シティーオブドリームスマカオは世界一のIR!【施設紹介】

シティ・オブ・ドリームス(City of Dreams)」は、マカオ・コタイ地区の中心に位置する最高級リゾートホテル&カジノです。

4つの大型ホテルと2つのカジノが終結したマカオで最もホットなエンターテイメントプレス。本格的な大型複合リゾートとして名をはせています。

今回はそんなマカオ・コタイ地区にある最高級リゾート&カジノ「シティ・オブ・ドリームス」について、徹底的にご紹介していきます。

シティ・オブ・ドリームス・マカオ

シティ・オブ・ドリームス

引用元:www.booking.com

きらびやかで派手なイメージが強いマカオのリゾート複合施設ですが、「シティ・オブ・ドリームス」は都会的でスタイリッシュ!
ホテルの名前にあるように「夢のある街」をテーマに、創造性の溢れるデザインと館内に施されたエンターテイメントは、大人も子供も時間を忘れて楽しめる要素がもりだくさん。

リゾート内のエントランスをくぐると「Vquarium」という名前のバーチャル水族館が広がり、美しいマーメイドが泳いで歓迎してくれます。夢のある世界をマカオで味わうには、まさに最高のスポットでしょう。

また、幻想的かつダイナミックな世界最大級の水上ショー「ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター(水舞間)」が上演されているので、「シティ・オブ・ドリームス」に来たら必ず抑えておきたいところです!

カジノと大規模なショッピングアーケードを併設する大型リゾート複合施設で、レストラン、プール、スパ、フィットネス、3Dショー、水上ショー、子供向けアミューズメント施設など、1日では遊び尽くせないほど充実した施設となっております。

 

シティ・オブ・ドリームス・マカオの基本情報

ホテル名 シティ・オブ・ドリームス / City of Dreams
住所 Estrada do Istmo, Cotai, Macau
地域 コタイ地区(Cotai)
電話番号 +853 8868 6688
運営企業 メルコリゾーツ&エンターテインメント
営業時間 年中無休 / 24時間営業

 

シティ・オブ・ドリームス・マカオのアクセス方法

「シティ・オブ・ドリームス」へのアクセス方法は、關閘(ボーダーゲート)、マカオフェリーターミナル、シントラホテル、タイパフェリーターミナル、マカオ空港などから無料シャトルバスが運行しています。

発着場所がたくさんあり、遅くまで運行しているので、ありがたいですね。運行本数が多く、待ち時間も短めなのでアクセスの利便性は抜群。なお、無料シャトルバスは青紫色の車体が目印です!

ホテルの公式サイトに無料シャトルバスの出発地や運行時間が掲載されているので要チェック!

シティ・オブ・ドリーム アクセス方法 (公式/英語)

 

シティ・オブ・ドリームス・マカオの客室情報

「シティ・オブ・ドリームス」には、

  1. グランドハイアットマカオ
  2. ザ カウントダウン ホテル(旧ハードロック・ホテル)
  3. ヌワ(旧クラウンタワーズ)
  4. モーフィアス

の4つのホテルがあります。それぞれ個性あるスタイル&デザインが魅力的!

どのホテルもスタイリッシュで落ち着いた客席が提供されており、スパなども充実。エンターテイメント性が強いマカオのホテルの中でも、落ち着いた雰囲気で他と一線を画している感じがします。

では、ひとつひとつ特徴を見ていきましょう。4つもあるので、どのホテルに泊まるか迷っちゃいますね!

 

ザ カウントダウン ホテル(The Countdown Hotel)

ザ カウントダウン ホテル

引用元:www.expedia.co.jp

2017年4月に「ハードロック・ホテル」からリブランドされたホテルで、こちらの方が馴染みのある方もいるかもしれませんね。

ホテルの外観が円柱形ととてもスタイリッシ!ホテルには名前の通り、カウントダウンタイマーが設置されており斬新なデザインのホテルになっております。

客室は326室あり、スパや広々とした屋内プール、フィットネス、ジャクジーが入っており、くつろぐのにぴったりです。

ザ・カウントダウン・ホテルの詳細 (公式/英語)

 

モーフィアス(Morpheus)

モーフィアス

引用元:www.expedia.co.jp

2018年6月に開業した新しいホテル。外骨格に覆われたとっても近未来的でモダンなデザインが特徴的!あの東京・新国立競技場のデザインでも話題を集めた故ザハ・ハディド氏が設計・監修しました。

エグゼクティブラウンジ、地上130メートルにあるスカイプールの他、世界的に有名なブランドを集めたショッピングエリア、スパ、レストランなどが揃っております。

23階には世界的に有名な芸術家KAWS氏による彫刻や絵画など、ユニークで革新的&現代的なビジュアルアートギャラリーも入っています。客室は772室あり、40階建てのホテルです。

モーフィアスの詳細 (公式/英語)

 

グランドハイアットマカオ(Grand Hyatt Macau)

グランドハイアットマカオ

引用元:hotels.his-j.com

マカオを代表する、水と光が織りなす圧巻で幻想的な水上ショー「ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター(水舞間)」が上演されている劇場が入っているのがこちらのホテル「グランドハイアットマカオ」。もちろん、屋外プール、フィットネスクラブ、スパ、レストランやラウンジなどが揃っております。
また、ホテルにはテイストの異なる2つのカジノが入っておりますが、こちらについては後述します!
36階建ての2つのタワーで構成されており、客室は全791室。

