【必見】シティ・オブ・ドリームス マニラの内部を徹底解説!

シティ・オブ・ドリームス マニラ(City of Dreams Manila)」は、フィリピンの首都マニラにあるフィリピン最大級のカジノリゾートです。

「シティ・オブ・ドリームス」といえば、2009年に出来たマカオが有名ですが、2015年2月に出来たまだ新しい統合型リゾートです。
カジノやショッピングモールが集まるベイエリアに位置しており、カジノ以外にも複数のホテルやレストラン、娯楽施設があるエンターテイメント満載のリゾート空間として、子供から大人までが楽しめる人気のスポットです。

今回はそんな「シティ・オブ・ドリームス マニラ」について、徹底的にご紹介していきます!

シティ・オブ・ドリームス マニラの基本情報

「シティ・オブ・ドリームス マニラ」は、エンターテイメント・シティとしてカジノ街の開発が進んでいるマニラ・ベイエリアに2015年2月にグランドオープンした比較的新しいホテル&カジノです。
3つの豪華なホテルや様々な高級レストラン、カジノ、ショッピングエリア、ナイトクラブを併設した統合型リゾートで、なんと言っても金色に輝く外観がとても印象的。存在感抜群ですね!

世界最大級のSMモール・オブ・アジアから約5分の場所に位置しており、マカオのコタイで大成功したシティ・オブ・ドリームス マカオを手本に作られました。

リゾート内には「ヌワ」「ノブホテルマニラ」「ハイアットホテル」と3つのホテルが立ち並び、特に、ナイトクラブが入っている建物のドーム型になっている外観は、マニラのランドマークとしてマニラの街をさらに魅力的なものにしています。

 

シティ・オブ・ドリームス マニラの基本情報

ホテル名 シティ・オブ・ドリームス マニラ / City of Dreams Manila
住所 Asean Avenue corner Roxas Boulevard Entertainment City Manila, Parañaque, 1701 Metro Manila, Philippines
地域 パラニャーケ
電話番号 +632 800 8080
運営企業 メルコリゾーツ&エンターテインメント
営業時間 年中無休 / 24時間営業

 

シティ・オブ・ドリームス マニラへのアクセス方法

「シティ・オブ・ドリームス・マニラ」へのアクセス方法は、ニノイ・アキノ国際空港(マニラ国際空港の第1ターミナル、第2ターミナルから無料シャトルバスが運行しています。1時間に1本ずつと本数は少なめですが、NAIA高速道路利用で10分程度で到着することができ、アクセスの利便性は抜群。
市内の主要観光地へのアクセスも良く、滞在拠点として抜群の立地です。

シティ・オブ・ドリーム マニラのアクセス方法 (公式/英語)

 

シティ・オブ・ドリームス マニラの客室情報

「シティ・オブ・ドリームス マニラ」には、

  • ヌワ
  • ノブホテルマニラ
  • ハイアットホテル

の3つのホテルがあります。

それぞれ個性あるスタイル&デザインが魅力的!豪華でVIPな観光を求めるお客様からビジネス出張のお客様まで、お好みのスタイルによってホテルの選び方も変わってくるかもしれませんね。

では、ひとつひとつ特徴を見ていきましょう。

 

ヌワ(nuwa)

シティ・オブ・ドリームス マニラ ヌワ

引用元:www.agoda.com

2018年1月より「クラウンタワーズ」よりリブランドされた「ヌワ」。

5つ星の高級ホテルで、屋外プール、レストラン、バー、スパ、ナイトクラブ、フィットネス、カジノが併設されています。3つのホテルの中で最高クラスのホテルです。

ヌワは中国の神話に登場する女神の名前で、その名の通りアジアンテイストで統一された館内は高級感が溢れた落ち着いた雰囲気です。客室は全321室。

シティ・オブ・ドリーム マニラ ヌワの詳細 (公式/英語)

 

ノブホテルマニラ(NOBU HOTERU MANILA)

ノブホテルマニラ

引用元:www.booking.com

「ノブホテル」は、世界的に有名な日本人シェフ松久信幸(ノブ・マツヒサ)やアカデミー賞受賞俳優ロバート・デ・ニーロ、ハリウッドのプロデューサーのメイア・テペル(Meir Teper)が手がけたホテルで有名です。松久信幸シェフの名前から「ノブホテル」と名付けられているんですね。

ノブホテルマニラ客室

引用元:www.agoda.com

日本の方がプロデュースしていることもあり、なんといっても部屋の装飾やインテリアが日本の和のテイスト!随所に優雅でシックな日本のインテリアが配置された、とても日本的な雰囲気のホテルです。部屋の壁には水墨画のような絵が描かれております。

