最も古い!クロックフォード・カジノクラブの特徴を徹底紹介【イギリス】

イギリスのロンドン・メイフェア。ここに世界最古のカジノと呼ばれる「クロックフォード・カジノクラブ(Crockfords Casino Club」があります。

人気の少ない通りに面した白亜の建物、ズラリと並ぶ高級車。「これぞ上流階級のカジノ」という堂々たる迫力がクロックフォードの魅力です。

 

 

最近ではカジュアル感の強いカジノが増加傾向にありますが、当施設では伝統と格式を重んじているため、顧客の大半はハイステータスのロンドン市民から国外の富裕層が中心。もちろん、高級会員制です。

そんな謎の多いクロックフォード・カジノクラブを、今回、徹底的に調査してみました!

 

クロックフォード・カジノクラブの基本情報

一般の労働者が気軽に立ち寄れる「賭博場」として、1828年に運営を開始。不況の煽りで一度は閉鎖を経験しますが、その後、見事に再建を果たしたのが今回紹介する「クロックフォード・カジノクラブ」です。

各詳細はこの先で解説していますが、クロックフォード・カジノクラブは伝統を重んじるカジノであるため、各種制限は他クラブよりも厳しめ。

富裕層、エリート層向けの気品高いカジノではありますが、イギリス国内でもとくに名を馳せる有名クラブということもあり、多くのカジノファンから注目となっています。

 

営業時間

併設されたレストランの営業時間は毎日朝7時から午後3時までとなっています。

 

入場・年齢制限

「クロックフォード・カジノクラブ」は会員制のカジノクラブであるため、入場するには会員になる必要があります。このカジノクラブでは会員になるための審査に厳しい基準を設けており、誰もがすぐに会員として認められる訳ではありません。

ロンドンの一般的なカジノは申請なしですぐに入場できるところと、申請をしてから24時間後に入場できるところの2種類がメインですが、クロックフォード・カジノクラ」に関してはやや別格扱いとなります。

現在は海外資本での運営となっているため、世界各国から訪れる人への門戸は開かれていますが、観光でロンドンを訪れる場合は、すでに会員であるパトロンと同伴して入場するのが無難かもしれません。

 

服装(ドレスコード)

クロックフォード・カジノクラブは伝統を重んじる、格式高い上流階級カジノであるため、ドレスコードは「フォーマル」となっています。

上品なカジノ場で遊ぶことを意識してか、どこか上品でオシャレなファッションを身にまとっている人が多いようです。

もちろん、カジノ会員は貴族の風格に沿うかのように、タキシードや鮮やかななイブニングドレスを着こなして訪れる姿も見受けられます。

 

クレジットカードの有無

またクレジットカードはVISA、MasterCardの使用が可能です。アメリカンエキスプレス、ダイナース、JCBについては別途問い合わせが必要となります。

VISA
MasterCard
アメリカンエキスプレス △(お問合せが必要)
ダイナース △(お問合せが必要)
JCB △(お問合せが必要)

 

アクセス方法

場所は政治家や貴族が住むロンドンの高級住宅地「メイフェア」です。地下鉄「グリーンパーク」が最寄り駅となります。

 

クロックフォード・カジノクラブの魅力

クロックフォード・カジノクラブの魅力といえば、やはりその贅沢かつ高級感のある空間。老舗カジノクラブではありますが、長いこと運営されてきた歴史を感じる内装です。

 

入り口周辺では、フェラーリ、ポルシェ、ロールスロイス、ジャガー、ベントレーといった高級車がずらっと並び、イギリスの富裕層、昔から通い続けている顧客、一度目にしておきたい世界の富豪たちなどでにぎわいます。

 

ナイトクラブのようなギラギラする雰囲気ではないため、心を休ませながらカジノをプレイできることも魅力。

”良き休日”とはこのことかもしれません。

 

クロックフォード・カジノクラブの施設情報

「クロックフォード・カジノクラブ」では一般の人が気軽に楽しめるゲームエリアと会員のみが入室できる「プライベートルーム」に分かれています。一般のゲームエリアで遊べるゲームは以下の通りです。

  • アメリカンルーレット
  • ブラックジャック
  • バカラ
  • カジノポーカー

 

また、会員制のプライベートルームでも同様のゲームが楽しめます。上品なメンバーをもてなすディーラーはカジノ界でも屈指の経験と実績を誇り、ハイ・ステータスなムードを盛り上げています。

ベット金額もかなり高いため、上級レベルでプライができ、またゲームへの投資金額に余裕がある人にはおすすめでしょう。プライベートルームは以下のように5つ設けられています。

  • ボヘミアンルーム
  • ゴールドルーム
  • リアーサール
  • ロンドンルーム
  • ペントハウススイート

 

クロックフォード・カジノクラブの特徴

クロックフォード・カジノクラブの内装

引用元:gaming-awards.com

世界最古の高級カジノクラブとあって、食事についても一線を画しています。

メイフェアクラブに中央にどっしりと構えるボヘミアン調の邸宅には趣のある個室がいくつもあり、世界レベルで活躍するシェフによって調理された最高級の料理がもてなされます。

料理の内容もバラエティに富み、イギリス伝統料理から世界各国の料理までと、舌の肥えたメンバーの喉をうならせているのは間違いないでしょう。

「クロックフォード・カジノクラブ」の魅力は朝から晩まで貴族のような優雅な気分で、ゆったりとした時間が満喫できることです。

時間を気にせず、心おきなく極上のカジノを満喫し、上品な会話を楽しみ、そして世界トップクラスの料理を嗜むのが、高級カジノクラブで遊ぶ人たちのステータスなのです。

 

まとめ

「クロックフォード・カジノクラブ」は世界最古の上流階級向けカジノクラブですが、海外資本で運営されているため、イギリス人以外にも門戸を広く開けているのが特徴でしょう。

独特のお堅い雰囲気はありますが、気品と風格を感じさせるのは貴族文化を継承するイギリスならではといえます。

また、もうちょっと気軽に入れるカジノをお探しのかたは「イギリスのおすすめカジノ14選」からチェックしてみてくださいね!

 

 

詳細情報

クロックフォード・ロンドンの公式サイト

出典元:http://www.crockfords.com/

住所
30 Curzon St, Mayfair, London W1J 7TN イギリス
電話番号
+44 20 7493 7771
制限
18歳以上、パスポートチェック

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!