Webanq(ウェバンク)の登録・口座開設方法と手順

オンラインカジノの入出金サービスとして、いま注目が集まっているウェバンク(Webanq)
まだ対応しているオンラインカジノが少ないこともあり、安全性に不安を感じている人も多いかと思います。

そこで今回は

  • ウェバンクって本当に安全なの?
  • 口座開設が難しそう…
  • 入出金はちゃんとできるの?

という疑問を解決すべく、カジペディアスタッフが実際にウェバンクに登録してみました!
実際の登録画面を紹介しながら、ウェバンクの登録方法について詳しく解説していきます!

 

▼ウェバンクってどんなサービス?という人はこちらをチェック

 

ウェバンクの口座開設(登録)方法

ウェバンクで入出金を行うために、まず口座開設(登録)を行いましょう。

今回はパソコンで口座開設を行ったため、パソコンの画面でご紹介していきます。
ウェバンクのサイトはスマートフォン用表示がありません
そのためスマートフォンからもパソコン版のサイトを見ることになり、文字が小さく操作しづらいです。

スマホからも登録はできますが、操作性を考えるとパソコンからの登録をオススメします。

それでは口座開設を始めましょう!

 

新規口座開設を行う

ウェバンクの口座開設は必要項目を入力するだけ。身分証の提出なども不要で、たったの数分で口座開設が完了します!

早速進めていきましょう。

 

メールアドレスを入力

まず公式サイトにアクセスします。サイトの中央にある「口座開設」をクリックします。

すると次のような入力画面が現れます。
すべて入力する必要があるので、まずは「Eメールアドレス」を入力します。

登録後の確認メールはこのメールアドレスに送信されるので、確実に受信できるメールアドレスを入力しましょう。
上の入力欄と同じメールアドレスを再度入力します。

 

秘密の質問を入力

次に秘密の質問を入力します。好きな質問を選んで、「答え」の欄に入力します。

質問は次の5つから選択できます。

・小学校の名前は?
・好きな街は?
・お気に入りのレストランは?
・どこで生まれましたか?
・ペットの名前は?

秘密の質問の答えはパスワードを忘れた場合に使用するので、忘れずにメモしておきましょう。

 

個人情報を入力

次に口座開設に使用する個人情報を入力します。

ウェバンクのサイトは暗号化されていますので、個人情報が第三者に見られることはありません。安心して入力できますね。

入力が必要な項目は以下の通りです。

・口座通貨(USDのみ選択可)
・国名
・公的身分証明書
・公的身分証明書番号
・名(アルファベット)
・姓 (アルファベット)
・誕生日(月→日→年)
・住所(アルファベット)
・お電話番号か携帯電話番号のいずれか

公的身分証明書はパスポート番号・運転免許証・保険証番号のいずれかを選択して入力します。
今回は運転免許証番号で作成しました!

入力時に注意したいのが、名前や住所の表記方法です。
名前や住所を日本語で入力すると、下記の画像のようにエラーとなり登録することができませんでした。

名前や住所はアルファベットで入力する必要があります。

例「〒100-8111 東京都千代田区千代田1-1 KUマンション1101」の場合
ご住所1:Chiyoda1-1
ご住所2:KUmansion #1101
市町村:Chiyoda-ku
都道府県:Tokyo-to
郵便番号:100-8111

ご住所2が不要な場合は無記入で進めても問題なく登録できます。

 

すべて入力が終わったら、利用規約(ユーザー同意書)を確認してください。
同意したらチェックボックスにチェックを入れましょう。

最後に「登録する」ボタンをクリックすると、口座の作成が完了となります!

ログイン用のPINがメールで送られてくるとのことなので、メールが届くのを待ちましょう。

 

メールを確認する

ウェバンクから新規登録完了のメールが送られてくるので、必ず確認してください。

ちなみにカジペディアスタッフが登録した際には、このメールが来るまで25分ほど待ちました…。
登録作業自体はあっという間ですが、メールが届くまで少し時間がかかるようです。

 

実際にログインしてみる

ウェバンクの新規開設が完了したら、実際にサイトからログインしてみましょう!

 

トップページからログイン

公式サイトの右側にある「口座にログイン」からログインができます。

登録に使用したメールアドレスと、メールで送られてきたPINを入力します。
PINはキーボードでの入力や、コピー&ペーストができません。少し手間ですが、画面上の数字キーを使って入力しましょう。

どちらも入力が完了したら「ログイン」をクリックします。

 

ログイン完了!

無事にマイアカウントページにアクセスできました!

 

ウェバンクは管理費や維持費が一切かからない!

オンラインカジノに対応した決済サービスの中には、口座開設料や口座の維持費が発生することがあります。

ウェバンクの場合、どうなのでしょうか?
公式サイトに記載がなかったため、カスタマーサポートに問い合わせたところ以下のような回答をいただきました。

ウェバンクは口座開設料や維持費が一切発生しません。
知らないうちに残高が減っていた…という心配もなさそうです!安心して利用できますね。

 

カスタマーサポートは日本語対応

今回ウェバンクの口座開設にあたり、何度かカスタマーサポートに問い合わせる機会がありました。

サポートに問い合わせを行う場合はログイン後に左メニューの「問い合わせ」をクリック。
記載のアドレス宛にメールで問い合わせを行います。

一般的な質問送金額や手数料に関する質問で問い合わせ先が異なります。

「トップページのお知らせ欄が2007年で止まっているし、果たして返事は来るのか…?」と不安に思いながらメールを送信。すると送信後15分も待たずにカスタマーサポートから返信が!

丁寧で分かりやすい日本語での回答がもらえるので、安心して口座開設を進めることができました。

 

まとめ

電子決済サービス「ウェバンク」の口座開設を実際に行ってみました。

個人情報を入力するだけで登録が可能なので、あっという間に口座開設ができました。
また、カスタマーサービスが日本語に対応していて、迅速な対応がいただけるのもユーザーとしては安心できますね。

さて、次回はウェバンクに実際に実際に入金した様子を詳しくご紹介します!

▼ウェバンクへ実際に入金した様子をレポート!

 

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!