【イギリス】カジノ旅行をする前に知っておきたい注意点

イギリスのカジノで遊ぶ前には、知っておかないといけないマナーがあります。

カジノに行く以外でも、イギリスを旅行をする際の注意点と、イギリスの基本的なカジノマナーはこれらがあるでしょう。

イギリスで禁止されている行為

イギリスを旅行する際に注意をしたいのが、日本とのマナーの違いです。

悪気が無い行動や言動によってトラブルに巻き込まれる可能性があるため事前に把握しておきましょう。

まず気を付けたいのがジェスチャーです。

意外としてしまいがちなサインが、相手に手の甲を向けてピースするジェスチャーになります。

こちらはイギリス人にとっては相手を侮辱する意味をもつジェスチャーなので絶対に辞めましょう。

写真を撮るときに行ういわゆる裏ピースがこちらになりますので、やるのであれば普通のピースに留めることが大切です。

次に食事のマナーです。

現地で食事をする機会は当然多いと思いますが、食事中に音を立てるのはマナー違反になります。

麺類を食べる際でもすすって音を食べるような事をせず、パスタなどはフォークで巻いたらスプーンに乗せて食べるなど、食べ方に工夫をしましょう。

フォークやナイフを使う際にはなめ回したりしないようにすること、また、フォークを右手に持ち替えることもNGになります。

そして、イギリスではレディファーストが鉄則です。

室内に入るときなどは必ず女性を先に入れるようにしないと反感を買いますので、郷に入っては郷に従えの精神で過ごしましょう。

日本では気恥ずかしくて出来ないようなレディファーストの心構えですが、イギリスではやらないと逆に白い目で見られますので注意が必要です。

他にも、イギリス人は非常に礼儀正しくマナーに厳しい国ですので、細かい部分に注意をしないといけません。

列は横入りをしない、唾を路上に吐かないなどの基本的な部分はもちろん、人前で鼻をすすることがNGとされているため、鼻が出てきたら鼻を噛むようにしましょう。

知らない子供を突然撫でるような行為もマナー違反です。

可愛いお子さんをついつい撫でたくなってしまう気持ちは分かりますが、お子さんを恐怖のどん底に落としてしまうことに繋がり兼ねないため絶対に辞めましょう。

喫煙者が気を付けておきたいのは、イギリスの喫煙マナーに関する部分です。

イギリスでは公共の建物内における喫煙を全面禁止としていますので、喫煙をした瞬間に法律で罰せられます。

喫煙できる部屋を設けているホテルなどもありますが基本的には路上喫煙のみOKですので、喫煙タイミングに注意が必要です。

また屋内でも公共のスポットでは喫煙NGとしている所も多く、喫煙NGマークを設けている所も少なくありません。

喫煙者の肩身が非常に狭い国としても知られており、タバコは現在一箱1300円と日本では考えられないほどの価格帯になるほどですので、タバコに関しては吸わないで済むなら吸わない方が良いでしょう。

カジノ内での喫煙は?

イギリス国内において、カジノに限らずに公共の建物内の喫煙は全面禁止という法律が施行されたため、カジノ内での喫煙も当然NGです。

カジノに限らずレストランやカフェ、パブなどでも喫煙は全面禁止とされていますので、カジノ内でも基本的に吸えない物と思って臨んだ方が良いでしょう。

カジノの外に通じるロビーなどによっては喫煙できる場所もありますが、基本は屋内全面禁煙です。

どうしてもタバコを吸いたい場合は一度外に出て吸わざるを得ませんので、カジノに入る前にタバコを吸ってから、カジノに入った方が良いでしょう。

ヘビースモーカーの場合は特にタバコが切れるとイライラしてしまって集中が出来なくなるタイプの方もいるかと思いますので、注意が必要です。

カジノ内で禁止されている行為や注意点

イギリスカジノに入るためには基本事前登録が必要で、登録してから24時間経ってからでないと、たとえ18歳以上でも入れない所が多いでしょう。

誰でも気軽に入れる場所もありますが、基本は会員制のメンバー登録制になりますので、事前に早い段階で登録をする事が大切です。

またカジノ内ではディーラーや従業員へのチップが禁止とされています。

カジノ=チップの風習を考えている方は多く、悪気無くチップを渡してしまう方もいますが、チップを渡したことでその従業員がクビになったり、チップを渡したことで入店NGとされることもあるため、チップは渡さないように気を付けましょう。

まとめ

イギリスでは日本と比べて様々なマナーの違いがありますので、旅行をする前に事前に把握しておくことが大切です。

いずれも悪気無くやってしまったことが周囲を不快な気分にさせる可能性があるため、きちんと確認をしておきましょう。

カジノ内においても注意しないといけないマナーが多くあります。

喫煙マナーやチップ文化NGの部分など、注意をしないと大きなトラブルに繋がるタイプのマナー違反もありますので、事前に勉強して行く事が大切です。

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!