なものですから国家上げてのプロジェクトとして運営を開始する会場も増えています。

日本でもようやくカジノ法が成立しましたから、今後どのような形でまとまっていくのか楽しみです。

カジノをより安全に安心して楽しむためにも、一定のルールが定められています。

カジノを問わず人が集まる場所では、テロを始めとする犯罪の温床ともなりかねないリスクが、必ず伴いますからまずは1人1人が約束を厳守しかつマナーを守って参加すべきである事は、言うまでもありません。

パスポートを常に持ち歩く事も必須です。

ロシアに限らずラスベガスでもマカオでも、身分証明としてパスポートを提示する事が義務づけられていますから、忘れないようにしましょう。

街を歩く際にも提示を求められる事もあり、違反すると罰金を取られる事があります。

旧ソ連崩壊後は他欧州各国やアメリカにならってチップを求められる機会も増えました。

若干のチップは用意していった方が無難です。

ロシアの治安は比較的良いとはされているのですが、やはり用心に用心を重ねるにこした事はありません。

年齢制限はどのカジノでも共通して定められています。

ロシアは18才以上限定とされていますが、国によっては21才以上とされている事もあります。

どうしても子供をルームに残していかなければならない時は、ベビーシッターなどを雇うなどして参加しましょう。

服装に関してロシアは比較的ゆるやかな発想をしていますが、ケースバイケースです。

カジノホテルは往々にして高級補ホテルなみのところが多いですから、ネクタイとスーツ、ドレスなどは準備していった方が無難です。

サンダル履きやラフな格好でもOKという会場もありますが、あまりにダメージが強い服装ですと、入場を却下される事もありますから要注意です。

カジノ内での喫煙は?

万国共通で設定されているのは禁煙です。

かつてロシア人の喫煙好きは有名でしたが、近年は禁煙がだいぶ浸透してきています。

特にレストランのほとんどがそうなっていますから、こちらも注意です。

会場によっては喫煙室を設定している会場もありますから、スタッフに確認してみる事が賢明です。

映画の中でマフィアのボスが葉巻を加えながらゲームを楽しむシーンが、時時出てきますが実際はありえないシーンを見かけます。

ロシアお土産で葉巻など買い求める事はあるでしょうが、世界的禁煙ブームもあって満喫できる場所は、レストランでもホテルでもはたまたカフェでもロシアでも、徐々に少なくなってきているのが現実です。

カジノ内で禁止されている行為

カジノ内部

せっかく日本からはるばるロシアまで来たのだから、SNSに写真付きで情報をアップしたいところなのですが、多くのカジノでは撮影を一切禁止しています。

もちろん動画撮影などもっての他です。不正を防ぐ意味とプライバシー保護の意味など様々です。

参加した人々が誰でも安心して利用できるためのマナーとして心にしっかり留めておく事柄になります。

もし違反が発覚した場合はアイフォンを取り上げられ、一切のデーターを消去されてしまうほど、どの国でも撮影にはかなり神経を使っています。

そのため日本人としてつまらない事で評判の悪さが世界に拡散されないように、用心したいポイントの1つです。

ロシアに到着したら早早会場入りしたいのは山々ですが、まずは宿泊先ホテルに主要な荷物を置いてから、会場に入るつもりでいた方が賢明です。

また、通常大きな荷物を持ち込むのは禁止となっています。

ルーレットやトランプをやっているゲーム台の上に荷物を載せるのは、ゲームのじゃまになりますし、床におくのは置き引き被害に遭遇しやすくなり危険です。

なんだかんだいっても日本が最も安全な場所だと海外へいけばイヤというほど思い知る事になるはずです。

カジノは様々な人が入り交じっていますから、犯罪に巻き込まれるリスクがとても大きい事は確実です。

警察も日本がダントツで優秀であり、これは世界が知るところでもあります。

したがって盗難にあったら即通報は常套手段なのですが、戻ってくる事は期待しない方が無難です。

万が一に備えて海外旅行保険に加入しておく事が賢明です。

まとめ

ロシア旅行の目的にカジノを置いている人も増えていますから、安全安心のうちに楽しい思い出をたくさん残すためにも、必要最低限の注意をはらう事は重要です。

ロシアは他の国々と比較しても治安が悪くない方であり、親日家も多いのは事実ですがまったく心配ないわけではありません。

ましてや世界中から様々な人間が集まるカジノとなればなおの事、用心するのにこした事はありません。

基本的な情報をしっかり頭に入れておくことで、カジノはますます楽しい場所になっていくはずです。

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!