オンラインカジノを始めるために知るべきこと【初心者向け】

オンラインカジノを始めるには、アカウント登録をすることから始まります。しかし、オンラインカジノの中には、悪質な業者が存在するのも事実です。
そのようなオンラインカジノを利用しないためにも、安全性の高いオンラインカジノを選ぶ必要があるので、その点を抑えたオンラインカジノの始め方をご紹介してまいります。

世界中で人気のオンラインカジノとは

オンラインカジノ

オンラインカジノ」は日本に居ながらインターネットという仮想上でお金を賭けて行うカジノのことを指します。
オンカジ、インターネットカジノ、ネットカジノ、など様々な呼び名がありますが、オンラインカジノはカジノが合法な国の政府からオンラインカジノの運営会社にライセンスを発行してもらい、そのルールの下で合法的に運営を行っています。

パソコンやスマートフォンのゲームアプリとは違い実際にお金をかけて行うので、勝つことができれば資金を増やすことができます。

オンラインカジノを始める前に注意すること

オンラインカジノをこれから始めようとしている方には、どのオンラインカジノを利用すればいいのか疑問が出てきます。
オンラインカジノは日本でプレイするのはグレーゾーンですが、自宅にあるパソコンやスマートフォンからオンラインカジノをプレイする自体には問題はありません。
また、カジノ合法国の政府から運営会社にライセンスを発行している安全性の高いオンラインカジノを利用すれば安心してプレイすることができるでしょう。

そんなオンラインカジノを始めるためにはまずそのオンラインカジノが安全かどうか確認する必要があります。
チェックする所をまとめてみたのでご紹介します。

  • 信用のできるライセンスを取得しているか
  • 日本語対応・日本語サポートの体制があるかどうか
  • 第三者による審査をクリアしているか

ライセンス情報に関しては、オンラインカジノのサイトの一番下に明記しているので事前に確認をしましょう。

カジ旅のライセンス情報

引用元:カジ旅

上記画像は日本人ユーザーが多いオンラインカジノ「カジ旅」ですが、取得するのが厳しいマルタ共和国からライセンス発行がなされています。

その他にもプレイしたいゲームがあるか、ボーナスの豊富さなど自分が求めているものを選び、プレイしたいオンラインカジノを選びます。

オンラインカジノを無料でプレイ

オンラインカジノの中には、登録不要で無料でカジノゲームを体験することができます。

上記画像は日本人が多く利用している「クイーンカジノ」ですが、アカウント登録をしていない状態だと無料でプレイすることができます。

いきなりオンラインカジノを登録して入金をした後に実際にプレイしてみてプレイしたいゲームがあまりなかったり、サポート体制やボーナスがイマイチだったり、など後悔しないためにもまずは無料プレイでオンラインカジノの雰囲気を掴むのも必要でしょう。

プレイするオンラインカジノが決まったら登録をする

プレイしたいオンラインカジノを決めたら、ユーザー登録を行います。オンラインカジノによって、登録方法に大きな違いはありません。
入力に必要な共通項目は下記になります。

  • 姓・名
  • 生年月日
  • 住所
  • 郵便番号
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • ユーザー名
  • パスワード

オンラインカジノによっては、英語で入力する場合があります。

また、ユーザー名やパスワードはログインする際に必要なのでメモをしとくといいでしょう。
携帯電話は、認証コードを求めることもあるので、使える携帯番号を入力しましょう。
メールアドレスでは、ボーナス情報などメールで配信してくれます。

オンラインカジノにおける入出金

オンラインカジノは海外で運営がされているため、使用できる通貨は、「米国ドル」、「ユーロ」、「英ポンド」などが主となっており、日本円を日本の銀行から直接サイトに送金し、プレイするということはできません。

そのため、オンラインカジノをプレイする際には、そのサービスに対応した入金・出金手段として「オンライン決済サービス」を利用することになります。

オンライン決済サービスとは

オンライン決済サービスとは、日本のクレジットカードや銀行を利用して送金したお金を預かり、利用可能な通貨に換えてからオンラインカジノ側へ送金を行うサービスです。また、逆に配当金やボーナスを登録した銀行口座に入金してもらうことも可能です。
利用に際しては為替換算手数料などがかかりますが、スムーズにオンラインカジノを利用する上でなくてはならないサービスといえます。

オンラインカジノで使える代表的な決済サービス

オンラインカジノで取り扱っている入出金手段として代表的なものを挙げると以下になります。

オンライン決済サービス 入金・出金の可否
クレジットカード(Visa・Mastercard) 入金のみ
エコペイズ(ecoPayz) 入金・出金
ヴィーナスポイント(Venus Point) 出金のみ
スティックペイ(SticPay) 入金・出金
ビットコイン(Bitcoin) 入金・出金
ウェバンク(webanq) 入金・出金

上記で上げたオンライン決済サービスは、オンラインカジノによって対応している所と対応していない所があります。
またオンラインカジノ側やオンライン決済サービス側の問題で、突然使えくなってしまうなどが起こるので、事前にプレイする前に最新情報を確認しましょう。

他にもオンライン決済サービスにvプリカ、ネッテラー(NETELLER)、アイバンク(i-banq)、スクリル(skrill)などが日本でも使用できましたが2018年11月現在、日本のサービスを終了しているので使用はできません。

入金や出金の流れ

入出金方法

入金や出金の方法は、オンライン決済サービスによって異なります。

エコペイズで入出金の例を挙げたいと思います。
まず入金方法のおおまかな流れとしては、以下になります。

  1. エコペイズのアカウントを作成する(作成していない方に限る)
  2. エコペイズのマイアカウントから「ローカル銀行入金」という方法で、指定された日本の銀行口座に入金
  3. 暫くするとエコペイズの口座に振り込まれるので、エコペイズが使えるオンラインカジノに入金を行う

銀行口座に入金する際には5%の手数料がかかります。
エコペイズからオンラインカジノに入金を行う場合、手数料無料の所が多いようです。(カジ旅、ベラジョンカジノ、クイーンカジノは手数料無料)

 

出金方法のおおまかな流れとしては以下の通りです。

  1. オンラインカジノのゲームで稼いだ配当金をエコペイズの口座に出金する手続きを行う
  2. エコペイズの日本円口座を作成(作成していない方に限る)
  3. 円口座に資金を移動させる(円口座でしか出金できないため)
  4. 銀行口座情報を登録
  5. 出金方法に「高速ローカル出金」を利用して指定された日本の銀行口座に出金申請を行う

オンラインカジノからエコペイズアカウントに配当金を出金する際には手数料がかかります。(オンラインカジノよって異なる)
また、円口座に移動するのに両替手数料がかかり、日本の銀行口座に出金申請するのにも手数料1%がかかります。
その他にも、出金手続きには、個人情報の提出が必要で、免許証やパスポートを用意しましょう。

エコペイズでは入金・出金方法には上記の方法でしか利用ができません。(218年11月現在)

まとめ

数多く存在するオンラインカジノはサービスによって特徴が異なります。ライセンスがきちんと記載されていて、第三者から審査をクリアしている安全性の高いオンラインカジノを選択しましょう。
それに加えて無料でプレイしてオンラインカジノの雰囲気を知った上で登録を行うのが後々後悔しないでしょう。

bee888と言います。最近はもっぱら、オンラインカジノをプレイしたり情報収集にいそしんでいます。
この知識を生かして、何かお役に立てればいいなと思います。


友達にもシェアしましょう!