【ラスベガスカジノ】勝ちやすいスロット機種は?

ラスベガスのカジノで初心者はまず雰囲気を掴むことが重要です。金額が少なかったり、ジャックポットが大きすぎない機種で遊ぶのがおすすめです。初心者向け、経験者向けのスロット機種についてご紹介します。

機種を選ぶポイント

スロットマシンが並ぶカジノ
ラスベガスでスロットをするにあたり重要なのは、どのような配当方法の機種であるかということ、一度に賭ける金額はいくらであるかという点です。長い歴史を持っている機種もありますが、ラスベガスをはじめカジノでは機種のほとんどは数年で入れ替わってしまいます。そのため機種名でプレイするよりも、掛け金やジャックポットの配当をみてプレイするのがよいです。

ジャックポットとはいわゆる大当たりのことになりますが、ジャックポットにはプログレッシブタイプと一定金額が決まっているタイプとがあります。プログレッシブとはジャックポットがでなければ、どんどんその金額が増えていくという機種です。日本の宝くじでいうキャリーオーバーを想像してもらうとわかりやすいでしょう。そのためジャックポットの金額が高額になりがちなのですが、その分その機種にはお金を取られてしまうということになります。なお、だんだんとプログレッシブジャックポッドの機種は少なくなってきている傾向にあります。

またスロットについて分かっている方であればジャックポットは憧れでもありますが、スロットでお金をもらえるのはそれだけではありません。絵柄が揃うことで小さな当たりとなりクレジットが増えていき、最終的にそのクレジットが多ければ儲けが出ることになりますので、一発大きな金額を当てるのではなく、少しずつ小当りで増やしていく方法もあります。一回の掛け金が多いほど、小さな当たりでも増えるクレジットは多くなるので、資金に余裕があれば多く賭けて大きなリターンを狙うのもよいでしょう。

初心者ならこの機種


スロットの初心者であれば、まず賭けれる金額が小さいものを選びましょう。1セントからかけられるものもあれば、1ドルぐらいの金額が1回に必要なものまでさまざまあります。

初心者であればどのように絵柄が揃ったときに当たるのかということも分かりません。雰囲気をつかむまでのプレイで大きな投資金額を失ってしまうことになってしまいます。そのため高額でプレイするのはスロットの雰囲気をつかんでからにするのがおすすめです。まずは1セント程度からプレイできるものを選びましょう。

またプログレッシブジャックポットの機種は避けた方がよいでしょう。初心者であればまずは少し勝ったり負けたりするという雰囲気をつかむことが重要ですので、配当金額が大きいけれどなかなか当たらない、という機種は避けるべきです。

初心者であれば、スロット以外でもルールがあまりよくわからないため、大きく勝つのは難しいです。どのようなルールなのか、勝ったときにはどうなるのかなどまずはカジノという雰囲気に慣れることを重点に考えましょう。こうした雰囲気をつかむために当たったときの演出が少し派手めのものを選ぶのもよいです。実際にプレイしている人を後ろから眺めていれば、どのような演出なのかは見ることができます。その演出を見てなんとなく勝っているんだろうな、ということがわかったり面白そうと思ったものからやってみるのが、スロット楽しさをつかむ第一歩です。

経験者向けの機種はこれ

経験者におすすめなのはプログレッシブジャックポットタイプの機種や、大きな金額を賭けられる機種です。既に雰囲気はつかんでいるので、やめどきを考えながらある程度の投資をしつつリターンを狙いましょう。

プログレッシブジャックポットの機種の中でも、その金額はある程度異なっており中型や大型などと分類することができます。もっとも大型の機種はジャックポットで最高金額をだしているメガバックスといえるでしょう。

ジャックポットが出ればほぼ1億円以上という機種になりますが、年間でも数える程度しかジャックポットが出ません。そのため必ず勝つというよりは長期間かけてコツコツと狙うことになりますので、負けたときの引き際をしっかりわかっている人はもちろん、何度かカジノに行ける人がおこなうべき機種と言えます。

またスロットの演出に関してもシンプルなものでゲーム性を楽しむというよりもひたすら当たりを狙いに行く機種になっています。この点もスロットを楽しむという初心者よりも経験者向けといえるでしょう。

まとめ

初心者で大切なこととして、少額から始めたりプレイしている人を見たりして、まずはスロットだけでなくカジノ全体の雰囲気をつかむことです。そして慣れてきてからしっかり投資をおこない大きな勝ちを狙いにいくということが重要です。

スロットはカジノの中でも特に結果が出る時間が早いです。ポーカーやバカラのテーブルであれば一戦にかかる時間は数十分ですが、スロットでの場合止まるまでの時間は数秒です。そのため同じ時間内で遊ぶ場合にハイリスクハイリターンなジャンルのゲームとなります。以前に大きく勝ったことがあっても次にはそれ以上に数時間で負けてしまうこともあるのです。

こうした勝ち負けがあることを認識しないままに高額のスロット機で、長時間プレイし続けることは大きな負けにつながってしまいますので、注意しなければいけません。

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!