カジノ体験談【マカオ編】

マカオをはじめとしてさまざまなカジノで勝負を繰り返すプレイヤーは日本国内にも少なからずいますが、その体験談をブログなどの形で残している人もいます。

今回はこのようなカジノ体験談の中から楽しめたものや楽しめなかったものを見ていきます。

楽しめた人の体験談

カジノの体験談として観光でマカオに行ったときにカジノに行ってみたことをブログに書く人や、ギャンブル好きな人がブログのネタとしてカジノに行ったことを書くなどさまざまなものがあります。

まずはカジノを楽しめた体験談はどのようなものかご紹介していきます。

A美さん カジノ初挑戦

友人と香港やマカオに観光旅行に行くことになり、2日目の夜に宿泊していたヴェネチアン・マカオの1Fにあるカジノへ遊びに行くことにしました。

事前にドレスコードが厳しくないものの、寒いこともあるので上着もあったほうがいい、と調べていたので、襟付きの半袖シャツにスカートという恰好で初カジノチャレンジ。

ホテルに入るときも感じましたが、とにかくきれいで広くてびっくりします。

一緒に行った友人がカジノ慣れしていることもあり、彼女に合わせてまずは簡単な「大小」というゲームをプレイすることにしました。

サイコロをディーラーの人が3つ振って出た数字の合計や出た目などを当てるゲームで、初心者の私でもあまり悩まずにプレイすることができました。

自分の誕生日が4月24日だったのでとりあえず2と4の「ペア」と合計10の「トータル」に賭けたらまさかのビギナーズラックで当たり、賭け金の1,000香港ドルを6,000香港ドルに増やすことに成功しました。

その後も時々負けたりはしましたが、最終的に最初の1,000香港ドルを2万香港ドルまで増やすことができて、友人も手持ちを倍に出来たので大満足なカジノ初挑戦でした。

Tさん 巻き返し成功

年に4回ほど仕事の都合で香港に行く用事があり、それに合わせて休みを取ってカジノで豪遊するという生活を続けています。

なかなか勝てず大敗こそはないものの、旅行代どころか宿泊費ですら浮かせられないこともしばしばですが、つい先日も週末の香港の仕事に合わせる形でマカオで遊んできました。

多少出費続きになっていたので今回の予算はいつもよりも少なめの5,000香港ドルにしましたが、いきなりバカラなどに行くのは少し心許なかったのでフラットトップ型スロットから始めることにしました。

するとこの選択が正解だったようで、フリーゲームなどにも順調に入ったことでいつもの軍資金レベルまで増やすことができ、その後のルーレットでも順調に勝つことができて久しぶりに楽しい時間を過ごせました。

失敗した人の体験談

カジノで遊ぶ前は純粋な楽しさはもちろん、ゲームで大勝ちする夢を見ていく人がほとんどです。

だからといって簡単にカジノで勝てるというものではありません。

ここからは失敗した人の体験談をご紹介します。

Sさん 深追いしすぎて後悔

学生時代に痛い目を見てからギャンブルは封印していて、今回友人に誘われたことによりたまたま訪れたマカオでカジノにいくことになりました。

難しいのはよくわからないしサイコロならわかりやすいということで大小を始めたらあっという間に5連勝し、資金が3倍になりました。

友人も勝っていたので上機嫌で部屋に戻ったのはいいのですがそのまま終わらせなかったのが失敗の始まりで、翌日にもカジノへ行くことにしてしまいます。

1回勝てると他のゲームもやってみたくなりルーレットに手を出すとこれも順調に勝ってしまい、食事のためにカジノを離れたものの違うカジノへ行ってしまいました。

ここで初めて負けをくらいそのままやめればよかったものをアツくなって1回あたりの資金も増やしてしまい、そのまま負け一直線に。

帰りの飛行機では自分に対する後悔の念しかなく、追い過ぎはろくなことがないと改めて気付くことになりました。

Iさん 服装の間違いから失敗

シンガポールやマカオなどに観光に行くことも多く、カジノに行くのも慣れていたのですが、つい先日うっかりミスから痛い目に遭いました。

その日は午前中から暑く街中に出かけるときやプールに行くときにはビーチサンダルをはいていました。

夕方になってワンピースに着替えてカジノへ行く準備をして彼と一緒に出かけたまではよかったのですが、途中で彼が私に怪訝そうな視線を向けているのに気が付きました。

実はこのときミュールに履き替えたはずなのに昼間履いていたビーチサンダルをまだ履いていて、彼がそれに気が付いたのでした。

慌ててショッピングエリアで新しいミュールを買いカジノに入ることはできたものの、この余計な出費が影響したのか連戦連敗であっという間に用意していたお金がなくなってしまいました。

それ以上おっても絶対いいことはないと割り切ったので被害はまだ少ないほうでしたが、出かけるときにはちゃんと服装も注意しておかないとだめですね。

流れをどこで失うかを痛感しました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はカジノで起きた成功談や失敗談をご紹介しました。

カジノで遊ぶのは楽しいものですが引き際を間違えたり、ふとしたミスから流れを失ってしまうこともあります。

カジノで遊ぶ際には自分で決めた資金の上限や1回あたりの賭け金などルールを決めて勝負することで、予定以上の大きな負けもせずあきらめがつけられるのでマイルールを決めてカジノで遊びましょう。

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!