【必読】21Betの出金方法・入金方法を全解説

21Betは、豊富な入出金方法が用意されています。クレジットカード、電子マネー、ビットコインとあり、入出金をするには、まずは本人確認をしないと、利用できません。

21Betの出金や入金の種類は豊富

積み上げられたチップ

21Betは、オンラインカジノの他に、スポーツベットも取り扱っており、ブックメーカーも使えます。もちろんカジノだけプレイしても問題ありません。入出金を行う時は、visaカードとmastercardの2種類のクレジットカード/デビットカード、電子マネーのエコペイズ、ヴィーナスポイント、Jeton、さらにはビットコインが使えます。

銀行送金は使えませんが、クレジットカードへの入出金が行えるので、便利と言えるでしょう。多くのカジノで使える方法以外に、聞き慣れない電子マネーのJetonも使えます。エコペイズ、ヴィーナスポイント、Jetonとこれらは入金額に上限がないので、好きなだけカジノでプレイできます。

出金の流れ

21Betの公式サイトに、自分のアカウントでログインします。右上のメニュー一覧から、引き出しという項目があるので、出金ページに移動します。クレジットカードやエコペイズなど、それぞれの項目があるので、自分で出金したい方法を選択します。出金額指定ページになるので、クレジットカードの番号、電子マネーのウォレット、またはビットコインのウォレットを入力し、引き出したい金額を入力すると、出金手続きが行われます。

どの方法を使っても、カード番号やウォレット番号の入力と出金額の指定をすれば、出金可能です。ただし最低出金額があるので、それ以上の金額を指定しないとなりません。

クレジットカードだと、そのままATMなどで引き出せるので便利です。電子マネーであれば、出金処理後に、銀行かまたはクレジットカードにお金を移動させないとなりません。銀行まで送金するときは、10ドルぐらいの送金手数料がかかります。銀行によっては、着金拒否するところもあり、銀行送金を使うのはあまりおすすめ出来ません。

ビットコインでは、仮想通貨のアドレスに出金した後、日本の仮想通貨取引所にビットコインを移動し、現金に換えます。出金する方法の中でも、ビットコインへの出金は他の方法に比べて、手数料が安くなっています。クレジットカードなどと比べて、出金が確実に行われやすいなどのメリットもあります。

入金の流れ

21Betの公式サイトに、自分のアカウントでログインします。右上のメニュー一覧から、入金という項目があるので、入金ページに移動します。入金する場合は、先に入金したい金額を記入します。その後、クレジットカードやエコペイズなど、それぞれの項目があるので、入金方法を選択します。

入金方法を選択後は、それぞれの項目で、カード番号やウォレット番号の入力です。それぞれで必要な番号や情報を入力後、入金手続きを完了させると、入金されます。もちろん、予め資金を用意しておかないとならず、デビットカードや電子マネー、ビットコインの場合は、必要なお金を用意しておきます。

デビットカードならば、必要な資金を入金しておきます。エコペイズなどの電子マネーであれば、クレジットカードまたは銀行送金により、電子マネーのウォレットにお金を入れておきます。ビットコインならば、仮想通貨のアドレスに、ビットコインを補充しておきます。

出金の手数料・最低出金額・限度額・反映時間の比較

出金方法 VISA/MASTERCARD/デビットカード エコペイズ エントロペイ
最低出金額 20$ 20$ 20$
最高出金額 1000$ 1000$ 1000$
反映時間 24時間以内 24時間以内 24時間以内
出金方法 ヴィーナスポイント JETON ビットコイン
最低出金額 20$ 20$ 0.01ビットコイン
最高出金額 3000$ 3000$ 21ビットコイン
反映時間 24時間以内 24時間以内 24時間以内

入金の手数料・最低金額・最高金額・反映時間の比較

入金方法 VISA/MASTERCARD/デビットカード エコペイズ エントロペイ
最低入金額 20$ 20$ 20$
最高入金額 カード会社による 上限なし 5000$
反映時間 即反映 即反映 即反映
入金方法 ヴィーナスポイント JETON ビットコイン
最低入金額 20$ 20$ 0.00089ビットコイン
最高入金額 上限なし 上限なし 21ビットコイン
反映時間 即反映 即反映 即反映

21Betに提出する必要な書類は?

21betを利用するときは、入出金時には、本人確認書類の提出が必要です。これは顔写真付きの公的書類と、入出金に利用する方法の入金履歴のスクリーンショット、さらには発行日から3ヶ月以内の住民票、公共料金の領収書、または銀行/クレジットカードの明細提出します。スキャン画像かデジカメなどで撮った画像を用意します。本人確認書類としては、運転免許証、パスポート、または顔写真付きのマイナンバーカードが使えます。

本人確認書類としての身分証明書、住所確認の公共料金などの書類、入出金確認の利用クレジットカードや電子マネーのウォレット番号、これら3つの書類をアップロードします。無事アップロードが完了すれば、入出金が行えます。いくつも豊富な入出金方法がありますが、どれも利用するには、まずは書類の確認を先に行わないとなりません。

アップロードした書類が、確認され認証されると、入出金が行えるようになり、カジノを利用できます。もしもアップロードした書類に不備がある、対象外の書類をアップロードした、スキャン画像が不鮮明で見にくいなどあれば、認証されず、再度画像をアップロードしないとなりません。承認されないと、何度も新しい画像をアップロードとなるので、鮮明な画像であり、書類として使える画像をアップロードするようにします。入金前にこれは行わないとならず、このあたりは、スポーツベットを扱っているためか、他のオンラインカジノよりも、本人確認などが厳しくなっています。

bee888と言います。最近はもっぱら、オンラインカジノをプレイしたり情報収集にいそしんでいます。
この知識を生かして、何かお役に立てればいいなと思います。


友達にもシェアしましょう!