グランドハイアットマカオの詳細 (公式/英語)

 

ヌワ(nuwa)

シディ・オブ・ドリームス ヌワ

引用元:www.agoda.com

2018年にクラウンタワーズよりリブランドされ、上品でモダンクラシックなホテル「ヌワ」。外観も内装もラグジュアリーで気品があります。スパや屋外プールはもちろんのこと、こちらにはなんと日本食(寿司)が食べられるレストランが入っています。33の豪華なヴィラを含む約300室の客室があります。

ヌワの詳細 (公式/英語)

 

シティ・オブ・ドリームス・マカオのカジノ施設情報

シティ・オブ・ドリームスカジノ

引用元:/macau.navi.com

「シティ・オブ・ドリームス」には、ホテルにテイストの異なる2つの大型カジノが併設されております。2つのフロアに分かれており、

  • 1階に「シティ・オブ・ドリームスカジノ」
  • 2階に「ハードロックカジノ」

が入っています。

「シティ・オブ・ドリームスカジノ」は、優雅でゴージャスな広々としたカジノフロアになり、「ハードロックカジノ」はその名の通り、ロックをテーマにしたカジノで有名アーティストの使用していた衣装や楽器などが展示されています。

ロック調のBGMが流れており、テーブルにも楽器などがデザインされているため、1階の「シティ・オブ・ドリームスカジノ」よりカジュアル要素が強いです。

なお、2つのカジノで使用するチップやコインは併用しながら楽しむことができます!

 

遊べるゲームの種類とそれぞれの賭け金の額は?

「シティ・オブ・ドリームスカジノ」は広々としたフロアに約450のゲーミングテーブル、約1500台のスロットが用意されております。

一方「ハードロックカジノ」は「シティ・オブ・ドリームスカジノ」より狭く、約20のゲーミングテーブル、約190台のスロットが用意されておりライブ中継のバカラが大半を占めています。

遊べるゲームとレートは下記の通りとなっております。

ゲーム名 ミニマムベット マックスベット
バカラ 1,000~5,000HKD 1,000,000HKD
バカラ(VIPルーム) 3,000~10,000HKD 1,500,000HKD
バカラ(ライブ中継) 50HKD 800,000HKD
大小(タイサイ) 300~500HKD 300,000HKD
ブラックジャック 500~1,000HKD 15,000~20,000HKD
ルーレット 50HKD 20,000HKD
クラップス 100HKD 15,000HKD
3カードポーカー 100~1,000HKD 4,000~40,000HKD
カリビアンスタッドポーカー 300~500HKD 10,000HKD

引用:www.casinoparade.net

また、「シティ・オブ・ドリームス」のカジノには「Li Ying Club」と呼ばれるVIPルームがあり、初回の入金額が「30万HKD」を超えると、VIPルームへお声がかかるようです!

※HKD…香港ドル

 

シティ・オブ・ドリームスのカジノのドレスコード(服装)は?

欧州のようにカチッとしたドレスコードもなく、基本的に短パン、Tシャツ、ジーンズなど軽装でもOKです。

ただ、タンクトップに短パン、ビーチサンダルなど、ラフすぎる服装は入場を断られる可能性もあるので、無難に「スマートカジュアル」を意識すれば問題ないかと思います。

また、防犯上の理由から帽子やサングラスを着用しての入場は禁止されているので気をつけましょう。

 

シティ・オブ・ドリームスのカジノの営業時間や年齢制限は?

シティ・オブ・ドリームスのカジノは年中無休、24時間営業しています。

また、カジノフロアに入場できるのは21歳からになります。これはマカオの法律で決まっております。年齢確認が行われる可能性があるため、念の為身分証明のためパスポートを持参しておくと良いでしょう。

 

シティ・オブ・ドリームスのカジノで使えるクレジットカードは?

使用できるクレジットカードはVISA、MasterCard、JCB、American Express、Diner’s Clubになります。

 

まとめ

マカオの「シティ・オブ・ドリームス」はテイストの異なる4つのホテルと2つのカジノで構成された最高級大型複合リゾート施設です。マカオはきらびやかなイメージですが、「シティ・オブ・ドリームス」はスタイリッシュな外観からも想像ができる通り、静かに落ち着いて楽しみたいという方にはピッタリな施設でしょう。

巨大豪華ショッピングモールにはグッチ、エルメス、ボテッガ・べネタ、バリー、ブルガリ、バーバリー、カルバンクライン、カルティエ、コーチ、ルイ・ヴィトン、また、日本ブランドのカシオ、シチズン、女性に嬉しい高級化粧品ブランドMAC、ランコム、エスティー・ローダー、クリニークなど、また子供向けにはLEGOショップもあり、世界のトップブランドが終結した贅沢な空間になっています。

また、世界最大級の水上ショー「ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター(水舞間)」やスリル満点の電気スタントショー「エレクロン(狂電派)」(期間限定)、バーチャル水族館など、エンターテイメント要素がたくさん盛り込まれ、カジノ以外の目的でも十分楽しめる施設となっておりますので、マカオを満喫したい方は是非「シティ・オブ・ドリームス」へ!

 

詳細情報

シティ・オブ・ドリームズの公式サイト

出典元:https://www.cityofdreamsmacau.com/en/index.html

住所
Estr. do Istmo, マカオ
電話番号
+853 8868 6688
制限
21歳以上、パスポートチェック

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!