22betの評判・登録方法・ボーナスなど徹底レビュー!【2019年最新】

2018年に設立された新しいブックメーカー「22bet」。

ライブカジノやスロットといった各種ゲームはもちろんのこと、昨今から世界で話題のeスポーツへのベットも可能にした、現在ヨーロッパで最も人気のあるスポーツブックです。

今回はこの22betの魅力や、評判・口コミ、アカウントの登録方法、ライセンスの取得状況など、ありとあらゆる情報をお届けします。

 

22betとは?

22bet

冒頭でもお伝えしたとおり、22betは2018年リリースと、オンラインカジノのなかでも特に新しいスポーツブック/オンラインカジノです。

実在する選手やチームの試合結果を予測するスポーツブックはまだまだ日本人に馴染みがないかもしれませんが、各国の言語(もちろん日本語も)にも対応しており、アプリケーションで遊ぶことも可能ですのでお出かけの際にポチっとベットしておく…なんてこともOK!

また、オリンピック種目に認定されたeスポーツベットもあるので、ゲーム好きにも嬉しい商標です。

 

基本情報

ゲームの種類
スポーツ/ライブカジノ/スロット/eスポーツ
運営会社
マリキットホールディングスカジノ
ブラウザ
ブラウザ/アプリケーション
対応デバイス
PC(windows・Mac)スマホ(iPhone、Android)
ソフトウェア開発
NextGen、Thunderkick、ELK Studios、BetSoft、GameArtなど
ライセンス
オランダ領キュラソー島ライセンス
サポート体制
チャット:24時間対応

 

 

22betの魅力【ココが熱い!】

22betのプロモーション

公式HP・プロモーション紹介より

そんな22betですが、魅力や特徴がありすぎて、一体何を伝えれば…と迷うくらいの商標でした。ここでは、その中でも特にアツイと思われる要素をお届けします。

 

【1】本物のプレイヤー、実在するチームに賭けられる!

22bet

公式HPより

bet22は世界を代表するブックメーカーですので、バスケットボール、テニス、アイスホッケー、卓球、バレーボール、サッカーなど、基本的なスポーツは全て賭けられます。

筆者は海外サッカー(向こうではフットボールと言う)が大好物なんですが、海外サッカーの要であるUEFAチャンピオンズリーグや、ヨーロッパリーグ、ブンデス、セリエA、プレミアなど、世界の各リーグの勝負に賭けられることはもちろん、まだ未開催であるコパ・アメリカの枠もすでに用意されていました!

「俺は〇〇のチームが好きだから」と応援するチームにサポーターとして賭けるもよし、憧れの選手に賭けるもよしと、スポーツ好きには大興奮するギャンブルです!

 

【2】カジノ、スポーツ、どちらにもボーナスが

22betのボーナス

公式HP・ボーナス情報より

  • €/$50の週40%カジノボーナス
  • 初回入金16,000円ボーナス+ 22ベットポイント
  • 初回カジノデポジットボーナス最大40,000円+ 22ベットポイント
  • €3,000のシェアでプレイ!

など、さまざまなボーナスが用意されています。

アカウント登録+〇〇スロットをプレイなど、自分のアカウント開設後、特定の条件を満たすことでボーナスが付与される簡単システムですので、これからプレイする方はぜひボーナスを獲得してみましょう!

 

【3】話題の「eスポーツ」も取り扱いあり!

22betのeスポーツ

公式HP・スポーツベットより

最近すごい勢いで認知されている「eスポーツ」。

そもそもeスポーツとは、ビデオゲームやコンピューターゲームでプレイできるスポーツを指しますが、これが世界的に大人気となり、”プロ”が現れ、”大会”も開かれるようになったため、今では「オリンピック競技」となってしまった新しいジャンルです。

しかしながら、22betは最新のスポーツブック。もちろんこのeスポーツの勝敗なんかにも賭けられちゃいます!(スゴイ!)

  • NBA 2K18
  • コールオブビューティ
  • ストリートファイター
  • 鉄拳
  • Dota
  • リーグオブレジェンド
  • バトルフィールド

など、種目はまだまだ多いとはいえないですが、それでも十分すぎるゲーム名が並んでいます!しかもリアルタイムでブラウザが更新されるので、その場その場で結果が見れちゃうのもポイントですね!

 

【4】スロットやLIVEカジノも搭載!

22betのスロット

公式HP・スロット画面より

ブックメーカーだし、スポーツベットがメインでカジノゲーム系はおまけコースかなと思ったんですが、22betでは各種スロットは無論、カジノテーブルに設置されたカメラを通して遊ぶライブカジノも搭載!

画面右上には「最近の勝者」という表記のもと「その人たちが遊んだスロット名」なども表示され、どれをプレイすればいいか迷うことなく遊べます!

また、アカウントさえ登録してしまえばお試しプレイもできるので、不安な方は一度そちらを利用してからはじめると良いかもしれません。

 

【5】180以上の支払い方法

22betの支払い画面

公式HP・支払い選択より

「次の時代は22betだ」といわれるその理由は、未だかつて見たことない、180以上もの支払い方法があげられます。

現在2019年2月中旬時点でも181もの支払い方法が確認でき、VISAやMASTERといった日本でもお馴染みのクレジットカードはもちろんのこと、ecoPaysやネッテラーなどのオンライン決済サービス、ビットコインやRippleといった仮想通貨など、驚くほどたくさんの支払い方法からお好みを選ぶことが可能です。

  • クレジットカード(16)
  • E-財布(40)
  • モバイル決済(12)
  • 現金(4)
  • 決済システム(5)
  • E通貨両替(5)
  • セルフサービス端末(18)
  • インターネットバンキング(38)
  • プリペイドカード(4)
  • CEP BANK(1)
  • BANK TRANSFER(13)
  • 仮想通貨(21)
  • Eバウチャー(4)

その他のオンカジでは「この間作った決済方法じゃ無理なのか!」といったアクシデントや「対応が少なすぎてイチから開設しなければならない」など、あれよこれよと面倒がつきますが、22betではそんなお悩みを解決してくれるでしょう。

▼詳しくはこちら

https://22bet2.com/ja/information/payment

 

22betは安全?

