【ドイツ】カジノ旅行をする前に知っておきたい注意点

モナコに旅行に訪れたら一度は行ってみたいカジノ。そのカジノで楽しく遊ぶためには、カジノでのマナーや注意点をしっかり把握しておく事が大切です。ドレスコードはもちろん、カジノでの禁止行為などをチェックしてから出かけましょう。

禁止されている行為

トランプ

モナコへ旅行に行ったらカジノに行きたいと考えている人も多いのではないでしょうか。カジノを訪れる時にまず注意したいのが服装です。カジュアルすぎる服装で行くとドレスコードに引っかかって入場すらできないこともあるので、特にドレスコードがゆるくなっているといってもヨーロッパのカジノの場合は、ネクタイにジャケットで訪れるのがまず間違いないでしょう。特に、女性の場合はかかとのある靴とワンピースなどを身に着けていれば入場でNGと言われることは少なくなります。

カジノの中に入る前に重要なのが、ドレスコードと合わせてパスポートを持参することです。カジノへの入場はドレスコード以外にも、年齢制限を設けているところがほとんど。モナコの場合は、18歳未満の入場ができません。プレーしなくても子連れでカジノに入場することはできないので、カジノで遊ぶことを考えているなら、その間、子どもを見てくれる人と一緒に旅行に訪れることが大切です。

また、荷物検査もあります。これはカジノの中に大きな荷物を持ってはいることができないことから行われています。
これはモナコだけに限らずどこの国のカジノでも行われているので、荷物は極力持たないで行くのが一番といえます。

カジノ内での喫煙は

日本だけでなく、海外に旅行に訪れた時喫煙者ならどこにでかけるにも、喫煙ができる場所なのかどうかが気になるところです。

特に日本人の感覚でいると、パチンコ屋さんのように喫煙しながらゲームを楽しむことができると考えていると、かなりNG行為になってしまいます。

どこの国でも共通しているのカジノでのNG行為が喫煙です。特に、海外の場合、カジノだけでなく公共機関や外でも喫煙が禁止されている地域があり、中には罰金を取られる国もあるので、十分に注意して訪れることが大切です。

特に、カジノでは喫煙はNG。定められた喫煙所で喫煙することが必要なので、初めからそのつもりで訪れることが大切です。

カジノ内で禁止されている行為

ダイス

ドレスコードもセキュリティチェックも全て完了していざ入場できたら、カジノ内での禁止行為を十分に注意しておきましょう。

特に、入り口で荷物チェックが合った通り、カジノ内に大きな荷物を持ちこむことはできません。必要最低限の荷物で訪れることが一番ですがどうしても持ってこないといけなかった場合はクロークに預けてカジノ内に入るようにしましょう。

また、喫煙はNG行為の一つですが。同様に写真撮影も禁止となっています。海外でしか味わえない体験をSNSにでもアップしたところですが、カメラを持ち込んでしまうと禁止行為として注意されるので、持ち込まないようにしましょう。

特に写真撮影はカジノでの不正防止の意味もあるため、何も知らずに持ち込んでしまうと不正行為を行ったと勘違いされてしまう可能性もあります。無用なトラブルを避けるためにも、持ち物には十分に注意をしておくことが大切です。

さらにゲーム中にも注意が必要です。特にテーブルゲームの際に、ディーラーに直接チップを渡す行為は禁止となっているのでテーブルに置くようにしましょう。
また、ゲームが始まると自分が掛けたチップにむやみに触れることもルール違反になります。テーブルの上にチップを置いたら、それ以降は手でいじったりしないようにしましょう。

カジノで楽しく遊ぶためには、普段何気に行っている行動に気を配ることが大切です。特に、写真撮影などは何となく日常的に行ってしまっていることを考えても、決められた撮影場所以外では撮影しないなど十分に注意して行動するようにしましょう。

まとめ

モナコなどのヨーロッパに旅行に行く目的として、歴史を感じる旅がしたいと考えている人も多いのではないでしょうか。そんなプランの中にカジノを盛り込むのははたしていいのかと少し悩んでしまう人もいると思いますが、実際にヨーロッパのカジノの歴史は古く、王侯貴族の遊びとして生まれたという経緯があります。

その時代背景を知っていると、ドレスコードがあったり、年齢制限が設けられているのは当然のこと。

特に、海外では格式の高いレストランを利用するときもドレスコードが設けられていることもあります。

ドレスコードのあるレストランや劇場、カジノを訪れるのは大人の旅の醍醐味と考えると、厳しいドレスコードがあるカジノに足を運んでみたいと思ってしまう人も多いのではないでしょうか。

ドレスコードが厳しい歴史のあるカジノほど、カジノ内や外でのチェックやマナーは厳しくなっています。その厳しいルールを事前にしっかりと把握してさえいれば慌てずにその場の雰囲気も楽しむことができるでしょう。何ごとも事前の準備が大切です。

カジノとビールと旅が好きな男性です。
カジノ関連の記事執筆は得意分野です。世界中のカジノ施設を巡るのが大きな夢!


友達にもシェアしましょう!