オンラインカジノのボーナスを徹底比較!

いざオンラインカジノについて調べてみると数えきれないほどのボーナスがあり、またそれぞれの運営会社で異なるボーナスを用意しているため、「一体何が良いのか分からない!」という方って意外と多いのではないでしょうか?

さらにボーナスと一口にいってもユーザーの得になるものもあれば、条件による縛りで結局は損ということもあります。

そのため、今回はオンラインカジノに精通しているカジペディアスタッフが、「おすすめのオンラインカジノTOP10」で紹介している運営会社のボーナスを徹底比較してみました。

オンラインカジノのボーナスをプロモ別で比較してみた

各オンラインカジノにはウェルカムボーナス、初回入金ボーナス、フリースピンなど様々なプロモーションが用意されています。

しかし、それぞれの運営会社で様々なボーナスを行っているため、まずは比較することが最優先です!以下ではHotなボーナスを赤文字にしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

登録系(入金不要)ボーナスを比較

各オンラインカジノに登録することで貰えるボーナスです。別名、入金不要ボーナスウェルカムボーナスとも呼ばれています。

オンラインカジノで遊ぶうえで最も最初に受け取れる特典のため、必ずチェックしておきたいボーナスです。

オンラインカジノ名 ボーナス内容
ベラジョンカジノ ・$30プレゼント
カジ旅 ・$40プレゼント
チェリーカジノ ・$30プレゼント
カジノエックス ・$30プレゼント
インターカジノ ・$30プレゼント
ジパングカジノ ・$40プレゼント
・初回入金ボーナス30%UP特典
ワンダリーノカジノ $30プレゼント
初回入金ボーナス200%UP特典
ベットティルト ・$30プレゼント
クイーンカジノ ・$30プレゼント
パイザカジノ ・コンプシステムのため無し

上記の通り、ほとんどが30ドル~40ドルの特典となり、額面的な差はごくわずかという結果になりました。

その中でもワンダリーノカジノは初回入金ボーナス200%の特典がつくため、頭一つでているかな?という印象です。最初から入金することを考えているならば、ぜひ登録しておきたいオンラインカジノといえます。

 

初回入金ボーナスを比較

お得なオンラインカジノを見つけたい場合は「初回入金ボーナス」も比較してみましょう。

これは名の通り初めての入金時に”無料で貰える特典”です。入金額の〇%というように、基本的には入金した金額に沿ってボーナスの額面が決まります。

  • 50%=入金額の1.5倍がキャッシュに反映
  • 100%=入金額の2倍がキャッシュに反映
  • 150%=入金額の2.5倍がキャッシュに反映
  • 200%=入金額の3倍がキャッシュに反映
オンラインカジノ名 ボーナス内容
ベラジョンカジノ ・100%(最大$500)
カジ旅 ・200%(最大$50)
・Starburstの20回フリースピン(10日間連続)
・最大700回のフリースピン(対象ゲームのみ)
チェリーカジノ ・100%(最大$1,000)
カジノエックス ・$20以上入金で200%(最大$50)
・100%(最大$200)
・150%(最大$300)
・10日間合計200回のフリースピン
インターカジノ ・100%(最大$500)
ジパングカジノ ・100%(最大$300)
ワンダリーノカジノ 200%(最大$200)
・30回のキャッシュスピン
ベットティルト ・100%(最大$500)
・最大50回のフリースピン
クイーンカジノ 150%(最大$500)
パイザカジノ ・コンプシステムのため無し

初回入金ボーナスは、上乗せ分のパーセンテージが100%~300%、ボーナスの上限は200~500ドルが一般的という結果になりました。

パーセンテージと上限のバランスだけでみるとワンダリーノカジノやクイーンカジノが良い印象です。

しかし、ボーナスには賭け条件が設定されており、出金することを前提にする場合はまた若干おすすめが変わるので注意してください。

 