22bet

22bet・公式HPより

新しいオンラインカジノって安全性とかどうなの?と心配する方も多いと思いますが、22betはその点も問題なし。

取得が厳しいキュラソー島ライセンスを保有していることや、認知度や評判ともに高評価である素晴らしいソフトウェア開発会社との連携を確認。

悪質なオンカジでは確実に取り扱いができないと思われるため、セキュリティ面は◎といえるでしょう。

 

キュラソー島ライセンスを保有

  • ブックメーカー運営会社:マリキットホールディングスカジノ
  • ブックメーカー本社: キプロス
  • ブックメーカーライセンス: オランダ領キュラソー島ライセンス

ブックメーカーの設立が2018年と、オンラインカジノの中でもひと際新しい商標ですが、取得が厳しいオランダ領キュラソー島ライセンスを保有していることが確認できました。

公式HPのフッター箇所(ページの下部)に「ライセンス番号8048」と記載されている箇所にカーソルをあてるとライセンス詳細のポップアップが表示されます。

 

そうそうたるソフトウェア開発会社

  • ネクストジェン(NextGen)
  • サンダーキック(Thunderkick)
  • エルクスタジオ(ELK Studios)
  • ベットソフト(BetSoft)
  • ゲームアート(GameArt)
  • ワズダン(Wazdan)
  • アマティック(Amatic)
  • エンドルフィナ(Endorphina)

など、素晴らしいソフトウェア開発会社と連携しています。

 

22betのアカウント登録方法・流れ

22betのアカウント登録方法・手順を画像つきでご紹介します!

以下の流れに沿って進めれば簡単に登録できますので、不安な方や分からない方はぜひご活用ください。

 

【1】公式HPの「登録」をクリック

22betの登録方法①

まずは公式HP「https://22bet2.com/ja/」にアクセスしましょう。

そして画面上部にある「登録」をクリックしてください。

 

【2】個人情報を記入

22betの登録方法②

すると「個人情報の入力画面」が表示されます。画面に沿ってご自分の情報を入力しましょう。

  1. メールアドレス
  2. 電話番号
  3. パスワード(任意)
  4. 通貨

22betの登録方法③

また、Facebookなどソーシャルネットワークでログインすることも可能ですが、今回はアドレス等を使ってアカウントを発行する流れで進めます。

 

【3】ポップアップが表示される

22betの登録方法

【2】まで完了したら上図のようなポップアップが表示されます。

「あなたのEメールアドレスにアクティベーションページへのリンクを含んだメッセージが送信されました」との表記があればOKです。

 

【4】bet22からメールが届く

22betの登録方法④

さきほど記入したアドレスにbet22からメールが届いているはずです。

上図のようなアクティベーションページが確認できたら、①「あなたのアカウント」に記載されている数字をメモするか、メールをお気に入りなどに保存し、忘れないよう保管してください。

これが完了できたら、②「完全な登録」をクリックしましょう。

 

【5】アカウントが有効化される

22betの登録方法

上図の黒いポップアップが表示され、「アカウントが有効化されました!」との記載があれば、bet22のアカウント登録は完了です。お疲れ様でした。

あとは「こちら」をクリックしてホームページTOPへと戻りましょう。

 

【6】ログインされていたらOK!

22betの登録方法

TOPへ戻り、「ログイン」と書かれていた箇所が「マイアカウント」に切り替わっていたらOKです。

※万が一表示されない場合は、もう一度ID/Passを入力し、再ログインしてください。

 

【7】マイアカウントで確認

22betの登録方法

ログインが確認できたら、マイアカウントの「個人情報」をクリックし、登録情報が本当に正しいかダブルチェックを行っておくと安心です。

※もし間違った登録をしていた場合は、編集マークより修正できます。

 

22betの評判・口コミ

22betの評判を探ってみましたが、日本での口コミはほぼ0件と、まだまだ評価は出回っていないようです。

おそらく2018リリースとかなり新しいオンラインカジノ/スポーツブックだからだと思いますが、海外サイトのレビュー記事を見つけたので掲載しておきます。

Our review found that 22Bet have managed to nearly match some of the biggest bookmakers in the business with their betting odds. We carried out a very quick odds comparison test for the England versus Belgium football match at the 2018 World Cup and saw that 22Bet put on odds of 2.5 for an England win that were the same as what you’d get from established bookies like Ladbrokes,
==
私たちのレビューによると、22Betはビジネス界の最大手ブックメーカーのいくつかとほぼ同じ賭け率を達成しています。 2018年のワールドカップでイングランド対ベルギーのフットボールの試合にて非常に速いオッズ比較テストを実行し、22BetがLa​​dbrokesのような確立されたスポーツブックから得られるものと同じであったのでイングランドの勝利のために2.5のオッズを置きました。(引用:openodds.com

 

まとめ

22bet。本当にすごいスポーツブックがでてきましたね。

リアルなスポーツの勝敗や試合結果を予測するスポーツベット、カメラ越しにカジノをプレイするライブカジノ、豊富なスロット、そしてeスポーツベットと、これは「2019年流行るな」という印象がうかがえます。

皆さんもこの機会にはじめてみてはいかがでしょうか?

 

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!