【ラスベガス】カジノ付きホテルに泊まってカジノを楽しむ!

カジノにはこれまで一度も行ったことがないという人は、一度ラスベガスに行ってその雰囲気をたっぷりと楽しむのもいいものです。ラスベガス市内にはカジノを併設したおすすめホテルがたくさんあり、予算によって好きなところを選ぶことができます。

カジノ付きホテルに泊まるメリット


カジノ付きのホテルに泊まることのメリットは、何といっても時間を気にせずに深夜までゲームに没頭できる点にあります。カジノというのはほとんどが365日24時間オープンしていますが、同じ建物内に宿泊していれば帰りの時間を気にせずに何時間でもゲームを楽しむことができます。

宿泊費の予算を抑えてゲームにポイントを置いたバカンスを過ごしたい人もぜひこのタイプのホテルを予約しましょう。カジノ付きホテルには大抵プールやリゾート庭園などが付随しており、大人はもちろんのこと子ども連れでも十分に楽しむことができます。

ベラージオ

ラスベガスのカジノ付きホテルで最もラグジュアリーなところといえば何といっても筆頭に挙げられるのが「べラージオ(Bellagio)」です。ラスベガスの中心部でも特に真ん中に位置している5つ星の高級ホテルで、どこに行くにも徒歩圏内という便利さです。ホテルの前にはイタリアのコモ湖をイメージして作られたという巨大な池があり、連日音楽や構成を変えた噴水ショーを展開しています。昼間観てもきれいですが、夜は特に幻想的なライトアップが楽しみますから、他のホテルに泊まったとしても一度はこの噴水ショーを見ることをおすすめします。噴水ショーはもちろん無料です。

ベラージオ内で24時間営業しているカジノはもちろん人気の的ですが、6000?uにも及ぶスパ&サロンもおすすめです。このスパ&サロンにはオニキスやトラバーチン大理石、花崗岩などがぜいたくに使われており、54室ものトリートメントルームが用意されています。また、果樹がふんだんに植えられている地中海風の庭園には5つの温水プールと3つの噴水もあり、カジノに興味がない人でも快適な時間を過ごすことができます。ご主人がカジノでゲームに興じている間に奥さまはスパでリラックスといったバカンスの過ごしかたもできるわけです。ホテル内にはこの他にもエルメスやシャネル、グッチ、ディオール、プラダなどのブティックが軒を連ねており、カジノ豪華な気分でショッピングをするといった楽しみもあります。

これだけの豪華な設備が整っていて宿泊費がそれほど高くないのもベラージオの大きな魅力のひとつです。ただ、このホテルは人気が非常に高く利用客も非常に多いため、チェックインをするだけでも20?30分ほど列に並ばなければならないという不便さがあることも確かです。
住所:3600 Las Vegas Blvd S Las Vegas, NV 89109-4303 USA

ウィン ラスベガス


どうせラスベガスに行くのならケチケチせずに豪華なホテルに泊まっておしゃれにカジノを楽しみたいと考えているのであれば、ウィン ラスベガス(Wynn Las vegas)がおすすめホテルです。ウィン ラスベガスのカジノはもちろん24時間営業ですが、スロットマシンだけでも2000台も用意されています。テーブルも165台以上あり、ブラックジャックやバカラをはじめ、スリーカードポーカーやテキサスホールデムポーカーなど14種類以上のテーブルゲームをプレイすることができます。

カジノは21歳未満の入場は禁止されていますが、子どもを部屋に一人で残しておくことも禁止されていますので注意が必要です。高級な雰囲気とは裏腹に、ここのカジノはドレスコードがあまり厳しくなく、カジノのすぐそばにプールがある関係上水着でも入場することができるようになっています。

2006年から営業を始めたこのホテルには18ホールの本格的なゴルフコース「Wynn Golf and Country Club」が併設されており、宿泊者だけがプレイできるようになっています。また、アクロバットショー「Le R?ve(ルレーヴ)」も連日開催されており、好評を博しています。マッカラン国際空港からも8kmという便利なアクセスで、館内にはシャネルやルイヴィトンといった高級ブティックが入っています。レストランもイタリアンの「Bartolotta」 やステーキがおいしい「SW Steakhouse」、アメリカのさまざまな味が楽しめる「Tableau」そしてチャイニーズの「Wing Lei」など評判のお店がそろっています。
住所:3131 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109

ザ ベネチアン ラスベガス

どうせラスベガスに行くのならケチケチせずに豪華なホテルに泊まっておしゃれにカジノを楽しみたいと考えているのであれば、ウィン ラスベガス(Wynn Las vegas)がおすすめホテルです。ウィン ラスベガスのカジノはもちろん24時間営業ですが、スロットマシンだけでも2000台も用意されています。テーブルも165台以上あり、ブラックジャックやバカラをはじめ、スリーカードポーカーやテキサスホールデムポーカーなど14種類以上のテーブルゲームをプレイすることができます。

カジノは21歳未満の入場は禁止されていますが、子どもを部屋に一人で残しておくことも禁止されていますので注意が必要です。高級な雰囲気とは裏腹に、ここのカジノはドレスコードがあまり厳しくなく、カジノのすぐそばにプールがある関係上水着でも入場することができるようになっています。

2006年から営業を始めたこのホテルには18ホールの本格的なゴルフコース「Wynn Golf and Country Club」が併設されており、宿泊者だけがプレイできるようになっています。また、アクロバットショー「Le R?ve(ルレーヴ)」も連日開催されており、好評を博しています。マッカラン国際空港からも8kmという便利なアクセスで、館内にはシャネルやルイヴィトンといった高級ブティックが入っています。レストランもイタリアンの「Bartolotta」 やステーキがおいしい「SW Steakhouse」、アメリカのさまざまな味が楽しめる「Tableau」そしてチャイニーズの「Wing Lei」など評判のお店がそろっています。
住所:3131 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!