ワイルドジャングルカジノの基本情報【2019年最新版】

日本で比較的古くからプレイされているオンラインカジノに、ワイルドジャングルカジノがあります。

しかし、評判を見ると「勝てない」という声があったり、公式サイトには水着の日本人のお姉さんがいたりで、正直少し怪しい…。

現在はそこまで名前を聞かないカジノですが、実際のところどうなのか調べてみました。

 

ワイルドジャングルカジノとは?

ワイルドジャングルカジノはオンラインカジノで日本人最高賞金額である1億2700万円のジャックポットを出したことで有名なオンラインカジノです。

他にも

  • 豊富なプロモーション
  • 10年以上の運営実績
  • 完全日本語対応のサポート
  • 取得が厳しいライセンスを保有

などが確認できたため、安心して遊べることはもちろん、「勝てないことはない」といえます。詳しく知りたい方はこの先をじっくり読んでみてくださいね!

 

ゲームの種類
200種類以上
運営会社
Greenpot Services Limited
ブラウザ/ソフトウェア
ソフトウェア
対応デバイス
PC(windows・Mac)
ゲーム配信会社
PlayTech
ライセンス
キュラソー政府
サポート体制
メール:24時間対応

 

ワイルドジャングルカジノが「勝てない」という噂を論破

ワイルドジャングルカジノの評判や口コミを見ていくと、「勝てない」という評価が見受けられます。

こうした評判だけを真に受けてしまうと、「ワイルドジャングルカジノが勝てないのなら別なオンラインカジノで遊ぼう」と思ってしまうかもしれません。しかし、実際に勝っている人がいるかどうかは、公式サイトを見れば確認することができます。

直近約1から2ヶ月の間でジャックポットを獲得し高額賞金をゲットしたプレーヤーが

  • 日付
  • イニシャル
  • ゲーム名
  • 獲得賞金額

などを明記して羅列してあります。

ちなみに、2019年に入ってからも1月1日から1月18日の間に4名がジャックポットを獲得し、そのうちの2名は1万8000ドル以上、つまり約200万円の勝利を収めています。

2012年2月28日には1億2700万円分のジャックポットが、2015年3月6日には1億1700万円のジャックポットが出たという実績もありますので、ワイルドジャングルカジノが勝てないという口コミは頭から信じるべきではないでしょう。

これはすべてのオンラインカジノに言えることですが、

 

勝つ人もいれば負ける人もいる。

 

のがオンラインカジノです。勝った人はそれをあまり言いたがりませんが、負けた人はやはり「あそこは勝てない」と言いたくなるものです。

 

ワイルドジャングルカジノの安全性は?

次はワイルドジャングルカジノの安全性について。オンラインカジノをプレイする場合はしっかりこいつも調査しておかないと後々痛い目を見るかもしれないので、プレイ前に知っておきましょう。

今回は、以下6つの角度から調査してみました。

  1. 運営実績(期間)
  2. サポート面
  3. ペイアウト事情
  4. 日本語対応の有無
  5. 保有ライセンス
  6. 使用しているソフトウェア

 

【1】20年以上の運営実績を持つ

実は、オンラインカジノの数は非常に多く、その中には「ここ数年に設立された」というものも少なくありません。
あまりにも運営実績の乏しいカジノは、プレイヤーからすると信頼性に欠けるものがあります。

しかし、ワイルドジャングルカジノは運営実績が20年以上ある『老舗カジノ』であるため、そのような心配も無用です。
長期に渡って培ってきたノウハウのもと、充実したサービスを顧客に提供してくれます。

 

【2】安心の24時間サポート

オンラインカジノが日本語対応であったとしても、サポートが日本語に対応しているとは限りません。
中にはサイトのみ日本語対応で、サポートは非対応と言うケースもあります。

しかし、ワイルドジャングルカジノならば24時間日本語サポートを設けているため、不明点や問題点が発生したとしても安心です。

また、ワイルドジャングルカジノの設けているサポートは、過去にカスタマーサポート賞を受賞したこともある、実績の伴うチームでもあります。

 