金色の建物が立ち並ぶきらびやかなシティ・オブ・ドリームですが、いたる所に和と静寂を感じるので、日本人の方は落ち着いて過ごすことができそうです。もちろんサービスも日本の高級ホテルと遜色がなく、マニラでも日本の「おもてなし」が受けられるホテルです。

ジム、スパ、屋外プール、緑あふれる庭園が併設されており、日本食が食べられるレストランも入っています。客室は全321室。

ノブホテルマニラの詳細 (公式/英語)

 

ハイアットホテル(Hyatt Hotel)

シティ・オブ・ドリームス ハイアットホテル

引用元:www.agoda.com

外観は金色ときらびやかですが、室内は広々とした開放感ある窓に木目の壁やブラウンなどの暖色系を色調に、モダンなインテリアが配置されているシックで落ち着いた客室になっています。

3つのホテルの中では一番カジュアルに宿泊できます。屋外プール、ジム、サロン、レストランが入っており、客室は全363室。

315名もの人を収容できるHyatt Caféが入っており、新鮮な食材を使った本格的な地元料理や世界各国の料理が食べられるビュッフェは宿泊した際には是非おさえておきたいところです。ここでは日本料理も提供されておりますよ!

また、一日中リラックスするのに快適なスタイリッシュなラウンジなども入っております。

ハイアットホテルの詳細 (公式/英語)

 

シティ・オブ・ドリームス マニラのエンターテイメント施設

「シティ・オブ・ドリームス マニラ」といえばカジノ!

という印象の方も多いかもしれませんが、カジノ以外も楽しめるエンターテイメント施設が併設されておりますので、ご紹介します(カジノについては後ほどたっぷりご紹介!)。

 

ドリームプレイ(Dream Play)

ドリームプレイ

引用元:stworld.jp

お子様がいらっしゃる方は必見!ご家族向けのアトラクション施設「ドリームプレイ」は、アメリカのアニメーション制作会社「ドリームワークス」が手掛けており、カンフーパンダやシュレック、マダガスカルに出てくる人気キャラクターが出迎えてくれます。

「カンフーパンダ」の主役であるポーとのカンフー特訓や、シュレックと行く沼地の冒険、ヒックとトゥースレスと一緒に挑戦するドラゴン飛ばし、「マダガスカル」に登場するペンギンたちとの海を越える冒険など、魅力的な体験型アトラクションが12種類も揃っています。

5,000平方メートルの敷地面積を誇り、シティ・オブ・ドリームス・マニラ2階のショッピングエリアであるThe Boulevardに位置しています。

▼料金

チケット 平日 週末
4時間券 子供:680ペソ、大人:380ペソ 子供:880ペソ、大人:480ペソ
2時間券 子供:380ペソ、大人:210ペソ 子供:480ペソ、大人:270ペソ
1時間追加 子供:200ペソ、大人:110ペソ 子供:250ペソ、大人:130ペソ
1日券 子供:1500ペソ、大人:830ペソ 子供:2000ペソ、大人:1100ペソ

▼営業時間
10:00~22:00

ドリームプレイの詳細 (公式/英語)

 

ザ・ガレージ(The Garage)

2018年10月にオープンした「ザ・ガレージ」は、VRゾーンとフードパークを融合させた最先端のテクノロジーを体験できるエンターテイメント施設。

なんと2,714平方メートルという広大な面積を誇り、東南アジア初となるVRゲーム施設になります。3つの大きなVRゲーム場と人気の高い10つの飲食店(フードコード)で構成されています。

VRゾーンのVR開発はなんとバンダイナムコアミューズメントが手掛けており、マリオカートアーケードGP VRや病院を舞台としたホラーゲーム、時速100kmで滑り降りるドキドキ感満載のエキサイティングゲーム・スキーロデオといった最新技術を駆使したVRが体験できます。

VRは没入感たっぷりで現実を忘れさせてくれそうです!

