オンラインカジノを遊ぶまえに知っておきたい用語集

オンラインカジノについて下調べしていると、よく「カジノ用語の意味が分からない」という壁にぶち当たることがあると思います。

筆者もそのうちの一人。ということで今回は、オンラインカジノでよく見かける〇〇の意味を解説してみました!

 

オンラインカジノ基本用語

還元率(Return To Player/RTP)

略称RTPとよばれる還元率は、ベットした金額からどのくらいの割合でプレイヤーに返還されるかを表すカジノ用語です。

例えば還元率97%ならば、100円賭けたうち平均して97円が戻ってくるという意味になります。しかし、これはあくまで平均を表すものであり、プレイヤー全員が97%の割合で戻ってくるわけではありません。

大当たりすれば返還率1000%ということもありますし、その分なにも当たらなくて0%という人もいます。「平均すると」を覚えておきましょう。

 

控除率(House Edge/ハウスエッジ)

基本ハウスエッジと呼ばれる控除率とは、ベットした金額からカジノ運営者側の取り分として引かれる割合のことです。つまり、還元率の逆をあらわすカジノ用語です。

例えば、還元率が97%のゲームならば、控除率は3%となります。

日本人はあまりカジノに馴染みがなく、このハウスエッジを気にしない人が多いようですが、ほぼ同じゲームなのに少しルールが違うだけで控除率が変動する場合もたくさんあるので、控除率がどのくらいなのかは事前に調べておきましょう。

 

賭け条件/出金条件

オンラインカジノには様々な特典(ボーナス)が用意されており、そのボーナスを獲得することでいくら分か無料で貰える場合がありますが、その特典が付与された際や、もともと決められている出金の条件などを賭け条件といいます。

別名、出金条件・引き出し条件ともいわれるように、はじめてすぐ勝ったとしても、その条件をクリアしないとお金を引き出すことができない仕組みです。

賭け条件は実にさまざまですが、「ボーナス額の20倍から」「〇ドル以上のベットで条件クリア」などが記載されていれば、それは賭け条件といえます。

1万円入金し、何もプレイしないで1万円引き出すようなことは滅多にできないので、注意してください。

 

決済サービス/ペイメントサービス

オンラインカジノを遊ぶには、まずそのオンラインカジノへ入金しなければなりません。その入金する際、もしくは出金する際に使うのが決済サービスです。

代表的な決済サービスといえば、

などが有名ですが、それぞれの業者で手数料、特典、対応しているオンラインカジノなどが異なるので注意しましょう。

 

ミニマムベット/マックスベット

オンラインカジノに限らず、カジノゲームそれぞれには賭け金の上下限が設定されています。

  • ゲームの最低賭け額:ミニマムベット
  • ゲームの最高賭け額:マックスベット

つまり、ミニマムベット50ドル、マックスベット1000ドルと書いてあれば、50ドル~1000ドルの間でしか賭けることができないということです。

 

モバイルカジノ

オンラインカジノでは基本PCが一般的といわれていましたが、スマートフォンが普及したことで各オンラインカジノ業者はモバイルでも遊べるように対応しました。

このモバイル対応がされていることをモバイルカジノといいます。

 

カジノアプリ

スマホやタブレットなどでダウンロードして遊ぶカジノプログラムをカジノアプリといいます。

日本ではあまり馴染みがないですが、カジノゲーミングを開発しているプレイテック社などが有名です。

 

プロモーション/キャンペーン

各オンラインカジノ業者が打ち出す広告や特典を、プロモーション、またはキャンペーンと呼びます。「〇日までに登録すれば手数料無料」などがそれにあたります。

これらは期間、時間、条件などを設けている場合が多いので、最新情報をチェックし、機会を逃さないことが重要です。

 

ボーナス/プレゼント用語

カジノボーナス

オンラインカジノ業者がプレイヤーに与える特典のことです。スペシャルオファーと呼ぶ場合もあります。

 

ウェルカムボーナス/入金不要ボーナス

まだ自分が登録したことのないオンラインカジノに、はじめて入金した際に発生するボーナスです。オンカジ業者や期間によって特典内容が変わるため、オイシイときに登録しましょう。

また、入金をしなくてもアカウントを作成するだけで特典がもらえるものは、入金不要ボーナスといいます。

 

入金ボーナス

オンラインカジノに入金した時点で発生するボーナスのことです。上記のウェルカムボーナスとは違い、はじめて登録したユーザーでなくても定期的に受け取ることができます。

 

リロードボーナス

一方、リロードボーナスとは、常連ユーザーに向けたボーナスを指します。通知は、SNS、Eメール、アカウントの通知ページなどで受け取ることができます。

 

トーナメントボーナス

オンラインカジノでは、業者それぞれに用意されているゲームを用いてトーナメントを開催する場合があります。

種目はポーカー、ブラックジャックなどその時々で異なりますが、これらトーナメントで良い結果を残すとトーナメントボーナスとして、いくら分、またはチケットなどオイシイ特典がもらえることがあります。

 

フリースピン

ウェルカムボーナスと一緒に受け取れることが多いフリースピンとは、スロットゲームを無料で回せる特典のことです。

範囲は10〜700回である場合が多いですが、フリースピンで勝利したとしてもしっかり勝利金は獲得できるため、各オンラインカジノから配信されている最新メールなどは、きちんと受け取っておくことをおすすめします。

 

ビッグスピン

フリースピンと意味はほぼ同じですが、ビッグスピンは1スピンのベット額が大きいことが特徴です。ベット額が高いということはその分当たったときの配当金も大きくなるので、ビッグスピンが得られる場合は積極的に得ていきましょう!