【3】4年で250億円以上のペイアウト実績あり

どれだけ「最高!」「安全!」「評判がいい」と謳っても、全然ペイアウトされないオンラインカジノなんてやる意味がないです。だってペイアウトされないということは「勝てない」ということですからね。

その点、ワイルドジャングルカジノは、2007年~2011年までの間で『250億円以上』のペイアウトを排出している実績を持っています。これは、多くのジャックポットが生まれてきた証拠です。

ワイルドジャングルカジノでは、日々一獲千金のチャンスが生まれているという事実ですね。

 

【4】完全日本語対応なので安心

オンラインカジノの中には、公式サイトでの日本語表記が明らかに不自然なものも多く見受けられます。

AIの翻訳機能を使ったのか、日本語が得意ではない方が翻訳したのかわかりませんが、正直

 

日本語対応は大丈夫か?

 

と不安になりますよね。

一方、ワイルドジャングルカジノの場合は、公式サイトに記載されているすべての文章が正しい日本語で書かれていますので、安心感があります。

実際にサポートを利用した方の口コミでも「ワイルドジャングルカジノの日本語対応は完璧」というものがありました。

ちなみにサポートは24時間365日対応してもらえますので、オンラインカジノ初心者の方でも安心です。

 

【5】取得条件が厳しい国際ライセンスを保有

オンラインカジノで遊ぶ上でライセンスを取得しているカジノを選択することは、安全面で必須であるといえるでしょう。その点、ワイルドジャングルカジノは問題ありません。

オランダ領キュラソー政府からライセンスを取得しているワイルドジャングルカジノでは、法に則ったサービスを受ける事が可能となっています。

 

【6】PlayTech社のソフトウェアを採用

ワイルドジャングルカジノでは、業界最高峰である「PlayTech社」のソフトウェアを採用しています。

これによりプレイヤーは、グラフィックやサウンドなどがハイクオリティなカジノゲームを体験する事が可能です。

また、多くの人気ゲームをプレイできるのも嬉しいメリットです。

 

ワイルドジャングルカジノで狙うならジャックポット!

ワイルドジャングルカジノには様々なゲームがありますが、もっとも狙いたいのはやはりジャックポットでしょう。

日本人最高金額を叩き出したこともあるワイルドジャングルカジノのジャックポットですから、大きな期待が持てます。

公式サイトのジャックポットニュースを見ていくと、2018年だけで56回ものをジャックポットが出ていることがわかります。その賞金は数十万円から数百万円。

例えば2018年12月の1か月間のジャックポットだけを見ていくと

  • 5000ドル
  • 1万2000ドル
  • 4400ドル
  • 6000ドル
  • 1万ドル
  • 5000ドル
  • 1万1000ドル
  • 9500ドル

と、安くても4400ドル。高ければ1万2000ドルが獲得されています。ジャックポットが出ているゲームもバラバラなのでどのスロットでも狙っていけるでしょう。

プレイヤーが多いからかもしれませんがグレートブルーでのジャックポットがやや多いように見えますのでジャックポットを狙うのであればグレーとブルーを遊んでみるのもお勧めです。

 

ワイルドジャングルカジノへの登録方法は?

ワイルドジャングルカジノはWindowsのパソコンでのみプレイすることができます。なので残念ですが、Macの方はここでさようなら。(※ベラジョンカジノはMacユーザーでも遊べます)

 

ソフトウェアをダウンロード

話を戻しますが、ワイルドジャングルカジノをプレイする場合、まずはソフトウエアを公式サイトからダウンロードする必要があります。

トップページの上部にある「日本語版ダウンロード」というボタンをクリックしてください。ファイルのダウンロードが始まります。

 

そしてインストール

ダウンロードされたファイルを開き「実行」をクリックします。

セットアップ画面にうつりますので使用する言語を「日本語」に選択し、「契約約款に同意します」にチェック。

さらに、デスクトップにショートカットアイコンを追加するかどうかを選択し、「」をクリックします。

これでソフトウェアのダウンロードおよびインストールはOKです。

 

ワイルドジャングルカジノ起動!