▼料金

ゲーム 平日
1ゲーム 450ペソ(1人)
3ゲーム 1,200ペソ(1人)
スキーロデオ 800ペソ(2人)
マリオカート 1,600ペソ(4人)
ホスピタルエスケープ 1,600ペソ(4人)

▼営業時間
10:00~翌2:00

ザ・ガレージの詳細 (公式/英語)

 

シティ・オブ・ドリームス マニラのカジノ施設情報

「シティ・オブ・ドリームス マニラ」のカジノ内は2階建てとなっており、その規模や装飾からまさにカジノらしい雰囲気を味わうことができます。

カジノの1階と2階どちらともでスロットマシーン、ルーレット、バカラなどをプレイすることができ、365台のテーブルゲーム1,680台のスロットマシーンが所狭しと並んでおり、連日大勢の地元客や観光客で賑わっています。

1階には「シティ・オブ・ドリームス マニラ」の会員メンバーが利用可能な「シグネチャー・クラブ」があったり、2階は大画面を利用したバカラやルーレット、競馬ゲーム、オンラインポーカーで世界的に有名な「PokerStars」のライブエリアもあります。

 

遊べるゲームの種類と賭け金の額は?

このカジノで一番人気のゲームは、初心者でも簡単にプレイできるバカラです。また、フィリピンで人気のあるルナポーカーもプレイできるようになっています。

ルナポーカーとは対ハウスのファイブカード・ドローポーカーのことで、他の国のカジノではあまり取り扱っていないため、ぜひ、この機会にチャレンジしてみましょう!

遊べるゲームとレートは下記の通りとなっております。

ゲーム名

ミニマムベット

マックスベット

バカラ

1,000PHP~2,000PHP

500,000PHP〜1,000,000PHP
ルーレット 100PHP~500PHP 2,000PHP〜36,000PHP
ブラックジャック 500PHP 20,000PHP
ポンツーン 300PHP 10,000PHP
クラップス 100PHP 6,000PHP
ルナポーカー 300PHP 2500,000PHP
テキサスホールデムボーナス 300PHP~1,000PHP 6,000PHP〜20,000PHP
カリビアンスタッドポーカー 300PHP 6,000PHP
3カードポーカー 300PHP 150,000PHP
電子バカラ 100PHP(Tie:P10) 4,000PHP (Tie:P1,000)
電子ルーレット 25PHP~100PHP 500PHP〜1,200PHP
ライブ中継バカラ P100 (Tie:P10) 4,000PHP (Tie:P1,000)

参考:online-casino.media

「シティ・オブ・ドリームス マニラ」のカジノには「Li Ying Club」と呼ばれるVIPルームがあり、Dream point(ドリームポイント)制を採用しており、そのポイントで会員の種類が決まるようです。

※PHP・・・通貨単位。フィリピンペソ。

 

シティ・オブ・ドリームス マニラ カジノのドレスコード(服装)

基本的に短パン、Tシャツ、ジーンズなど軽装でもOKです。サンダルやスリッパなど、かかとのない靴は入場を断られる可能性もあるので避けましょう。無難に「スマートカジュアル」を意識すれば問題ないかと思います!
また、防犯上の理由から帽子やサングラスを着用しての入場は禁止されているので気をつけましょう。

 

シティ・オブ・ドリームス マニラ カジノの営業時間や年齢制限は?

シティ・オブ・ドリームスのカジノは年中無休、24時間営業しています。
また、カジノフロアに入場できるのは21歳からになります。年齢確認が行われる可能性があるため、念の為身分証明のためパスポートを持参しておくと良いでしょう。

 

シティ・オブ・ドリームス マニラ カジノで使えるクレジットカードは?

使用できるクレジットカードはVISA、MasterCard、American Express、Diner’s Clubになります。

 

まとめ

マニラの「シティ・オブ・ドリームス」はテイストの異なる3つのホテルと2階建てのカジノで構成された最高級大型複合リゾート施設です。

カジノで思う存分楽しむのも良いですが、家族連れにオススメな「ドリームプレイ」やVRの最新テクノロジーを体験できる「ザ・ガレージ」などが楽しめるエンターテイメント施設が併設している他、大人な夜を楽しめるバーやナイトクラブも入っております。個性的な外観で「シティ・オブ・ドリームス マニラ」でひと際目を引く黄金色に輝くドーム状の建物「フォーチュンエッグ」には、「バンケア」と「カオス」というナイトクラブが入っており、毎週末イベントが行われているためダンスや音楽を楽しみに多くの人が訪れています。

昼はプールやアトラクションで遊んで、夜はカジノやナイトクラブに繰り出すのも良いかもしれませんね!

カジノ以外の目的でも十分楽しめる施設となっておりますので、マニラを満喫したい方は是非「シティ・オブ・ドリームス マニラ」へ!

 

詳細情報

シティ オブ ドリームズ マニラの公式サイト

出典元:https://www.cityofdreamsmanila.com/

住所
Asean Avenue corner Roxas Boulevard Entertainment City Manila, Parañaque, 1701 Metro Manila, フィリピン
電話番号
(+632) 800 8080
制限
21歳以上

 

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!