イタリアのカジノ事情とおすすめカジノ5選!【人気】

イタリアと言えば、気品漂うイメージを持っている人も多いかと思いますが、実はカジノの聖地でもあり、世界最古の「カジノ・ディ・ヴェネツィア(Casinò di Venezia)」があるのもベネチアです。

今回はそんなカジノの聖地、イタリアのカジノについて紹介していきます。イタリアへの旅行を検討している人はぜひ参考にしてみてくださいね!

イタリアのカジノは初心者でも入れる?

「カジノ」といわれると気が引けてしまう人も多いのではないでしょうか。特に初心者でカジノを利用した事がない場合には「初心者でも入れるのか?」と疑問になりますよね。

ご安心下さい。イタリアのカジノは、カジノ初心者であっても簡単に利用することが可能です。もちろん、カジノを利用するために入店する人が多いと思いますが、まずは雰囲気をつかむために入場だけするのもOKです。

入場はカジノの雰囲気を知る上でもかなりおすすめですので、初心者の方はぜひ立ち寄ってみてください!

 

イタリアのカジノの基本情報

カジノで遊ぶ人

様々なカジノがイタリア内にあるので、それぞれちょっとした違いはありますが、基本的な部分には変わりはありません。

知らないと困るドレスコードや、年齢チェックのために必要なものなどをご紹介します。

 

イタリアのカジノで人気のゲーム

イタリアのカジノではルーレットやポーカー、プントバンコなどが高い人気を獲得しています。そして、スロットをメインとして運営しているカジノが多いのもイタリアのカジノの特徴でしょう。

通常、ディーラーのいるテーブルに座るときはディーラーにチップを渡すのが常習化しているところもありますが、イタリアのカジノではその必要も無いため安心です。

 

イタリアのカジノのドレスコード

カジノに行くときに注意してもらいたいのがドレスコードです。ドレスコードが守れていないと入場させさせてもらえないので注意しましょう。

イタリアのカジノのドレスコードとしてはそこまで厳しくなく、なんと短パンやTシャツ、ジーンズでも入場することが可能です。パーティードレスといった印象を持っている人もいるかと思いますが、現実はそうではないので安心ですね。

ただし、靴にはこだわりが必要です。はきやすさ重視のサンダルなどのかかとがない靴は入場を拒否される場合があります。また、不正などを行う可能性があるとして帽子またはサングラスを着用している場合も同様に入場拒否される可能性があるので注意しましょう。

▼ドレスコードの基礎知識はこちら

 

イタリアのカジノには年齢制限がある

ちなみに、どの年齢でもカジノを利用できるわけではありません。イタリアの場合には18歳以上でないとカジノを利用することはおろか、入場さえさせてもらえません。

そこで重要となるのがパスポート。年齢を確認するために必ず必要となるほか、今後入場する際に必要となるカードなどを作成する際にも必要になるので、忘れないようにしましょう。

▼世界各国のカジノの年齢制限はこちら

 

イタリアのカジノの入場料は?

入場料に関しては、無料の場合もありますし場所によっては有料のためそのカジノ施設で確認する必要があります。

入場口でも確認できますし、ネットなどの情報からも確認することができるので、気になる人はまず確認してから行くようにしてくださいね。

 

イタリアのカジノは主要都市だけ

イタリアはカジノの聖地と冒頭でも申し上げました。それは、世界最古のカジノがイタリアのベネチアにあるからです。

そうなるとイタリアにはカジノが浸透しきっており、どこでもカジノプレイを楽しむことができるのかと思う人もいるでしょう。残念ながらそうではありません。

ミラノやローマと言った日本でもよく知られる都市にも一部カジノはありますが、イタリアのコアとなるカジノ施設は

  • ベネチア
  • サンヴァサン
  • サンレモ
  • カンピオーネディタリア

などです。

 

イタリアのおすすめカジノ5選

ディーラー

イタリアのカジノ事情がわかったところで、カジノ・ディ・ヴェネツィア(Casinò di Venezia)をはじめとしたイタリアのおすすめカジノ情報を紹介します。

 

カジノ・ディ・ヴェネツィア(Casinò di Venezia)