自動的にゲームが起動し、ゲームモードの選択画面が現れますので、有料プレイか無料プレイのどちらかを選ぶことができます。

はじめは無料プレオ選択すると良いでしょう。ただし、無料プレイではライブカジノで遊ぶことはできません。

無料プレイで感覚を掴んだら、有料プレイに移りましょう。ゲームモードの選択画面で「有料プレイ」を選択してください。

  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス

の入力欄が表示されます。

それらをすべて入力すると賞金の引き出しに必要な情報として、

  • 住所
  • 携帯電話番号
  • パスワード
  • 通貨

を入力する画面になります。

クーポンコードをお持ちの場合は、この画面でクーポンコードを入力してください。全てを入力して「作成」ボタンをクリックすると登録が完了しゲームを選択できるようになります。

 

ワイルドジャングルカジノの入出金方法は?

ワイルドジャングルカジノの入出金方法を解説します。

  1. ワイルドジャングルカジノの入金方法
  2. ワイルドジャングルカジノの出金方法

 

①入金方法

ワイルドジャングルカジノの管理画面の真ん中上部に、現在のキャッシュ残高と「キャッシャー」というボタンが表示されています。このキャッシャーボタンをクリックすることで入金を行うことができます。

入金手段は

  • JBANQ
  • Webanq
  • ビットコイン
  • ecoPayz
  • NETELLER

の中から選ぶことができます。

クレジットカードを利用する場合はJBANQまたはNETELLERを選択してください。入金金額と入金方法を選択すれば、すぐに入金が反映されます。

 

②出金方法

出金する場合も、入金と同じく「キャッシャー」のボタンをクリックし、「引き出し」のタブをクリック。そして出金する決済システムと引き出し金額を入力します。

決済システムは入金と同じです。いずれの決済システムであっても、保留時間が24時間、処理時間が24時間、合計48時間以内の出金手続きとなります。

なお、引き出し条件は最低引き出し金額が2ドル、手数料が無料となります。

 

ワイルドジャングルカジノのボーナスの特徴

ワイルドジャングルカジノはジャックポットだけではなくボーナスにも特徴があります。

 

業界最大級のボーナス率

オンラインカジノ業界でも最大級のボーナスが、ワイルドジャングルカジノの魅力です。まず初回入金ボーナスが入金額の100%で最大800ドルとなります。約8万円ものボーナスがもらえるオンラインカジノは他にありません。

さらに、セカンド入金ボーナスは100%の最大300ドル、サード入金ボーナスも同じく100%の最大300ドルです。

3回目以降の入金についても、月間最高2000ドルまで10%の入金ボーナスが全員につきます。

激アツ!

 

ボーナスを得る方法

上記で紹介したボーナスを得るためには複雑な申し込みなどは必要なく、ワイルドジャングルカジノの自分の口座に入金して、チャットまたはメールで申請すればそれでOKです。

ちなみに入金ボーナス以外にも「お友達紹介ボーナス」というものがあり、紹介した友人が100ドル以上入金した場合、その友達に30ドル、紹介者に15ドルのボーナスが進呈されます。

 

ただし出金の規約が複雑

注意しなければいけないのは、他のオンラインカジノと比較してワイルドジャングルカジノの出金条件が複雑だということです。

詳しくは公式サイトのボーナスに関するページをご覧いただきたいのですが、初回入金ボーナス.セカンド入金ボーナス、サード入金ボーナスごとに賭け条件が変わり、禁止ゲームの数も多いです。

ボーナスを利用する場合は、このあたりの出金に関する規約をよく理解してから利用するようにしましょう。

 

ワイルドジャングルカジノで遊ぶ注意点

ワイルドジャングルカジノで遊ぶ際には、注意して欲しい点がいくつかあります。

本記事の中でも触れてはいますが、まずスマートフォンでは遊ぶことができないということです。パソコンにソフトをダウンロードしてプレイする形になりますので、「スマホやタブレットでオンカジを楽しみたい」という方にはおすすめできません。

また、賭け条件が複雑なので、ジャックポットなどで大勝ちしないとなかなか条件を満たすことができない可能性があります。

ただし、当たれば大きいワイルドジャングルカジノですので、「高額ジャックポット狙い一択」でプレイしましょう!

 


友達にもシェアしましょう!