リロードボーナスを比較

オンラインカジノの中には3回目入金ボーナス、4回目入金ボーナスを用意しているところもありますが、こちらでは「2回目入金ボーナス」にスポットを絞り比較していきます。

オンラインカジノ名 ボーナス内容
ベラジョンカジノ ・50%(最大$250)
カジ旅 ・100%(最大$50)
・最大100回のフリースピン(機種制限+入金額に応じる)
チェリーカジノ ・50%(最大$1,000)
カジノエックス 100%(最大$300)
インターカジノ ・50%(最大$200)
ジパングカジノ 100%(最大$300)
ワンダリーノカジノ ・なし
ベットティルト ・50%(最大$300)
クイーンカジノ ・50%(最大$500)
パイザカジノ ・コンプシステムのため無し

2回目入金でもらえるリロードボーナスは、50%~100%のパーセンテージが一般的という結果になりました。

入金額にもよりますが、100%かつ上限もそこそこなカジノエックスやジパングカジノが良いかなという印象です。

 

ボーナスの落とし穴

ボーナスの裏

いくつか比較を終えたところで、ボーナスの落とし穴について話しておきましょう。

これらを知らずして損得は判断できないため、ボーナスの良し悪しを判断したい場合は必ず覚えておくといいです。

 

最大条件(上限)の有無

まずは以下の例をご覧ください。これが最大条件の有無による違いです。

【例1】入金額の200%ボーナス

$50を入金した場合、$50×200%=$100がボーナス額となります。プレイヤーはこの$100が加算され、アカウントには入金額の$50+$100の合計$150が反映されます。

【例2】入金額の200%ボーナス(最大$50)

$50を入金した場合、ボーナス額の計算は上記のとおり$100ですが、最大$50という条件があるため、入金した$50+ボーナス$50の合計$100がアカウントに反映されます。

パーセンテージは200%と一見良さそうに見えますが、最大(上限)が設定されている場合は仮に大きな金額を入金したとしても、その上限以上はもらうことができません。そのため、上乗せされるパーセンテージとボーナス上限のバランスはよく観察しておきましょう。

良い条件のボーナスを選ぶには「何百%!」という売り文句だけに囚われないことが大切です。

 

賭け条件の有無

オンラインカジノの中には「賭け条件」と呼ばれる「出金するための縛り」が設定されている場合があります。

これは無料でプレゼントするボーナスで勝った場合、プレイヤーに与えたボーナスの~~倍以上をゲームに賭けないとキャッシュを引き出すことができないという縛りです。

つまり$100受け取ったボーナスの賭け条件が50倍に設定されていた場合、$5000をゲームで消費しないと出金できません。

また、賭け条件にも、リアルマネーでも消化できる、賭け条件をクリアしてもボーナス分は引き出せないとか面倒なことがいろいろあるのでチェックしておくといいです。

 

通貨表記の違い

オンラインカジノでは $(ドル)が一般的に使用されますが、中には€(ユーロ)で表記していることもあります。

日本円で換算すると、4月末時点のレートでは100ドルが11,202円に対し、100ユーロは12,495円です。少額ではあまり差がないように感じますが、これが1000ドルになると112,021円、1000ユーロは125,020円と約3000円ほどの差が生まれます。

ボーナスの額面や賭け条件等を含め、ドルなのかユーロなのかは意外と重要です。

 

オンラインカジノのボーナス事情をチェックしよう!

カジペディアでは各オンラインカジノのボーナス事情についても記事化しています。

 

結論!

人により目的が異なるため、良いボーナスを判断するのはかなり難儀でした。しかし、比較するなかで特に重要と感じたのは、「入金額がいくらなのか」や「規定に書かれている条件」です。

また期間限定で賭け条件が下がったり、特定のシーズンだけボーナス額がUPしたり…なんてこともあるので、上記2つに加えて「最新情報をチェックすること」も大切といえます。

 

カジペディアに在籍しているライターが執筆したものです。 カジノに詳しいライターが分かりやすく丁寧にご紹介します。


友達にもシェアしましょう!