ベラージオ・ホテル・アンド・カジノの特徴を徹底紹介【ラスベガス】

ラスベガスのカジノといえば、ベラージオ・ホテル・アンド・カジノを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

ブラッドピッドが出演する人気映画『オーシャンズ11』の舞台となったことで、このホテルを知った人も多いことでしょう。

今回は、映画の舞台のような憧れのカジノを楽しむべく、プレイできるゲームの種類や注意事項などをまとめました。ラスベガスへの渡航を予定している人はぜひ参考にしてみてください。

 

ベラージオ・ホテル・アンド・カジノの基本情報


ベラージオ・ホテル・アンド・カジノ(Bellagio Hotel & Casino)は、イタリア有数のリゾート地の名にちなんで名付けられた高級ホテル。壮大な噴水ショーはホテルの代名詞的存在として、観光客が訪れるスポットとなっています。

有名なサーカス集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」のショーも行われており、ラスベガスならではのエンターテイメントが楽しめるホテルです。もちろん、カジノ施設の充実度もラスベガス随一です。

ポーカーを愛する者であれば「ボビー・バルディン」の名前を聞いたことがあるかもしれません。1978年のポーカー世界大会で優勝した彼の名前を冠した特別なポーカールーム「Bobby’s room」は、ミニマム・ベット(最低ベット額)が20,000ドル。著名なポーカープレイヤーが毎晩プレイする、世界最高峰のポーカールームです。

もちろん、気軽に楽しめるスロットやテーブルゲームも充実しています。自身の予算に合わせてプレイしながらも、本格的なカジノの雰囲気を楽しめるのが大きな魅力です。

 

ベラージオの噴水

ホテルの代名詞的存在として多くの観光客が訪れる「ベラージオの噴水」は、ラスベガスで最も壮大な噴水ショーです。

複合的にまじわる水、音楽、光。壮大なラスベガスの空。ダイナミックなパフォーマンス。ベラージオの噴水では今まで見たこともないスリル満点かつ魔法のようなひと時を過ごせます。

ショーの開催時間は、月曜日から金曜日のPM3時~PM8時まで、PM8時~深夜までの2タイプがあり、いずれも30分おきに15分程開催。土曜と祝祭日のみ若干時間が異なりますが、この噴水ショーは毎日開かれるため、訪れた際はぜひ見ておきたいパフォーマンスです。

また、屋内からも閲覧することが可能ですので、お食事の背景に、部屋の高い場所からなど、お好みにあわせて見てみてくださいね。

 

ホテルルーム&スイート

美しさと優雅さが完璧に調和したホテルルーム&スイートルーム。これもベラージオ・ホテル・アンド・カジノの魅力でしょう。

部屋のデザインは各号室によって異なりますが、リゾートツインクイーン、リゾートタワーキング、ペイントハウススイート、ファウンテンビューキングなど、計15種以上のタイプから選ぶことが可能です。

赤をメインカラーとした温かみのある部屋を選ぶのか、黄色や水色をアクセントカラーとしたポップな部屋を選ぶのかは宿泊者の自由ですが、ベラージオ・ホテル・アンド・カジノにはこのような楽しみ方もあります。

もはや絶景と呼んでもいいホテルの写真たちは、公式ホームページから確認できますよ。

 

カジノ施設の情報

引用元:BELLAGIO LAS VEGAS

「ベラージオ・ホテル・アンド・カジノ」でプレイできるゲームの種類は以下の通りです。

  • ブラックジャック
  • クラップス
  • スリーカードポーカー
  • レット・イット・ライド
  • ルーレット
  • バカラ
  • パイ・ゴウ・ポーカー
  • パイ・ゴウ
  • スロット
  • ポーカー
  • スポーツブック

プレイできるゲームの種類はやはり豊富で、プレイする部屋によっては年代物のウイスキーなどの美酒を味わえます。クレジットカードの利用ですが、「Quick Cash」(クイックキャッシュ)、あるいは「Game Cash」(ゲーム・キャッシュ)と呼ばれるATM機のようなところで、現金を買うことができます。

そのほか、「Mlife members」の会員になり、発行されたクレジットカード利用でのポイントが貯まると、スロットを無料でプレイすることもできます。

また、ベラージオ・ホテル・アンド・カジノの魅力は、プレーヤーのレベルや予算に合わせて、様々なゲームが楽しめる点です。スロットやルーレットは、カジノ初心者でも十分にカジノの雰囲気を味わえますし、ポーカーやブラックジャックなど、ディーラーや相手プレーヤーとの駆け引きが求められるゲームも、専用のプレイルームが用意されています。

「相手との駆け引きが苦手…」という人におすすめしたいのがレット・イット・ライド。これは自分の手札のなかでペア(役)を揃えるゲームで、空いているテーブルがあれば気軽に参加できるので、ぜひルールを覚えて、試してみたいところです。

 

ベラージオ・ホテル・アンド・カジノの入場条件と注意点

引用元:トリドリ

カジノ初心者であってもラスベガスで簡単なプレイ方法を学ぶことも可能です。多くのカジノが客の少ない昼間の時間に、カジノ講座を行なっており、基本的なゲームのルールを学べます。

ドレスコードですが、基本的にアメリカのカジノは、カジュアルな服装であっても入場OKです。しかし、あまりにルーズなジーンズやサンダルだと入場を拒否される可能性が高いので、常識の範囲内でのコーディネイトを意識してください。

プレイする際に注意したいのが、チップです。ドリンクは無料ですが、ウエイトレスに1ドルほど渡すのがマナーとされています。

また、ゲームの秩序を維持するディーラーにもプレイ後は5ドルほどを渡すようにしましょう。カジノに入る際は、必ず、パスポートなど身分を証明できるものを携帯してください。もちろん、21歳未満はカジノに入場することはできませんし、子どもをホテルの部屋内においていくことは法律で禁止されています。

 

ラスベガスで楽しみたい「カジノのはしご」

引用元:BELLAGIO LAS VEGAS

アメリカの広大な砂漠の中、突如現れるネオンの街。ラスベガスは街そのものがエンターテインメントといっても過言ではありません。

どのカジノであってもアルコールは無料で提供され、まさにVIP気分でステイできるのが魅力です。ユニークな形をしたホテルが立ち並び、バスやモノレールなど市内の移動手段も充実。「お金をかけても、かけなくても楽しめる街」であるということは覚えておきましょう。

もちろん、有名アーティストのライブコンサートやミュージカルなどは有料であることがほとんどですが、ホテルの前で行われている噴水ショーなど、無料で楽しめるショーも盛りだくさんです。

ベラージオ・ホテル・アンド・カジノの噴水ショーも例外ではなく、宿泊客でなくても、気軽にホテルに訪れ、ショーやカジノを楽しむことができます。

 

まとめ

ベラージオ・ホテル・アンド・カジノは、世界でも有数のラグジュアリーホテルです。そこに泊まるだけでも素敵な体験になることは間違いありませんが、カジノでプレイ経験は貴重なお土産話になるかもしれません。

ルールやマナーを理解し、予算の範囲内で楽しくプレイできると良いですね。くれぐれも無料で提供されるお酒の飲み過ぎにはご注意ください。

 

詳細情報

ベラージオ・ホテル・アンド・カジノの公式サイト

出典元:https://www.bellagio.com/en.html

住所
Bellagio Hotel and Casino, 3600 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109, USA
電話番号
+1 702-693-7111
制限
21歳以上

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!