まず紹介するのは、冒頭から紹介している世界最古のカジノ「カジノ・ディ・ヴェネツィア(Casinò di Venezia)」です。

入場は18歳以上で、パスポートチェックが必要となりますが、カジノとしてだけではなくその外観、内装など目で楽しむこともできるカジノとなっています。

実はこちらのカジノは1481年に建設されたのですが、住居として建てられており1638年からカジノとして使われるようになりました。

建物内には楽劇王として知られるワーグナー氏も住んでおり、そこで最後を迎えたことから博物館として現在公開されています。歴史的建造物なのでカジノを楽しみながらその気品も楽しんで下さいね。

住所 Cannaregio, 2040, 30121 Venezia VE, イタリア
電話番号 +39 041 529 7111
HP https://www.casinovenezia.it/
地域 ベネチア

 

サン ヴァンサン カジノ&リゾート

続いて紹介するのは充実のホテル施設を兼ね備えた「サン ヴァンサン カジノ&リゾート(Saint-Vincent Resort & Casino)」です。365日24時間営業しているのだから驚きのカジノです。

もともとは、ホテルのホールで運営されていたカジノだったのですが、現在は複合施設としてカジノ専用の施設「CASINO De LA VALLEE」を立ち上げています。つまり、ホテルでちょっと休憩したらすぐにでもプレイを楽しむことができるカジノなのです。

ちなみに、Saint-Vincentは、セントビンセント、サンヴアンサン、どちらの読みでも間違いではないらしいですよ~。

住所 Via Mus, 11027 Saint-Vincent AO, イタリア
電話番号 +39 0166 5221
HP https://www.saintvincentresortcasino.it/casino/
地域 ベネチア

 

ウェスティンパレス ミラノ

次に紹介するのは「ウェスティンパレス ミラノ」です。名前の通りミラノにあるホテルで、5つ星レストランを保有しているのも特徴の、優雅なカジノ時間を楽しめます。

イタリアンテイストの家具が並ぶホテル内は、どこかルネサンス調で統一されているためイタリアの良さをより一層感じる事ができる内装になっています。

住所 Piazza della Repubblica, 20, 20124 Milano MI, イタリア
電話番号 +39 02 63361
HP https://www.saintvincentresortcasino.it/casino/
地域 ミラノ

 

サンレモ カジノ

次に紹介するのは「サンレモ カジノ(Casino Sanremo)」です。リゾート地でも知られるリヴィエラ海岸にあるサンレモのカジノです。

とても華やかな印象が目立つカジノで、観光客も多く賑わっています。入場料は無料となっているため気軽に入場できますが、その際には必ずセミフォーマルを着用して下さいね。

住所 Corso Inglesi 18, Sanremo, Italy
電話番号 39-0184-5951
HP http://www.casinosanremo.it/
地域 サンレモ

 

カジノカンピオーネ・ディターリア

最後に紹介するのは「カンピョーネ・ディターリア」です。レストランやバーなども完備しているカジノで、入場料は無料となっています。1917年に創業されたカジノで歴史あるカジノとしても愛されています。

住所 piazzale milano, 2 22060 campione d’italia (co), Italy
電話番号 41-91-640-1111
HP http://www.casinocampione.it/
地域 カンピョーネ・ディターリア

 

まとめ

カジノで大儲け

今回は、イタリアのカジノ情報の詳細をご紹介しました。カジノというと敷居が高いイメージがありますが、そんなことはありません。

初心者でも気軽に利用することができますし、アクセスも主要都市からであればそこまで遠くもないのでおすすめです。

さらにホテルと併設しているカジノが多いため、そのホテルを利用すれば気軽にカジノを楽しむこともできるでしょう。

ただし、行くカジノによって入場料やドレスコードなどに違いがあるので、カジノに行く前にしっかりと確認してからいきましょう。

それでは、イタリアのカジノを思う存分楽しんで下さいね!チャオ!

「わかりにくいことをわかりやすく」をモットーにマルチに記事の執筆を行なっています。オンラインカジノの特徴から、入出金方法、そしてその魅力についてもぎゅっとまとめて徹底解説。何かと注目を集めているオンラインカジノをプレイするすべての人が安全で楽しいと思ってくれるようなオンラインカジノをご紹介します。


友達にもシェアしましょう!