 

再スピン/リプレイ

日本のパチスロ/ジャグラー勢なら分かると思いますが、スロットの種類によっては、特定のシンボルが揃うと追加でフリースピンを得られることがあります。

この無料で回すことを再スピンといいますが、何度も揃うことでより資金を有効活用できます。

 

キャッシュドロップ

プロモーションの一種であるキャッシュドロップとは、一定の条件を達成したプレイヤーの間で、現金を山分けすることをいいます。

各オンラインカジノや各ボーナスによって条件は異なりますが、見事ランダムで選ばれるキャッシュドロップ当選者になればいくらか分のキャッシュを貰うことができます。

 

コンプポイント

オンラインカジノの中には、コンプポイントと呼ばれる独自のプログラムが用意されている場合があります。

これは各業者が設けたミッション(入金、〇〇のゲームをプレイ、いくら分ベットするなど)をクリアすると貰えるポイントで、一定数たまれば様々な景品と交換できます。

業者にもよりますが、ギフト、フリースピン、ボーナス、現金、旅行券、品物などが一般的です。

 

VIPクラブ

カジノでいうVIPルームと同じ意味あいですが、特定のオンラインカジノを長く利用しているユーザーや、大金をベットするユーザーには、一般ユーザーには決して提供されないVIPな待遇が提供されます。

各オンラインカジノ業者にもよりますが、旅行券の配布や、特別なイベントへの招待、限定オファー、優れた顧客対応などです。

 

スロット用語

シンボル

スロットに表示される絵柄のことをシンボルといいます。

 

ワイルドシンボル

トランプにおけるジョーカー(ワイルドカード)の意味合いと同じで、どのシンボルにも置き換えられる絵柄をワイルドシンボルといいます。

 

リール

シンボル(絵柄)が描かれているドラム(回転する部分)のことです。

 

ワイルドシンボル

トランプにおけるジョーカー(ワイルドカード)の意味合いと同じで、どのシンボルにも置き換えられる絵柄をワイルドシンボルといいます。

 

スティッキーワイルド

ワイルドシンボルが特定の位置で動かない(リールに留まり続ける)場合を、スティッキーワイルドといいます。

ワイルドシンボルよりもより嬉しい効果をもったタイプというイメージのため、よりシンボルが組み合わせやすくなります。

 

クラシックスロット/リールスロット

昔ながらのデザイン、雰囲気をそのまま再現したスロットのことです。一般的にはそのままクラシックと呼びますが、リールスロットと呼ぶ場合もあります。

また、音にこだわっているクラシックスロットでは、リールをスピンさせたときに「ギギギッ」と錆びた演出が施されていることもあるんだとか…。

 

ボーナスゲーム

全てではありませんが、ほとんどのスロットにはボーナスゲームと呼ばれる特別なステージが用意されています。

ボーナスゲームへの突入はそれぞれの機種で条件があるものの、勝てば大きな配当がもらえたり、無料でスピンできたりなど、オイシイものばかりです。

 

クレジット/コイン

スロットゲームでは、クレジット(コイン)と呼ばれるものが賭け金の単位です。

通常のカジノにおけるチップのような扱いです。

 

ジャックポット

スロットにおいて最もうれしい演出であり、最高な出来事であるジャックポットは、そのゲームにおいて一番高い勝利金のことです。

 

プログレッシブジャックポット

様々なプレイヤーが負けることでジャックポット金額が増加していくタイプを、プログレッシブジャックポットといい、そのタイプを採用したスロットをプログレッシブジャックポットスロットといいます。

爆発力がハンパないスロットでは、なんと20億円以上にもなることもあるので、一攫千金を狙うスロットユーザーはぜひプレイしてみてください。

また、以下で紹介していますが、このシステムを採用したスロットで世界記録となるジャックポット額がうちたてられました。

 

ペイライン

絵柄がそろうことでペイアウト、またはフリースピンが得られるラインのことです。

日本のパチスロ/ジャグラーは3リールが一般的なので、横3列、斜め2列の合計5列がペイラインですが、カジノのスロットは5リールが一般的なのでその分ペイラインの数も増えます。

組み合わせの詳細については割愛しますが、5リールの場合は合計25パターンのペイラインがあります。

 

マルチラインスロット

その名の通り、複数のペイラインを持つスロットです。

 

マルチプライヤー

配当の大きさが、2倍~数百倍に跳ね上がる可能性をもつスロット機能です。

 

ペイテーブル

ペイラインの種類や、シンボル(絵柄)の組み合わせなど、「こういう風に揃えたらペイアウトしますよ~」という情報がかかれた配当一覧表。

スロットの種類によってシンボルなどは異なるため、はじめて遊ぶ機種の場合は事前に確認しておきましょう。

 

ボラティリティ(変動率)

ジャックポット額の大きさと、ジャックポットが発生する比率のことです。

ボラティリティがより高いほど大きな勝ちが見込めますが、その分リスクも大きく、逆にボラティリティが低ければより負けにくいといえますが、その分価値も小さくなります。

つまり、ローリスクローリターンか、ハイリスクハイリターンかを表す単位ですので、単にボラティリティが高ければ良いというものではありません。

 

拡散ワイルド

隣のリールに広がること(拡散)ができるワイルドシンボルです。

 

拡張ワイルド

特定のリールの縦一列すべてがワイルドシンボルになる状態を拡張ワイルドといいます。

 

まとめ

なかなか数が多く、覚えるのは大変かもしれませんが、ぜひこの用語ページを見ながらオンラインカジノを試してみてください!

そうすれば、ただ用語を眺めているよりも、数倍早く意味合いが覚えられることでしょう。

 

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!