カンボジアのおすすめカジノ4選!特徴や営業詳細も!

カンボジアもアジア有数のカジノスポットのひとつ。

近年ではリゾート地としても注目を集めるようになっており、ゆったりとしたリゾート気分でカジノを楽しむことのできるスポットがいくつもあります。

ここでは、カンボジアのカジノについて深く掘り下げて解説していますので、ご興味のある方はぜひ参考にしてみてくださいね。

カンボジアのおすすめカジノ4選!

海外でカジノというと、ラスベガスを思い浮かべる方も多いでしょう。しかし、それにも本格的なカジノを楽しむことのできる国や地域はいくつもあります。

アジアでもカンボジアには外国人向けカジノが多く、日本人観光客の間でも人気を集めています。お隣のベトナムと同様に、自国民のカジノは禁止となっていることもあり、国境付近に多くのカジノ施設が集中しているという点もカンボジアのカジノの特徴のひとつです。もちろん、日本人はパスポートを提示することで、自由に入場し、楽しむことができます。

また、カンボジアのカジノは一部の高級リゾートカジノを除いてドレスコードはありません。それこそ、Tシャツにジーンズでも入場することができます。

しかし、服装によって従業員の接客が変わるケースも多いので、ある程度は「その場に相応しい服装」を意識するようにしましょう。

ここではそんなカンボジアの人気カジノ店をご紹介していきたいと思います。海外でカジノを楽しみたいという方や、これからカンボジア旅行などを予定している方は参考にしてみてください。

ホリデイパレスカジノ&リゾート

カンボジアのホテルの中でも外国人観光客の間で高い人気を集めているのが、ホリデイパレスカジノ&リゾート

いわゆる高層リゾートホテルというわけではありませんが、広い敷地を活かしたゆったりとした場所で、リゾート感をたっぷりと味わうことができます。

ホテルだけでも魅力的なこの場所ですが、宿泊客のお目当てはやっぱりカジノ。ホテル内のカジノフロアも広々としたスペースとなっており、定番のバカラやブラックジャックなどのテーブルゲームをはじめとして、スロットなども楽しめます。さらにこちらのカジノにはVIPルームも設置されており、通常よりも高レートなカジノも。

カジノといえば閉鎖的な空間を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらのスペースは窓も大きく、開放感があります。カジノに対して、ちょっと怖いというイメージを抱いている方もこちらであれば安心して楽しむことができるでしょう。

  • 住所:2 Thnou (St.), Independence Beach, Sihanoukville, Preah Sihanouk
  • 営業時間:24時間営業
  • 周辺情報:美しいビーチが目の前に広がった、カンボジアでも有数のリゾート地に囲まれています。

トロピカーナリゾート&カジノ

冒頭でもお話しました通り、カンボジアのカジノは外国人専用となっています。そのため、国境近くの街に多くのカジノクラブが建ち並んでいるのです。こちらのトロピカーナリゾート&カジノもそのひとつで、タイとの国境の町、ポイペトにあります。

その名の通り、カジノホテルとなっており、リゾート気分でゆったりとカジノを楽しむことができるのが魅力です。客席もカンボジアのホテルの中では広く、豪華ですので長期滞在しながらカジノを楽しむ日本人観光客も少なくありません。

こちらのカジノスペースで楽しめるゲームはブラックジャック、バカラ、ルーレットなど定番のテーブルゲームをはじめとして、スロットマシンも数多く設置されています。最低ベッド額もテーブルゲームでも日本円にして270円ほどからプレイできますのでカジノ初心者の方でも気軽に楽しむことができるでしょう。

特に、ブラックジャックのルールやオッズは甘く、いつも賑わっています。思いっきりギャンブルをするというよりも海外でカジノの雰囲気や観光を楽しみたいという方にもおすすめのカジノクラブとなっています。

  • 住所:Aranyapathet, Poipet, Banteay Mean Chey 01407, Cambodia
  • 営業時間:24時間営業
  • 周辺情報:タイとの国境の街ということもあって、賑やかな人通りの多いエリアとなっています。

国境ゲートのすぐ隣ですので警備もしっかりとしており、治安も悪くありません。

ラスベガスサンホテル&カジノ

海外でのカジノはハードルが高いというイメージを抱いている方も少なくないようです。そんな方におすすめなのは、カンボジアカジノスポットとして絶大な支持を誇る、ラスベガスサンホテル&カジノ

日本人向けのサービスに力を入れていることから、日本人観光客の間でとても高い人気を集めています。

ほかには国境沿いにあることから、ベトナム人の利用者が多い傾向にあります。そのため、カンボジアの通貨であるリエルではなく、アメリカドルでカジノを楽しむことができるのもこちらの特徴です。日本人にとってもアメリカドルの方がなじみがあり、計算もしやすいでしょう。

こちらのカジノでプレイできるのはバカラ、ブラックジャック、ラスベガスポーカーステイ、テキサスホールデムポーカー、タイサイなど。カンボジアにあるカジノの中でも特に幅広い種類のゲームを楽しめます。中でも一番人気はカジノ気分を高めてくれるバカラです。日本のパチスロや、ゲームセンターなどでよく見かけるメダル交換機なども置かれているため、親しみを感じる方も多いでしょう。

こちらもカンボジアの多くのカジノクラブと同様に厳格なドレスコードはありませんが、格式はちょっと高めですので男性はスラックスなどのロングパンツに襟付きのシャツがおすすめです。

  • ・住所:National Road 1 Chantrea District Bavet, Svaay Rieng Cambodia
  • ・営業時間:24時間営業
  • ・周辺情報:カンボジア中心部へのアクセスが良好な好立地のため、観光の拠点となるホテルとしても利用できます。

グランドダイヤモンドシティホテル&カジノ

せっかく海外でカジノを楽しむんだったら、ちょっとリッチな気分を味わいたいと考える方も多いでしょう。そんな方にぴったりなのが、グランドダイヤモンドシティホテル&カジノ

カンボジアでも有数の人気高級ホテルで、海外のセレブの間でも大人気の場所です。白を基調とした美しい外観はまさにリゾートホテルといった雰囲気。あらゆるサービスを24時間いつでも利用可能で、日本語対応が可能なスタッフも常駐しています。

カジノはスロットマシンやルーレットなどが中心で、ちょっとテーブルゲームは物足りませんが、未経験者や初心者でも気軽に楽しめる雰囲気となっています。

  • ・住所:998F, Group 50, Kbal Spean Village, Poipet, Cambodia
  • ・営業時間:24時間営業
  • ・周辺情報:カンボジアでも人気のリゾート地で、美しい景色と整った街並みに囲まれた場所です。

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!